【マカオのホテル】避けるべき危険地区の解説・お勧めホテル紹介

マカオのホテル

2017/10/10 更新

世界有数の観光地であるマカオだが、一つエリアが変わると危険地域などもあるため注意が必要だ。ホテル選びをするうえで絶対に避けた方が良い危険エリアと、観光拠点としてお勧めのエリアについて解説する。

適当に人気のホテルを予約するでは危険かも

①後悔しないホテルの選び方

これまで70カ国以上を旅した経験を持つHowTravel編集部がお勧めする、ホテル選びにおける要チェックポイントは、「立地」「口コミ」「料金」の三つだ。

まず第一に検討すべきはホテルの立地だ。ホテル自体の評価が悪くない場合でも周辺の治安や観光地へのアクセスが良いとは限らない。マカオはカジノだけでなく、観光スポットやグルメも充実しているので、カジノだけを基準にホテルを選んではもったいない。そもそも、ホテル内のカジノは宿泊者以外でも遊ぶことができる。特定の観光地の近くでも良いし、この記事で紹介しているような街歩きが楽しいエリアでも良いが、どのあたりに宿泊したいのかを決めよう。

次にチェックすべきなのは口コミと価格だ。観光の拠点に最適なエリアで、自分の予算に合った口コミ高評価ホテルを見つけられれば、最高のマカオ旅行は半分約束されたようなものだ。

この記事では、これらステップに従って、危険エリアと観光拠点に最適なエリアの紹介、そして口コミ高評価のお勧めホテルを料金別に紹介する。


なお、数あるホテル予約サイトの中でも、エリアにこだわるのであればBooking.comが圧倒的に探しやすい。地図上からホテルを探すことができるため、是非活用して欲しい。またBooking.comは世界最大のホテル予約サイトでもあるので、取扱件数・口コミ・信頼性どれもこれ以上はない。

➡Booking.comの公式ページはこちら
※PCの場合はリンク先ページ中ほど左の地図をクリック。スマホであれば「検索」ボタンをタップしてから「地図」ボタンをタップ

②できれば避けたいマカオの危険エリア

  • 宋玉生廣場周辺

    マカオ半島の中心部マカオ・シティに位置する宋玉生廣場。マカオ市民の憩いの場所として知られる公園で昼間は多くの人で賑わっているが、周辺がビジネス街となっていることから夜間には一気に人通りが少なくなるため注意が必要だ。

    公園内及びその周辺は照明が少なく暗い上、木々に囲まれているため人目につきにくく、スリやひったくりが起こりやすい。カジノからホテルへの移動中に貴重品を盗まれるなどの犯罪が発生しているため、できる限り近づかないようにしよう。

    超危険地帯といわけではないが、数多くのホテルがあるマカオにおいてこのエリアのホテルを選ぶ必要はないため、極力避けよう。
  • ➡地図を見ながらホテルを探す
    ※PCの場合はリンク先ページ中ほど左の地図をクリック。スマホであれば「検索」ボタンをタップしてから「地図」ボタンをタップ

    ③観光の拠点にするのに最適なエリア

  • コタイエリア

    タイパ島とコロアン島の間の埋め立て地を利用したコタイエリア。マカオの玄関口であるマカオ国際空港から車で5分、香港とマカオを結ぶフェーリーガ発着するマカオフェリーターミナルからは車で15分に位置する。

    東洋のラスベガスと言われ賑わうマカオの中でも大規模な開発が進み、高級なホテル・カジノ・ショッピングモールを併設した大型リゾートが立ち並ぶゴージャスなエリアとして知られ、ラスベガス・ストリップになぞらえて名付けられたコタイ・ストリップのきらびやかな光景は、まさにラスベガスそのもの。カジノ、ショッピング、グルメとなんでも揃う非日常の巨大リゾート空間を楽しめるベストロケーションだ。

    ➡ コタイエリアのホテル一覧はこちら

  • コタイエリアのお勧め格安ホテル①: ホリデイイン・マカオ・コタイ・セントラル

    コタイ・ストリップの中心部にそびえる総合リゾートサンズ・コタイ・セントラル内に位置する、ホリデイイン・マカオ・コタイ・セントラル。マカオ国際空港までは車で5分、マカオ・タイパ・フェリーターミナルまで車で約10分という好立地で、空港、フェリーターミナルからはシャトルバスを運行している。

    アジア風のインテリアが光るモダンな客室は、スーツケースを広げてもなお余裕のある広めの作りとなっており快適。床から天井まで届く大きな窓からはコタイ・ストリップの景色を望むことができる。

    館内にあるヘルスクラブでは、ヨガやピラティスのクラスに参加することができるほか、フィットネスセンター、スパプール、サウナといった充実の施設が揃うほか、子供向けのアクティビティも用意されている。また、リラックスした時間を過ごせる屋外プールには、コタイ・ストリップに面したテラスを設けたプールカフェを併設し、子供から大人まで楽しむことができる。コタイ・ストリップ沿いのホテルではもっとも格安ながら充実の設備と好立地が人気で満室になることも多いため、早めの予約をおすすめする。

    ■価格帯: 1万3000円-3万3000円
    ■ホテルランク: 四つ星
    ■アクセス: マカオ国際空港から車で5分
    ■その他: バスアメニティ有り、ヘアドライヤー有り、レストラン有り、バー有り、Wi-Fi(無料)有り、送迎(有料・無料)有り

    ■口コミ: 口コミをみる

    ■予約: Expediaで予約するBooking.comで予約する

    コタイエリアのお勧め中級ホテル②: シティ・オブ・ドリームズ-ハード・ロック・ホテル

    マカオ国際空港から車で10分に位置する人気ホテル、シティ・オブ・ドリームズ・ハード・ロック・ホテル。館内には、カジノ、ハード・ロック・ホテルのシンボルとも言えるギターの形をした広々とした屋外プール、豪華なデイスパ施設をはじめとする多数のリラクゼーション施設と、人気のショー「ザ・ハウス・オブ・ダンシング・ウォーター」を公演する劇場を併設しているほか、ビュッフェスタイルの朝食、バーベキュービュッフェを提供するレストランやバーもあり、館内で充実のリゾートライフが楽しめる。

    コタイの美しい景色を楽しめる広々とした客室には、レトロスタイルの家具、ホームシアターシステム、無料で接続可能なインターネットアクセス、快適なバスタブ付きのバスルーム、高級スパバスアメニティが用意されている。

    また、キッズクラブや子供向けのTVチャンネル等、子供連れに嬉しい設備もあるので家族連れにもおすすめのホテルとなっている。

    ■価格帯: 2万3000円-4万円
    ■ホテルランク: 四つ星
    ■アクセス: マカオ国際空港から車で10分
    ■その他: バスアメニティ有り、ヘアドライヤー有り、レストラン有り、バー有り、Wi-Fi(無料)有り、送迎(無料)有り

    ■口コミ: 口コミをみる

    ■予約: Expediaで予約するBooking.comで予約する

    コタイエリアのお勧め高級ホテル③: ザ・ベネチアン・マカオ・リゾート・ホテル

    米国のヴェネチアン・サンズ社が出資して建設された総客室数3000室というアジア最大級のホテル複合施設として知られる、ザ・ベネチアン・マカオ・リゾート・ホテル。全室がスイートという客室にはエレガントな装飾が施されているほか、大理石を用いた専用バスルームには高級バスアメニティを用意し、ラグジュアリーな滞在を約束。

    館内には、マカオNo1の呼び声高いカジノのほか、ヴェネチアを思わせる運河でゴンドラを楽しめるショッピングモールグランドカナルショッパーズ、各国料理が楽しめる30軒のレストラン及びフードコート、屋外プール、不フィットネスセンター、マッサージ・スパ施設、ミニゴルフ、子供用プレイグラウンド、キッズクラブ等、カジノ、ショッピング、ダイニングのすべてがホテル内で可能な豊富な施設が揃っている。

    マカオ国際空港、タイパ・フェリーターミナルまでは無料のシャトルバスが運行しているほか、人気のウォーターショー「ハウス・オブ・ダンシング・ウォーター」の劇場やタイパ・コロアン歴史博物館までも徒歩圏内と絶好のロケーションで、コタイ・エリアでもっとも人気の高いホテルのひとつだ。

    ■価格帯: 2万8000円-31万円
    ■ホテルランク: 五つ星
    ■アクセス: マカオ国際空港から車で5分
    ■その他: バスアメニティ有り、ヘアドライヤー有り、レストラン有り、バー有り、Wi-Fi(無料)有り、送迎(無料)有り

    ■口コミ: 口コミをみる

    ■予約: JTBで予約するExpediaで予約するBooking.comで予約する

    コタイエリアのお勧め高級ホテル④: シェラトン・マカオホテル・コタイセントラル

    コタイ・ストリップに位置する五つ星ホテル、シェラトン・マカオホテル・コタイセントラル。豪華な3つの屋外プール、24時間営業のフィットネスセンター、スパトリートメント施設、各国料理及びビュッフェスタイルの朝食を提供する7軒のレストラン、広大なイベントスペースを併設している。マカオNo.1の人気を誇るカジノであるザ・ベネチアン・マカオが目の前。

    広々とした豪華な客室からは、コタイ・ストリップのホテル群や市街地の景色を堪能できるほか、快適な睡眠を提供することで人気のシェラトン・シグネチャー・スリープ・エクスペリエンスベッドを設置、ウォークインシャワーとリラックスできるバスタブ、高級スパバスアメニティを完備している。

    異なるルートの無料シャトルバスを提供しており、マカオ国際空港、マカオ・フェリーターミナル、マカオ市内へのアクセスも良好。コタイ・エリアでもっとも新しくラグジュアリーなホテルのひとつで一年を通して多くの宿泊客で溢れている。

    ■価格帯: 2万4000円-5万円
    ■ホテルランク: 五つ星
    ■アクセス: マカオ国際空港から車で5分
    ■その他: バスアメニティ有り、ヘアドライヤー有り、レストラン有り、バー有り、Wi-Fi(無料)有り、送迎(無料)有り

    ■口コミ: 口コミをみる

    ■予約: JTBで予約するExpediaで予約するBooking.comで予約する

    ➡ その他のコタイエリアのホテルはこちら

  • 南湾湖、西湾湖周辺(マカオタワー近隣)

    マカオ半島南部端に位置する二つの湖、南湾湖と西湾湖周辺。二つの湖の間に位置する小高い丘にはポルトガルのリズボンを思い起こさせるペーニャ教会があるほか、再開発後に建てられたマカオのシンボルマカオタワー、マカオ半島とタイパ島を結ぶ西湾大橋など、もっともマカオらしい光景を堪能することができるエリアとなっている。

    このエリアには、ポルトガルの影響が色濃く残る世界遺産が点在している。また、ポルトガル料理店や市場が多く、マカオへ渡ってきた中華系漁民の歴史を感じることができる媽閣廟などの下町の雰囲気を楽しむことができる。二つの文化が融合する印象的なスポットが多く、観光や市内散策の拠点におすすめのエリアだ。

    世界遺産である聖ポール天主堂跡やセナド広場へのアクセスも良い。また、南湾湖の周囲にはカジノも集まっており、何をするにも便利なエリアだ。

    ➡ 南湾湖、西湾湖周辺のホテル一覧はこちら

  • 南湾湖、西湾湖周辺のお勧め格安ホテル①: ホテル・リビエラ・マカオ

    マカオ中心部から徒歩約10分、マカオタワーや西湾大橋を見下ろすペーニャの丘に位置するホテル・リビエラ・マカオ。広々とした客室の大きな窓からは、マカオのシンボルマカオタワーやプライア・グランデ湾、西湾大橋といったマカオらしい光景を望むことができ、その眺望を目当てに訪れる宿泊客も多い。周辺は住宅地となっているため市街地の喧騒から離れて静かな滞在が叶う。

    館内には、伝統的な中華料理や各国料理を提供する2軒のレストラン、ミニマーケットを併設しているほか、子供連れには安心のベビーシッター及び託児サービス(有料)を提供している。また、滞在中に無料で利用できるスマートフォンのレンタルが便利と人気を集めている。

    ■価格帯: 1万2000円-3万円
    ■ホテルランク: 四つ星
    ■アクセス: マカオ国際空港から車で20分
    ■その他: バスアメニティ有り、ヘアドライヤー有り、レストラン有り、Wi-Fi(無料)有り、送迎(無料)有り

    ■口コミ: 口コミをみる

    ■予約: JTBで予約するExpediaで予約するBooking.comで予約する

    南湾湖、西湾湖周辺のお勧め中級ホテル②: グランド・エンペラー・ホテル

    マカオ市内中心部に位置するグランド・エンペラー・ホテル。館内には、カジノ、3軒のレストラン、サウナ、フィットネスセンター、マッサージ・スパ施設のほか、ナイトクラブを併設しており、若者からの人気も高い。

    人気観光スポットセドナ広場や高級百貨店として知られるヤオハン百貨店までもすぐという好立地で、カジノ、ショッピング、観光、市内散策の拠点にぴったり。また、子供連れに嬉しいベビーシッター及び託児サービスを提供しているほか、日本語での対応が可能なスタッフが常駐している。

    また、ホテルから香港行きのフェリーターミナル、中国広東省とのボーダーゲートまでは無料のシャトルバスを利用することかできるため、移動も安心。価格、立地、設備の三拍子揃った人気のホテルだ。

    ■価格帯: 1万6000円-3万5000円
    ■ホテルランク: 四つ星
    ■アクセス: マカオ国際空港から車で15分
    ■その他: バスアメニティ有り、ヘアドライヤー有り、レストラン有り、バー有り、Wi-Fi(無料)有り、送迎(無料)有り

    ■口コミ: 口コミをみる

    ■予約: JTBで予約するExpediaで予約するBooking.comで予約する

    南湾湖、西湾湖周辺のお勧め高級ホテル③: ウィン・マカオ

    マカオの中心部マカオ・センターに位置するウィン・マカオ。ラスベガスの光景そのままのラグジュアリーな五つ星ホテルで、その豪華さは目をみはるものがある。また、フロントデスクに設置された世界最大級のクラゲの水槽と、ホテル前に位置する湖で毎日15分毎に開催される水と火と光が織りなすバレエショー「パフォーマンスレイク」は必見だ。

    館内には、カジノ、広々とした屋外プール、スパセンター、ホットタブ、サウナ、美容院、ギフトショップ、レストラン、バーと充実のリゾート設備があり、上質のリラックスと快適な滞在を約束してくれる。

    趣の異なる各客室には天井にまで届く大きな窓が設置されており、マカオタワー、西湾大橋、南湾湖または市街地の眺望を楽しむことができる。客室の専用バスルームには、それぞれホットタブ、バスタブ、ウォークインシャワー、豪華バスアメニティを完備している。

    ■価格帯: 2万6000円-6万円
    ■ホテルランク: 五つ星
    ■アクセス: マカオ国際空港から車で15分
    ■その他: バスアメニティ有り、ヘアドライヤー有り、レストラン有り、バー有り、Wi-Fi(無料)有り、送迎(無料)有り

    ■口コミ: 口コミをみる

    ■予約: JTBで予約するExpediaで予約するBooking.comで予約する

    南湾湖、西湾湖周辺のお勧め高級ホテル④: マンダリン・オリエンタル・マカオ

    マカオ半島南端に位置する豪華五つ星ホテル、マンダリン・オリエンタル・マカオ。40万平方フィートの広さを誇るショッピングモール、高級ブティック等が入る複合施設ワン・セントラル・マカオに直結しておりショッピングやダイニングにも便利。

    館内には、南シナ海に面した25メートルの屋外温水プール、多彩なセラピーやトリートメントを提供するカップルスイートを8部屋備えたスパ&トリートメント施設、サウナやフィットネスセンター、各種レストランやバーを併設しているほか、エレガントなインテリアの客室からは、美しい南湾湖、マカオタワー、西湾大橋及びタイパ島の景色を望むことができ、快適のリゾートライフが叶う。

    人気観光スポット、セナド広場、聖ポール天主堂跡まで車で5分、マカオタワーやコタイ・ストリップまでは約20分、マカオ国際空港まで30分と各地へのアクセスも良好。マンダリン・オリエンタル・マカオは、マカオ半島でもっとも高級で最新の設備と上質のおもてなしを提供するホテルとして評価が高く、満室になることも多いため、空室があれば早めに予約をしておくことをおすすめする。

    ■価格帯: 3万6000円-6万2000円
    ■ホテルランク: 五つ星
    ■アクセス: マカオ国際空港から車で30分
    ■その他: バスアメニティ有り、ヘアドライヤー有り、レストラン有り、バー有り、Wi-Fi(有料)有り

    ■口コミ: 口コミをみる

    ■予約: JTBで予約するExpediaで予約するBooking.comで予約する

    ➡ その他の南湾湖、西湾湖周辺のホテルはこちら

    最後に

    この記事内で紹介しているホテルは、口コミ高評価の中から、立地、設備、サービス、価格などを複合的に分析したもので、当然ながら各地区で最も人気があるホテルが多い。数か月も先だとしても予約でいっぱいということもあるので、旅行を予定している日付で空室があればとりあえず予約しておくことをお勧めする。とりあえずキャンセル無料のプランで予約しておき、ゆっくりと他のホテルと比較しながら検討を進めよう。



    ■関連記事
    【ロンドンのホテル】避けるべき危険地区の解説
    【ローマのホテル】避けるべき危険地区の解説
    【アムステルダムのホテル】避けるべき危険地区の解説・お勧めホテル
    【ミュンヘンのホテル】避けるべき危険地区の解説
    【パリのホテル】避けるべき危険地区の解説
    【マニラのホテル】避けるべき危険地区の解説
    【香港のホテル】避けるべき危険地区の解説
    【シドニーのホテル】避けるべき危険地区の解説
    【ウィーンのホテル】避けるべき危険地区の解説
    【シンガポールのホテル】避けるべき危険地区の解説
    【ソウルのホテル】避けるべき危険地区の解説
    【フランクフルトのホテル】避けるべき危険地区の解説
    【ハワイのホテル】避けるべき危険地区の解説
    【グアムのホテル】避けるべき危険地区はある?お勧めホテル紹介
    【台北のホテル】避けるべき危険地区の解説
    【釜山のホテル】避けるべき危険地区の解説
    【ベネチアのホテル】避けるべき危険地区の解説
    【上海のホテル】避けるべき危険地区の解説
    【ベルリンのホテル】避けるべき危険地区の解説

    どんなマカオ旅行がしたいのか相談してみよう

    「中心地の高評価ホテルに泊まりたい」
    「最高のサプライズがしたい」
    「4万円以内でマカオ旅行をしたい」
    123か国の旅行をご提供する旅工房とHowTravelがコラボ!
    エリアに詳しいコンシェルジュに理想の旅プランを探してもらおう!最短90分で回答が届きます。(相談無料)
    ※旅工房は2017年4月に東証マザーズへ上場しました。➡詳しくはこちら

    人気記事

    海外旅行用クレジットカード
    マイルを貯めて飛行機に乗る
    海外旅行に必要なパスポートとお金
    wifiレンタル

    スポンサーリンク