世界を広げる
旅をする

HowTravel は、日本最大級の海外旅行無料データガイド

どこの国に行きたい?

マニラのホテルの夜景

【マニラのホテル】避けるべき危険地区の解説・お勧めホテル紹介

世界有数の観光地であるマニラだが、一つエリアが変わるとスラム街などもあるため注意が必要だ。また、観光エリアから離れたホテルを予約してしまうと、帰り時間を気にしてマニラの夜を楽しむことができなくなってしまう場合もある。せっかくのマニラ旅行、ホテル選びに失敗して台無しなんてことはないようにしたい。この記事では、ホテル選びをするうえで絶対に避けた方が良い危険エリアと、観光拠点としてお勧めのエリアについて解説する。

ホテル レジーナの客室

【パリのホテル】避けるべき危険地区の解説・お勧めホテル紹介

世界有数の観光地であるパリだが、一つエリアが変わると危険地区などもあるため注意が必要だ。また、観光エリアから離れたホテルを予約してしまうと、帰り時間を気にしてパリの夜を楽しむことができなくなってしまう場合もある。せっかくのパリ旅行、ホテル選びに失敗して台無しなんてことはないようにしたい。この記事では、ホテル選びをするうえで絶対に避けた方が良い危険エリアと、観光拠点としてお勧めのエリアについて解説する。

フィヤー・ヤーレスツァイテン・ケンピンスキーの客室

【ミュンヘンのホテル】避けるべき危険地区の解説・お勧めホテル紹介

世界有数の観光地であるミュンヘンだが、一つエリアが変わると危険地区などもあるため注意が必要だ。また、観光エリアから離れたホテルを予約してしまうと、帰り時間を気にしてミュンヘンの夜を楽しむことができなくなってしまう場合もある。せっかくのミュンヘン旅行、ホテル選びに失敗して台無しなんてことはないようにしたい。この記事では、ホテル選びをするうえで絶対に避けた方が良い危険エリアと、観光拠点としてお勧めのエリアについて解説する。

ドゥルーロップ アムステルダムの概案

【アムステルダムのホテル】避けるべき危険地区の解説・お勧めホテル

世界有数の観光地であるアムステルダムだが、一つエリアが変わると治安の悪い地区などもあるため注意が必要だ。また、観光エリアから離れたホテルを予約してしまうと、帰り時間を気にしてアムステルダムの夜を楽しむことができなくなってしまう場合もある。せっかくのアムステルダム旅行、ホテル選びに失敗して台無しなんてことはないようにしたい。この記事では、ホテル選びをするうえで絶対に避けた方が良い危険エリアと、観光拠点としてお勧めのエリアについて解説する。

ホテル スプレンディッド ロイヤルからの景色

【ローマのホテル】避けるべき危険地区の解説・お勧めホテル紹介

世界有数の観光地であるローマだが、一つエリアが変わると危険地区などもあるため注意が必要だ。また、観光エリアから離れたホテルを予約してしまうと、帰り時間を気にしてローマの夜を楽しむことができなくなってしまう場合もある。せっかくのローマ旅行、ホテル選びに失敗して台無しなんてことはないようにしたい。この記事では、ホテル選びをするうえで絶対に避けた方が良い危険エリアと、観光拠点としてお勧めのエリアについて解説する。

ザ ゴーリングの中庭

【ロンドンのホテル】避けるべき危険地区の解説・お勧めホテル紹介

世界有数の観光地であるロンドンだが、一つエリアが変わるとスラム街などもあるため注意が必要だ。また、観光エリアから離れたホテルを予約してしまうと、帰り時間を気にしてロンドンの夜を楽しむことができなくなってしまう場合もある。せっかくのロンドン旅行、ホテル選びに失敗して台無しなんてことはないようにしたい。この記事では、ホテル選びをするうえで絶対に避けた方が良い危険エリアと、観光拠点としてお勧めのエリアについて解説する。

Famous food in Praha

プラハで食べられるチェコの名物料理5選!お勧めグルメ旅

チェコは世界一のビール消費量を誇るほどビールを飲む国民である。そのためか料理には香辛料による強い風味が使われることはあまりない。基本的な味付けはビーフストック、塩、コショウ、ラードなどがあげられる。またプラハの料理は脂肪分と塩分が多く含まれ一つのさらに多くの料理が乗せられることが多いのが特徴である。伝統的な肉、ジャガイモ中心の料理も健康志向の高まりにより手が加えられつつある。

Famous food in Chengdu

成都の名物料理5選!お勧めグルメ旅

天府とは、「産出物の豊かな肥沃な土地」という意味があり、成都では肉、魚介類、作物、全てにおいて豊かに揃う。周りに海がない土地であるが、その分乾物の文化も栄え、それらを使った料理も数多く見ることができる。また、日本でも聞きなれた四川料理が食べられる都市でもある。料理の味は「麻辣(まーらーあじ)」と言われる山椒と唐辛子の効いた味付けが特徴的だ。日本で有名な料理で言えば麻婆豆腐や担々麺がある。ぜひ本場の味を堪能したい。

フリホーレス・デ・オヤはインゲン豆をタマネギと油で一緒に煮込んだ料理

カンクンの名物料理5選!お勧めグルメ旅!

カンクンはユカタン半島の先端に位置するメキシコ料理を南東部の観光都市である。年間300万人を超える観光客が訪れる高級リゾート、高級レストランが立ち並ぶ。料理も伝統的なメキシコ料理を堪能することができ世界中から称賛をもらっている。カンクンではメキシコ料理で有名なブリート、タコスはもちろん現地ならではの料理が多数存在し、メキシコ料理の質の高さと奥深さを味わうことができる。2010年に世界文化遺産に認定されたため近年特に注目を浴びている。

低カロリーで鉄分が多いトナカイの肉

モントリオールの名物料理5選!お勧めグルメ旅

モントリオールはケベック州最大の州都で、カナダではトロントに次いで二番目に大きい都市である。セントローレンス川とオタワ側の合流点にあり、亜寒帯湿潤機構である。冬は極寒地だが夏は過ごしやすい。広大な土地をもち様々な文化を取り入れるため食材が豊富で、味のバリエーションが多い。カリブーなど日本ではあまり見ることができない料理も多数ある。モントリオールは観光地として有名だが食に関してだけでも十分楽しむことができる都市である。

クロケット・オー・クルヴェットは小エビが入ったクリームコロッケのこと

アントワープの名物料理5選!お勧めグルメ旅

アントワープもしくはアントウェルペンはベルギーの北部に治するフランデレン地域の州の一つであるアントウェルペン州の州都である。アントウェルペンはオランダ語のため英語のアントワープと言ったほうが日本人にはなじみ深い。この地域の料理はフランドル料理と言い、フランス料理を基に独自のアレンジメントを加えた料理である。そのためフランス北部の料理とは似通っている。バターやクリームを大量に使い、ポテトが多いのが特徴である。

マングローブ蟹は熱帯地方のマングローブ周辺に棲息している蟹

パラオの名物料理5選!お勧めグルメ旅!

パラオはミクロネシアの島で16世紀スペインに発見され19世紀後半にスペイン領となった。スペイン人に支配された事と天然痘が流行った事により人口が9割も減った悲しい歴史を持っている。その後ドイツ領となり、第一次世界大戦には日本が統治した。日本が統治してから学校、病院、道路などを整備していった。そういった経緯もあり日本とは親交が深く、日本からの観光客も少なくない。人口は2万人ほどでココナッツやタピオカなどがよく取れる。

ブッシュタッカーとは、アボリジニが食べてきたオーストラリア原産の動植物料理の総称

メルボルンの名物料理5選!お勧めグルメ旅!

メルボルンは、オーストラリアの南東の都市でシドニーに次ぐ人口の多さであり、テニスの4大大会である全豪オープンの開催地であることで知られる。気候区分は西岸海洋性気候気候で一年を通じて四季の違いは見られないが、1日の天気の変化は激しい。メルボルンは移民が多いこともあり、様々なエスニック料理が食べられる。また、豊富な魚介類、高品質の牛肉や羊肉、広大な大地で育つ野菜のや果物など文句のつけようがない食の宝庫と言える。

シアトルの街並み

シアトルの名物料理5選!お勧めグルメ旅!

シアトルはアメリカ北西部の都市でワシントン州最大の都市である。多くの日本人メジャーリーガーが在籍したシアトルマリナーズ、NFLトップクラスの実力を誇るシアトルシーホークスなどがあり日本人には人気の都市である。また、世界的に有名なコーヒーチェーンのスターバックスはシアトル発祥である。シーフードも肉料理も豊富に揃えていて食でも満足する事ができる。気候区分は地中海性気候で夏は涼しく、冬は緯度の割りには寒くないのが特徴でカナダ国境付近の都市だが月の平均最高気温が氷点下以下になる事はない過ごしやすい都市だ。

ホットドッグは全米で親しまれている料理で、ラスベガスでも人気のメニュー

ラスベガスの名物料理5選!お勧めグルメ旅!

ラスベガスと言ったら世界でもっとも有名なカジノの都として知られる。カジノは元々マフィアが経営していたが今は不動産業者、ホテルなどが経営権を持っていることが多い。気候は砂漠気候で一年を通して非常に暑く、特に夏の最高気温は45度を超える。その一方で最低気温も低く、冬は-10度を下回る。料理はファストフード的な手軽に食べられるものから超高級店まであり、料理でも旅行者を満足させることができるほど豊富なラインナップが取り揃えられている。ラスベガスのホテルの多くがビュッフェスタイルのレストランをホテル内に備えているのも特徴的だ。

ロサンゼルスではファストフードとしてタコスを食べることができる店が多く人気がある

ロサンゼルスの名物料理5選!お勧めグルメ旅!

ロサンゼルスはカリフォルニア州にあり、アメリカではニューヨークの次に人口が多い都市である。観光地を多数揃えていて国内外からの旅行者が非常に多い。メキシコの文化が多く残っていて料理もメキシコ料理が多数存在する。1850年には人口が1610人しかいなかったが、1853年ガズデン購入(アメリカ合衆国がメキシコから国土を買うこと)が行われて以降飛躍的な発展を遂げ、人口の上昇が続いている。アジア系移民も多くリトルトーキョー、チャイナタウン、コリアタウンが存在し各国の料理が楽しむことができる。

カオソーイはプーケットでは屋台の定番メニュー

プーケットの名物料理5選!お勧めグルメ旅!

プーケットはタイの南部に位置し、タイでは唯一島であるのに関わらず県として認定された。プーケットは海上交易が栄えていて福建系の中国人が多く流れ着いた土地でもある。ビーチがきれいでダイビングやクルージングなどを目的に訪れる観光客が多く、タイで最大のリゾートである。日本人旅行者も多く、年中高温多湿である。料理も美味しく観光客からも評判がいい。

サンドイッチはサンフランシスコのファストフードとして人気のある料理

サンフランシスコの名物料理5選!お勧めグルメ旅!

サンフランシスコはアメリカのカリフォルニア州北部の都市で世界的に有名な観光スポットである。メキシコの文化も強く残る上、フィッシャーマンズワーフがあったりチャイナタウンが存在したりと食の宝庫でもある。ウォルト・ディズニー家やディズニースタジオの博物館があったりと、ディズニー好きからも高い支持を得ている都市である。また、色々な人種が混ざり合っているため、観光客に対しても寛容である。サンフランシスコを略してフリスコというのが愛称。

ニューヨークで前菜としてよく出されるシーザーサラダ

ニューヨークで食べられるアメリカの名物料理5選!お勧めグルメ旅!

マンハッタンやブルックリンなどで知られるニューヨークには世界中から人が集まっている。そのため色々な文化が集まり、色々な食文化がしのぎを削る。超高級店から屋台までありとあらゆるグルメが存在している。そのためニューヨークに行く際にはある程度食の目星をつけて、これだけは外せないというメニューをあらかじめ決めておいたほうがいい。ニューヨークの郷土料理も各国の料理も美味しいものが揃っているので頭を悩ます観光客は少なくない。

バンチャエウはカンボジア風お好み焼き

シェムリアップの名物料理5選!お勧めグルメ旅!

シェムリアップは、有名な遺跡アンコールワットのある都市として世界各国から観光者を集めている。観光地のため、カンボジアの他の地域に比べ物価は高いがそれでも非常に安価のため、トゥクトゥクというバイクタクシーを1日貸切で雇う観光者も多い。日本では聞きなれない名前の料理が多いが、日本人好みの味をした料理も多い。また、観光者向けのマッサージ店が多く、観光、食事、マッサージという流れで楽しむ観光客は多い。

ラパウソンクチャは一言で言うとカボチャプリン

プノンペンで食べられるカンボジアの名物料理5選!お勧めグルメ旅!

プノンペンはカンボジアの首都で、元々フランスの植民地という事もありその街並みが残っていることから東洋のパリと呼ばれている。年間を通じて温暖な気候だが雨季と乾季があり季節の違いを感じることができる。カンボジアで最大の空港であるプノンペン国際空港と成田国際空港の直行便が2016年9月から就航することによりお、互いの行き来が多くなることが予想される。カンボジアの料理はクメール料理と呼ばれており、周りの東南アジアに比べると癖が少ないため日本人の味覚にも合う。

白飯の上にそぼろ肉を乗せて甘辛タレで味付けした、ルーロウファン

高雄の名物料理5選!お勧めグルメ旅!

高雄は台湾の南部に位置し、台湾で2番目の都市である。年中温暖な気候で旅行者は多く親日派が多い。物価は日本の8割-9割程度なので様々な商品が安く感じられる。料理に至っては屋台が多く出ているため安価に数多くの種類の料理を楽しむことができる。至る所で日本語を使える人がいるので、レストランに行っても日本語が通じるということが少なくない。屋台でも簡単な日本語でオーダーできるところもあり、気楽に食事をすることができる。

ルンピアはセブ島の屋台でよく見ることができる

セブ島の名物料理5選!お勧めグルメ旅!

セブ島はフィリピンの中部にある細長い島で、東南アジア有数のリゾート地である。気候は熱帯で一年を通して暑い。カジノ産業に力を入れているためセレブもよく訪れる島である。多数の民族からなるためセブ島の人々は観光客に対して寛容な傾向にある。言語はタガログ語が使われるが、英語もよく使用されているため現在ではセブ島に短期で英語留学をしている日本人も増えてきている。料理に関して言えば南国特有のフルーツ、豊富にとれる肉や魚が料理のバリエーションを増やしている。

コタキナバルの名物料理

コタキナバルの名物料理5選!お勧めグルメ旅

コタキナバルはマレーシアサバ州の州都で東マレーシア最大の都市である。人口は47万人とそこまで大きくない。1年を通して雨が多い地域だが1月から4月は乾季で比較的雨が少ない。コタキナバルのあるマレーシアは多民族国家でマレー料理、中華系料理、シーフード料理、麺料理と多種多様な食材がごまんとある。飲み物は地域特有のココナッツを使ったものが多く、甘い飲み物に直面するという事が多々ある。同じ店舗に飲み物屋と食べ物屋が別に存在する店もあり会計が別になるということもある。

インド風の炊き込みご飯「ビリアニ」は細長いインディカ米を使ったスパイシーな料理

デリーで食べられるインドの名物料理5選!お勧めグルメ旅!

インドの首都デリーは、人口2100万人を超える大都市だ。デリーは大きく分けて、イギリス都市計画を基にした政治経済の中核ともいえる「ニューデリー」と歴史深い庶民の街「オールドデリー」とに分けられる。全く正反対のように見える2つのエリアだが、どちらのエリアもそれぞれの活気と熱気に溢れている。タージ・マハル建築にも影響を与えたと言われるフマユーン廟や、世界遺産クトゥブ・ミナール等、歴史的建造物も数多く見ることができる。そんなデリーでは北インド料理を始め、インドの首都という事もあって、様々なインド料理や各国料理を楽しめることで有名である。

ムンバイのビーチの屋台やレストランなどで食べられるサブプーリー

ムンバイの名物料理5選!お勧めグルメ旅!

西インドにあるムンバイは、インド最大の都市だ。商業の中心地として栄えており、近代的なビルが立ち並ぶ一方でイギリス統治時代のクラシカルで異国情緒溢れる建築物も数多くみられる。ダイヒット映画「スラムドッグ$ミリオネア」の舞台となった街であり、年間1000本以上のインド映画「ボリウッド映画」が作られる映画の街ともいえる。そんなインドの料理は、ヒンドゥー教を始め様々な宗教が大きくかかわっている。ムンバイでは大都市であるため各地のインド料理を食べることができるが、火を神聖視するゾロアスター教徒が数多く在住しており、ゾロアスター教徒の料理である「パールシー料理」が食べられることでも有名だ。インド西部らしい料理もぜひ食べておきたい。

マコヴィェツはポーランドの伝統的な定番スイーツ

ワルシャワで食べられるポーランドの名物料理5選!お勧めグルメ旅

ワルシャワといえばショパンで知られる歴史ある都市である。しかし、隣国を多くの巨大国家に囲まれているため様々な文化、人が入り乱れている。ポーランド人の他にユダヤ人やチェコ人、ハンガリー人、ドイツ人など多民族国家のため、あらゆる料理を取り入れている。ポーランド料理に至ってはこれといったポーランド料理というのはあまりない。そのためワルシャワではバラエティに富んだ料理を食べることができる。

モスクワ発アメリカンカップケーキ

モスクワで食べられるロシアの名物料理5選!お勧めグルメ旅

全世界最大の広さを持つ国、ロシア。その首都でもあるモスクワは、ロシア西部に位置している。観光名所でもあり、行政の中心地でもある赤の広場を中心に放射状に広がる道路がロシア各地へと広がっている様子は、地図上からみても、ここが首都だと言う事が明らかにわかる。名前は知っているが訪れたことはないという人が多いだろうロシア。そんなロシアの伝統料理、ボルシチをはじめ、ピロシキやビーフストロガノフなどロシア料理から、現地で食べたい珍しい料理まで、ロシアの名物グルメを紹介する。

デンバーに行ったらまず食べたいのが牛肉ステーキ

デンバーの名物料理5選!お勧めグルメ旅

デンバーはアメリカ西部の都市でコロラド州の州都である。ロッキー山脈の麓にありサウスプラット川とチェリークリーク川の合流地点に近い。気候はステップ気候で夏に40度を超えることもある。白人が65%程が占めるが、ヒスパニック系も多い。農牧業の発展により、食肉加工業が盛んのため肉料理が多い。そのためデンバーの料理はステーキだというイメージが強いが、農業も盛んなのでサラダ料理、野菜が豊富にある。バリエーションに富んでいるので毎食楽しむことができる。

日本人でも馴染み深いアメリカ料理であるハンバーガー

フェニックスの名物料理5選!お勧めグルメ旅

フェニックスはアリゾナ州の州都で砂漠気候である。年間を通して温暖で、夏に至っては40度を超える日が続く。過去には50度を記録したこともある灼熱の都市だ。フェニックスの料理はボリュームがたっぷりということで有名。アメリカ料理だけでなくメキシコ料理もよく食べられる。地中海料理、日本食レストラン等も少なくなく、色々な料理を堪能することができる。フェニックスは乾燥しているのでカフェなどでこまめにな水分補給するようにしよう。また、お酒はは21歳からとなっているので購入の際は注意が必要。