【香港のホテル】避けるべき危険地区の解説・お勧めホテル紹介

香港のホテル

2017/11/27 更新

世界有数の観光地である香港だが、一つエリアが変わると危険地域などもあるため注意が必要だ。また、観光エリアから離れたホテルを予約してしまうと、帰り時間を気にして香港の夜を楽しむことができなくなってしまう場合もある。せっかくの香港旅行、ホテル選びに失敗して台無しなんてことはないようにしたい。この記事では、ホテル選びをするうえで絶対に避けた方が良い危険エリアと、観光拠点としてお勧めのエリアについて解説する。

適当に人気のホテルを予約するでは危険かも

①後悔しないホテルの選び方

これまで70カ国以上を旅した経験を持つHowTravel編集部がお勧めする、ホテル選びにおける要チェックポイントは、「立地」「口コミ」「料金」の三つだ。

まず第一に検討すべきはホテルの立地だ。ホテル自体の評価が悪くない場合でも周辺の治安や観光地へのアクセスが良いとは限らない。特に香港は観光スポットが点在している。特定の観光地の近くでも良いし、この記事で紹介しているような街歩きが楽しいエリアでも良いが、どのあたりに宿泊したいのかを決めよう。

次にチェックすべきなのは口コミと価格だ。観光の拠点に最適なエリアで、自分の予算に合った口コミ高評価ホテルを見つけられれば、最高の香港旅行は半分約束されたようなものだ。

この記事では、これらステップに従って、危険エリアと観光拠点に最適なエリアの紹介、そして口コミ高評価のお勧めホテルを料金別に紹介する。

なお、数あるホテル予約サイトの中でも、エリアにこだわるのであればBooking.comが圧倒的に探しやすい。地図上からホテルを探すことができるため、是非活用して欲しい。またBooking.comは世界最大のホテル予約サイトでもあるので、取扱件数・口コミ・信頼性どれもこれ以上はない。

➡Booking.comの公式ページはこちら
※PCの場合はリンク先ページ中ほど左の地図をクリック。スマホであれば「検索」ボタンをタップしてから「地図」ボタンをタップ

適当に人気のホテルを予約するでは危険かも

①できれば避けたい香港の危険エリア

  • 油麻地

    油麻地は香港のローカルな魅力が詰まった下町エリアだが、雑多な店がひしめき治安面にはやや不安が残る。香港の2大ナイトマーケットのひとつ男人街もあり、薄暗い場所にも怪しげな露店がひしめく。夜遊びには向いているかもしれないが、あまり出歩かない方が安全だ。

    また、香港屈指の観光地であるネイザンロードでは詐欺やぼったくりが多数報告されている。特に、客引きで料金をぼったくられたり、質の低い偽ブランド品を売りつけられたりすることが多い。日本語で話しかけてくる人もいるが、無視を決め込もう。

    夜遅く帰ることが多いホテルの場所としては、よっぽど大通り沿いのものを除いてお勧めしない。

  • ➡地図を見ながらホテルを探す
    ※PCの場合はリンク先ページ中ほど左の地図をクリック。スマホであれば「検索」ボタンをタップしてから「地図」ボタンをタップ

    ②観光の拠点にするのに最適なエリア

  • 尖沙咀(チムサーチョイ)

    尖沙咀は名立たるホテルが居並ぶ人気エリアで、観光の拠点にぴったりだ。朝晩を通して多くの人で賑わっており、高級ブランドショップや美術館、ナイトマーケット等グルメにショッピングにと香港観光を思い切り楽しめるスポットが多い。尖沙咀の東プロムナード・テラスから眺める夜景も素晴らしい。

    交通の便も非常に良く、香港島や郊外に出る場合でも自由度が高い。また、宿泊料が手軽なホテルも多く、バックパッカーにも有り難い。

    ➡ 尖沙咀周辺のホテル一覧はこちら

  • 尖沙咀のお勧め格安ホテル①: シャムロック ホテル

    香港で最もコスパの良いホテルとして知られるのがこのシャムロック ホテルだ。香港一のメインストリートであるネイザンロード沿いに居を構えており、まさに香港の中心に位置するホテルだ。

    美味しいレストランやショッピングスポットが周りに点在しているだけでなく、地下鉄の佐敦駅が目と鼻の先なので尖沙咀以外へのアクセスも抜群。

    部屋は広く、清潔そのもの。無料WiFi、バスアメニティ、ドライヤーなど必要なものも揃っており、快適な滞在が約束されている。このホテルの朝食も評判が良く、和洋中の料理を楽しむことができる。

    観光を中心に香港のホテルを探しているのであれば、このシャムロック ホテルで間違いない。人気ホテルなので、希望の日付で空室があるようであればとりあえず予約しておくことをお勧めする。
    ■価格帯: 1万5000円-
    ■ホテルランク: 三つ星
    ■アクセス: メトロ佐敦駅すぐ
    ■その他: 無料WiFi有り、バスアメニティ有り、ドライヤー有り

    ■口コミ: 口コミをみる

    ■予約: Booking.comで予約する

    尖沙咀のお勧め高級ホテル②: ザ ペニンシュラ香港

    新婚旅行や親へのプレゼントといった特別な旅行、あるいはお金に余裕がある人にはザ ペニンシュラ香港をお勧めしたい。

    数多くの高級ホテルが集まる香港においても、ペニンシュラは特別で、もはや観光スポットと化している。その理由が、世界的に有名なアフタヌーンティーだ。このアフタヌーンティーを楽しむため、観光客が何時間も並ぶわけだが、宿泊者は予約することが可能なので並ばずに楽しむことができる。宿泊する場合は必ずアフタヌーンティーを予約しよう。
    ペニンシュラホテルのアフタヌーンティー

    もちろん、ザ ペニンシュラ香港のウリはアフタヌーンティーだけではない。高級感、洗練されたホスピタリティ、ありとあらゆるものが揃った設備など挙げ始めたらきりがないが、特にポイントが高いのがプールから見える香港島の絶景と、部屋からの景色だ。

    部屋からの景色は、中庭、九龍、ビクトリアハーバー(香港島)の3種類があり、特にお勧めしたいのがハーバービューだ。100万ドルの夜景を部屋から誰にも邪魔されず楽しむことができる。

    安いホテルではないのは間違いないが、このホテルでの滞在は一生忘れられない想い出になること間違いなしだ。
    ■価格帯: 7万円-(ハーバービューの部屋は10万円程度)
    ■ホテルランク: 五つ星
    ■アクセス: メトロ尖沙咀駅、尖東駅すぐ
    ■その他: 無料WiFi有り、バスアメニティ有り、ドライヤー有り、バスローブ有り、外貨両替デスク有り、日本語対応スタッフ、空港送迎有り(有料)

    ■口コミ: 口コミをみる

    ■予約: JTBで予約するExpediaで予約するBooking.com予約する

    ➡ その他の尖沙咀のホテルはこちら


  • 中環(セントラル)

    中環は香港島最大の地区であり、世界金融の街、香港における金融ビル群の集まる場所だ。香港内でも非常に洗練されたエリアであり、高級ブランドショップや、最先端のグルメやカフェなどが集まるエリア。

    また、一本道を外れると昔ながらのマーケットが多いのも魅力だ。ちなみに飲茶目当てに香港を訪れる人も多いかと思うが、飲茶を楽しみたいのであれば中環は最適で、数多くの有名飲茶店が集まっている。

    治安も良いので、大通りを中心に夜遅くまで香港の街を楽しむことができる。ビクトリアピークがある香港島に位置しているので、ビクトリアピークから香港の夜景を楽しんだ後、楽にホテルに戻ることができるのも魅力だ。

    ➡ 中環周辺のホテル一覧はこちら

  • 中環のお勧め格安ホテル①: バタフライ オン ウェリントン ブティック ホテル


    中環は香港では高級エリアになり、どこに行くにもアクセスが良い、治安が良いなどの利点がある一方、安いホテルというのは少ない。そんな中、バタフライ オン ウェリントン ブティック ホテルは比較的低価格で、立地・設備抜群の高コスパホテルだ。

    メインの大通りから二つ通りを挟んでおり、香港有数のグルメスポットに居を構えている。飲茶をはじめとしたグルメを堪能できる場所だ。夜でも数多くの警察官が出歩く治安が良いエリアなので、遅くまで食べ歩きを楽しめる。

    ホテルは清潔で、部屋の広さも十分だ。ロビーで無料WiFiを使うこともできるので、美味しいレストランを探してから出かけよう。
    ■価格帯: 2万円前後-
    ■ホテルランク: 四つ星
    ■アクセス: メトロ上環駅徒歩5分、中環駅徒歩6分
    ■その他: 無料WiFi有り、バスアメニティ有り、ドライヤー有り

    ■口コミ: 口コミをみる

    ■予約: JTBで予約するExpediaで予約するBooking.comで予約する

    中環のお勧め高級ホテル②: フォー シーズンズ ホテル香港


    フォー シーズンズ ホテル香港はビクトリアハーバーのフェリー乗り場すぐの場所にある五つ星ホテル。ホテル内にはミシュラン星付きのレストランが2つも入っており、宿泊者のみならず、香港中から観光客が集まってくる有名ホテルだ。

    このホテルからビクトリアハーバーの間には高いビルがないため、九龍の夜景を一望できることがこのホテルのウリだ。絶景を独り占めできるので、ロマンチックな雰囲気を演出することができる。

    部屋は広く清潔で、設備も整っている。また、ホテルスタッフの洗練されたサービスも絶賛されており、快適に過ごすことができるだろう。香港駅に直結しており、フェリー乗り場も目の前なため、どこに行くにもアクセスが良いこともポイントが高い。数ある香港島の五つ星ホテルの中では一番お勧めしたいホテルだ。

    ■価格帯: 7万円前後-
    ■ホテルランク: 五つ星
    ■アクセス: 香港駅直結
    ■その他: 無料WiFi有り、バスアメニティ有り、ドライヤー有り、バスローブ有り、無料シャトル有り、日本語対応スタッフ、両替所有り

    ■口コミ: 口コミをみる

    ■予約: JTBで予約するExpediaで予約するBooking.comで予約する

    ➡ その他の中環のホテルはこちら


    最後に

    この記事内で紹介しているホテルは、口コミ高評価の中から、立地、設備、サービス、価格などを複合的に分析したもので、当然ながら各地区で最も人気があるホテルが多い。数か月も先だとしても予約でいっぱいということもあるので、旅行を予定している日付で空室があればとりあえず予約しておくことをお勧めする。とりあえずキャンセル無料のプランで予約しておき、ゆっくりと他のホテルと比較しながら検討を進めよう。

    必見情報 -ホテル代16%割引-
    Booking.comカード」という超お得なクレジットカードがある。

    普段の買い物で1%、Booking.comのホテル宿泊で5%のポイントが貯まるのに加えて、カード入会先着5万人限定でGenius会員にアップグレードされ、宿泊施設が10%オフになるなどの特典を受けることができる。合計すると驚きの16%割引を受けることができる。既にホテルを予約済みの場合でも、一度キャンセルして予約し直すというのも十分アリな割引率だ。

    年会費無料であるだけでなく、12月末まで5000円のキャッシュバックキャンペーン中だ。

    ➡Booking.comカードの詳細はこちら


    ■関連記事
    【ロンドンのホテル】避けるべき危険地区の解説
    【ローマのホテル】避けるべき危険地区の解説
    【アムステルダムのホテル】避けるべき危険地区の解説・お勧めホテル
    【ミュンヘンのホテル】避けるべき危険地区の解説
    【パリのホテル】避けるべき危険地区の解説
    【マニラのホテル】避けるべき危険地区の解説
    【シドニーのホテル】避けるべき危険地区の解説
    【ウィーンのホテル】避けるべき危険地区の解説
    【シンガポールのホテル】避けるべき危険地区の解説
    【ソウルのホテル】避けるべき危険地区の解説
    【フランクフルトのホテル】避けるべき危険地区の解説
    【ハワイのホテル】避けるべき危険地区の解説
    【グアムのホテル】避けるべき危険地区はある?お勧めホテル紹介
    【台北のホテル】避けるべき危険地区の解説
    【釜山のホテル】避けるべき危険地区の解説
    【ベネチアのホテル】避けるべき危険地区の解説
    【マカオのホテル】避けるべき危険地区の解説
    【上海のホテル】避けるべき危険地区の解説
    【ベルリンのホテル】避けるべき危険地区の解説

    (Photo by FlickreviewR)

    人気記事

    海外旅行用クレジットカード
    マイルを貯めて飛行機に乗る
    海外旅行に必要なパスポートとお金
    wifiレンタル

    スポンサーリンク