【ベネチアのホテル】避けるべき危険地区の解説・お勧めホテル紹介

ベネチアのホテル

2017/10/10 更新

世界有数の観光地であるベネチアだが、一つエリアが変わると危険地域などもあるため注意が必要だ。ホテル選びをするうえで絶対に避けた方が良い危険エリアと、観光拠点としてお勧めのエリアについて解説する。

適当に人気のホテルを予約するでは危険かも

①後悔しないホテルの選び方

これまで70カ国以上を旅した経験を持つHowTravel編集部がお勧めする、ホテル選びにおける要チェックポイントは、「立地」「口コミ」「料金」の三つだ。

まず第一に検討すべきはホテルの立地だ。ホテル自体の評価が悪くない場合でも周辺の治安や観光地へのアクセスが良いとは限らない。特にベネチアは観光スポットが点在している。特定の観光地の近くでも良いし、この記事で紹介しているような街歩きが楽しいエリアでも良いが、どのあたりに宿泊したいのかを決めよう。

次にチェックすべきなのは口コミと価格だ。観光の拠点に最適なエリアで、自分の予算に合った口コミ高評価ホテルを見つけられれば、最高のベネチア旅行は半分約束されたようなものだ。

この記事では、これらステップに従って、危険エリアと観光拠点に最適なエリアの紹介、そして口コミ高評価のお勧めホテルを料金別に紹介する。

なお、数あるホテル予約サイトの中でも、エリアにこだわるのであればBooking.comが圧倒的に探しやすい。地図上からホテルを探すことができるため、是非活用して欲しい。またBooking.comは世界最大のホテル予約サイトでもあるので、取扱件数・口コミ・信頼性どれもこれ以上はない。

➡Booking.comの公式ページはこちら
※PCの場合はリンク先ページ中ほど左の地図をクリック。スマホであれば「検索」ボタンをタップしてから「地図」ボタンをタップ

②できれば避けたいベネチアの危険エリア

  • Mestre(メストレ)エリア

    ベネチア本島からは少し離れたイタリア半島に位置するメストレエリア。ベネチア本島への玄関口のひとつとして知られるメストレ駅周辺には、リーズナブルなホテルが多く、ベネチア本島へのアクセスも良いことから滞在先に選ばれることが多いが、治安はあまり良くないと言われている。特に、メストレ駅前及び駅周辺は移民が多く、夜間には売春斡旋等の男性を目当てにした女性客引きが多く、中には強引な手口で呼び込むこともあるので、一人歩きには十分注意し、夜間は駅前及び駅周辺に近づかないようにしよう。

    また、駅のチケット売り場でチケットの買い方がわからず困っている外国人観光客を助けた後に、法外な料金を要求されたという事件も発生しているため注意が必要だ。
  • ➡地図を見ながらホテルを探す
    ※PCの場合はリンク先ページ中ほど左の地図をクリック。スマホであれば「検索」ボタンをタップしてから「地図」ボタンをタップ

    ③観光の拠点にするのに最適なエリア

  • SAN MARCO(サン・マルコ広場)周辺

    水の都として知られるベネチア本島の中心部に位置するサン・マルコ。ベネチア共和国の繁栄を感じることができる世界で最も美しいと名高いサン・マルコ広場を中心に、世界遺産に指定されているサン・マルコ寺院、ドゥカーレ宮殿、ベネチアの大パノラマを堪能できる大鐘楼、国立マルチャーナ図書館、オペラの殿堂フェニーチェ劇場等の歴史的建造物やカフェ・ラッテ発祥の地として有名な老舗店カッフェ・フローリアン等、必須観光スポットが集結している。

    サン・マルコに位置するホテルは、美しい運河に面した華やかで高級感あふれるホテルが多く、ラグジュアリーな滞在が可能。中には、専用の桟橋を設けたホテルもあり、モーターボートまたはゴンドラでアクセスできるのが魅力。ヴァポレット(水上バス)を利用すればベネチア・サンタルチア駅へもすぐで、イタリア半島からのアクセスも抜群。

    また、島の中心部に位置することから、ホテルを出ればすぐに観光、食事、ショッピングを楽しむことができるほか、歴史の香りが漂う情緒たっぷりの街並みを堪能することができる。

    ➡ サン・マルコ広場周辺のホテル一覧はこちら

  • サン・マルコ広場周辺のお勧め格安ホテル①: アルベルゴ・カヴァレット&ドージェ・オルセオロ

    1308年創業のベネチア最古のホテルのひとつとして知られるアルベルゴ・カヴァレット&ドージェ・オルセオロ。サン・マルコ広場のすぐ裏手に位置し、グランドカナルに面した専用の桟橋を持つエレガントなホテルは、古くから変わらない佇まいとその気品に満ちた上質なサービスに定評があり、一度は泊まりたいホテルとして高い人気を誇っている。

    ベネチア風の豪華な装飾が施されたクラシックな客室には、快適なサイズのベッドと高級バスアメニティが用意された専用バスルーム、衛生チャンネルとミニバーが備わる。また、朝食会場からはオルセオロ運河に浮かぶゴンドラの景色を望むことができ、ロマンチックな時間を過ごすことができる。

    サン・マルコ寺院、大鐘楼までは徒歩約1分、コッレール博物館までは徒歩2分と、歴史の情緒漂う街並みの散策や人気観光スポットへも簡単にアクセスすることができる。

    ■価格帯: 1万5000円-
    ■ホテルランク: 四つ星
    ■アクセス: ベネチア・サンタルチア駅から約10分
    ■その他: バスアメニティ有り、ヘアドライヤー有り、レストラン有り、バー有り、Wi-Fi(無料)有り

    ■口コミ: 口コミをみる

    ■予約: Expediaで予約するBooking.comで予約する

    サン・マルコ広場周辺のお勧め中級ホテル②: モナコ&グランド・カナル

    グランドカナルを一望することができる豪華な眺望が人気のホテル、モナコ&グランド・カナル。ヴァポレット(水上バス)駅がすぐそばにあり、ベネチア・サンタルチア駅へのアクセスも抜群。サン・マルコエリアの中心に位置するサン・マルコ広場やドゥカーレ宮殿までは徒歩約2分、ホテル周辺には多数のショップやレストランが点在し、ベネチア滞在の拠点におすすめ。

    エレガントなデザインが人気の客室は、アンティークの調度品とモダンな設備が兼ね備わり、豪華な滞在が可能。また、グランドカナルに面した広々としたテラスには、最高級のベネチア料理を提供するレストラン・バーが併設されており、ロマンチックな雰囲気で食事を楽しむことができる。

    同エリアに位置するグランドカナルを望むホテルとしては手の届きやすい価格設定となっており、一年を通して満室になることも多いため、空室を見つけたら早めの予約をおすすめする。

    ■価格帯: 2万円-
    ■ホテルランク: 四つ星
    ■アクセス: 水上バスのサンマルコ広場駅すぐ
    ■その他: バスアメニティ有り、ヘアドライヤー有り、レストラン有り、バー有り、Wi-Fi(無料)有り、送迎(有料)有り

    ■口コミ: 口コミをみる

    ■予約: JTBで予約するExpediaで予約するBooking.comで予約する

    サン・マルコ広場周辺のお勧め高級ホテル③: バリオーニ・ホテル・ルナ

    ベネチアのシンボルとして有名なサン・マルコ広場からすぐに位置する高級ホテル、バリオーニ・ホテル・ルナは、グランドカナルに面したベネチア本島内で最も豪華なホテルのひとつとして知られる。ホテルには専用桟橋が設けられており、モーターボートまたはゴンドラでアクセスできるほか、ヴァポレット(水上バス)の停留所までもすぐというアクセスのしやすさも人気の理由。

    上品な雰囲気の客室には、豪華なアンティークの調度品、ヴェネツィアングラスのシャンデリア、大理石を用いた広々としたバスルームが備わり、ラグジュアリーな滞在を堪能できる。館内には、オリジナルのフレスコ画が描かれたレストランをはじめとする3軒のレストラン、各種ツアーの手配を行うツアーデスクのほか、ベビーシッター及び託児サービスを提供している。

    サン・マルコ広場、サン・マルコ寺院、ため息橋やフェニーチェ劇場までもすぐというベネチアの中心部で、思い出に残る滞在ができるホテルだ。

    ■価格帯: 4万円-
    ■ホテルランク: 五つ星
    ■アクセス: 水上バスのサンマルコ広場駅すぐ
    ■その他: バスアメニティ有り、ヘアドライヤー有り、レストラン有り、バー有り、Wi-Fi(無料)有り

    ■口コミ: 口コミをみる

    ■予約: JTBで予約するExpediaで予約するBooking.comで予約する

    サン・マルコ広場周辺のお勧め高級ホテル④: ザ・ウェスティン・ヨーロッパ&レジーナ

    グランドカナルに面し、モーターボートまたはゴンドラでアクセス可能な五つ星ホテル、ザ・ウェスティン・ヨーロッパ&レジーナ。映画やメディアにも多数登場する有名高級ホテルで、贅沢な滞在が叶う。

    館内は、ベネチア風のクラシックなインテリアが施されているほか、開放的なテラスレストラン&バーでは、美しいグランドカナルの絶景とともにヴェネト地方の伝統料理を楽しむことができる。滞在中は自由に利用出来るフィットネスセンター、スパマッサージ施設のほか、小さな子供連れには嬉しい託児サービスを提供している。

    ホテル周辺には多数のショップ、レストランがあり、観光、ショッピングの拠点として最適。。ベネチアのシンボルとして知られるサン・マルコ広場、大鐘楼、ドゥカーレ宮殿までは徒歩約4分、ため息橋までは約5分という絶好のロケーション。

    ザ・ウェスティン・ヨーロッパ&レジーナは、ベネチア本島に数あるホテルの中でも最も高級で豪華なホテルのひとつとして人気が高く、特にバカンス時期には満室になることも多いため、空室を見つけたらまず予約したいホテルだ。

    ■価格帯: 4万円-
    ■ホテルランク: 五つ星
    ■アクセス: 水上バスのサンマルコ広場駅すぐ
    ■その他: バスアメニティ有り、ヘアドライヤー有り、レストラン有り、バー有り、Wi-Fi(無料)有り、送迎(有料)有り

    ■口コミ: 口コミをみる

    ■予約: JTBで予約するExpediaで予約するBooking.comで予約する

    ➡ その他のサン・マルコ広場周辺のホテルはこちら

  • CASTELLO(カステッロ)周辺

    ベネチア本島の東部に位置するカステッロは、美しい木立と運河に囲まれた閑静なエリアとして知られる。多くの観光客が滞在するサン・マルコから徒歩約15分という近距離に位置しながら、よりローカル色が強く、ベネチア一大きな公園として知られるカステッロ公園を中心に、市民の日常を感じることができるエリアとなっている。

    カステッロには、国立造船所のアルセナーレ、ベネチア随一の幅の広さを誇るガリバルディ大通り、サン・ピエトロ・ディ・カステッロ教会等の長い歴史を感じることができるスポットのほか、バカンスで人気のリド島へも水上バスで約10分とアクセスは抜群で。ベネチア本島中心部の喧騒から離れて静かな滞在を好む人におすすめのエリアだ。

    ➡ カステッロ周辺のホテル一覧はこちら

  • カステッロ周辺のお勧め格安ホテル①: ホテル・ペンシオーネ・ワイルドナー

    スキアヴォーニ河岸を一望できる眺望が自慢のホテル・ペンシオーネ・ワイルドナー。サン・マルコ広場から徒歩約3分というアクセスの良さはもとより、ベネチア中心部の喧騒から離れた静かな水辺でリラックスした滞在が叶う人気のホテル。

    館内には、広々としたテラスが設けられた館内レストランがあり、サンマルコ盆地、サンジョルジョ島、サルーテ教会等の豪華な眺望を楽しむことができるほか、シンプルながら快適な設備が整った各客室からはカナル、またはラグーンの美しい景色を堪能できる。

    ロケーションと眺望、リーズナブルな価格のすべてが揃い、また、子供連れに嬉しい託児サービスや豊富な経験を持つコンシェルジュサービス、各種ツアー等の手配が可能なツアーデスクも設置されており、カステッロエリアではもっとも人気が高いホテルのひとつとなっているため、早めの予約が必要だ。

    ■価格帯: 1万円-
    ■ホテルランク: 三つ星
    ■アクセス: 水上バスS. Zaccaria駅すぐ
    ■その他: バスアメニティ有り、ヘアドライヤー有り、レストラン有り、バー有り、Wi-Fi(無料)有り、送迎(有料)有り

    ■口コミ: 口コミをみる

    ■予約: Expediaで予約するBooking.comで予約する

    カステッロ周辺のお勧め中級ホテル②: アクア・パレス

    サン・マルコ広場から徒歩約3分、歴史の香りが漂うカステッロエリアに位置する、アクア・パレス。リオ・デラ・グエラ運河の景色を望むことができる豪華でロマンティックな雰囲気の客室は、特にカップルからの人気が高いことで知られる。

    館内には、大人の時間を過ごせるバー、スタイリッシュな朝食ルーム、運河に面したラウンジエリアがあり、ラグジュアリーなホテルステイを満喫することができる。

    ベネチアのシンボルとして知られる、サン・マルコ広場の大鐘楼、ドゥカーレ宮殿、リアルト橋までは徒歩約5分、また、オペラの殿堂フェニーチェ劇場、アート好きにおすすめのペギー・グッゲンハイム・コレクションも徒歩圏内という絶好のロケーション。地元の人に混じってカフェやバーをハシゴする等、カステッロエリアならではの楽しみも充実している。

    ■価格帯: 3万円-
    ■ホテルランク: 四つ星
    ■アクセス: 水上バスRialto駅すぐ
    ■その他: バスアメニティ有り、ヘアドライヤー有り、レストラン有り、バー有り、Wi-Fi(無料)有り

    ■口コミ: 口コミをみる

    ■予約: Expediaで予約するBooking.comで予約する

    カステッロ周辺のお勧め高級ホテル③: ホテル・ロンドラ・パレス

    カステッロエリアの中心部のスキアヴォーニ河岸に位置する豪華な五つ星ホテル、ホテル・ロンドラ・パレス。サン・マルコ広場からは徒歩わずか5分という好立地で、客室からは美しいサン・マルコ大聖堂やサン・ジョルジョ島を望むこともできる。

    館内には、創作ベネチア料理を提供するレストランがあり、サンマルコ大聖堂を望むテラスでは朝食やディナーを楽しむことができる。クラシックなベネチア風の各客室の内装には、シルクを取り入れているほか、オリジナルの絵画やアンティークな調度品が揃い、ロマンティックな雰囲気となっている。一部の客室には、スキアヴォーニ河岸の美しいラグーンを望むことができるバルコニーが備わり、ほかでは味わえない豪華な設備となっている。

    ベネチアの人気スポットである、ため息橋、ドゥカーレ宮殿、サン・マルコ寺院まで徒歩約5分、周辺には多数のベネチアングラスや仮面等のアトリエやブティックが点在し、観光や散策の拠点にぴったり。また、ホテルからすぐの位置には、ヴァポレット(水上バス)の停留所があり各地へのアクセスも良好。地元民も多いカステッロでは、市民の生活を感じながら暮らすように滞在できるのも魅力のひとつだ。

    ■価格帯: 3万5000円-
    ■ホテルランク: 五つ星
    ■アクセス: 水上バスS. Zaccaria駅すぐ
    ■その他: バスアメニティ有り、ヘアドライヤー有り、レストラン有り、バー有り、Wi-Fi(無料)有り

    ■口コミ: 口コミをみる

    ■予約: JTBで予約するExpediaで予約するBooking.comで予約する

    ➡ その他のカステッロ周辺のホテルはこちら

    最後に

    この記事内で紹介しているホテルは、口コミ高評価の中から、立地、設備、サービス、価格などを複合的に分析したもので、当然ながら各地区で最も人気があるホテルが多い。数か月も先だとしても予約でいっぱいということもあるので、旅行を予定している日付で空室があればとりあえず予約しておくことをお勧めする。とりあえずキャンセル無料のプランで予約しておき、ゆっくりと他のホテルと比較しながら検討を進めよう。



    ■関連記事
    【ロンドンのホテル】避けるべき危険地区の解説
    【ローマのホテル】避けるべき危険地区の解説
    【アムステルダムのホテル】避けるべき危険地区の解説・お勧めホテル
    【ミュンヘンのホテル】避けるべき危険地区の解説
    【パリのホテル】避けるべき危険地区の解説
    【マニラのホテル】避けるべき危険地区の解説
    【香港のホテル】避けるべき危険地区の解説
    【シドニーのホテル】避けるべき危険地区の解説
    【ウィーンのホテル】避けるべき危険地区の解説
    【シンガポールのホテル】避けるべき危険地区の解説
    【ソウルのホテル】避けるべき危険地区の解説
    【フランクフルトのホテル】避けるべき危険地区の解説
    【ハワイのホテル】避けるべき危険地区の解説
    【グアムのホテル】避けるべき危険地区はある?お勧めホテル紹介
    【台北のホテル】避けるべき危険地区の解説
    【釜山のホテル】避けるべき危険地区の解説
    【マカオのホテル】避けるべき危険地区の解説
    【上海のホテル】避けるべき危険地区の解説
    【ベルリンのホテル】避けるべき危険地区の解説

    どんなベネチア旅行がしたいのか相談してみよう

    「中心地の高評価ホテルに泊まりたい」
    「最高のサプライズがしたい」
    「10万円以内でイタリア旅行をしたい」
    123か国の旅行をご提供する旅工房とHowTravelがコラボ!
    エリアに詳しいコンシェルジュに理想の旅プランを探してもらおう!最短90分で回答が届きます。(相談無料)
    ※旅工房は2017年4月に東証マザーズへ上場しました。➡詳しくはこちら

    人気記事

    海外旅行用クレジットカード
    マイルを貯めて飛行機に乗る
    海外旅行に必要なパスポートとお金
    wifiレンタル

    スポンサーリンク