スポンサーリンク

【タイ】バンコクのお勧め定番観光スポット10選

bangkok

2016/08/30 更新

初めてバンコクに訪れるなら、まずはこの定番スポットをチェック♪ 絶対行くべき定番スポットを厳選しました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

10位:クレット島

  • Ko Kret

    "クレット島

    中州にあるお菓子と焼き物の楽園

    クレット島は、チャオプラヤー川の中にある中州だ。
    バンコクからは北に1時間ほどの距離にあり、都会とはまた違ったタイの魅力を楽しめる島となっている。
    ちなみに「クレット」というのは、現地の言葉で「小さい」という意味をもっており、自転車ならば1時間もあれば一周できるサイズだ。

    この記事を詳しくみる>>

9位:ワット・ポー

8位:エラワン廟

  • Erawan Shrine

    "エラワン廟

    バンコク市街にあるパワースポット

    エラワン廟は、市街中心部にあるヒンドゥー教の霊廟だ。
    グランドハイアット・エラワン・ホテルのすぐ前という絶好の立地にあることもあり、一年中常に多くの参拝者で賑わっている。
    こちらが造られたのは、1953年エラワン・ホテルの建設中のことだった。
    しかし建設工事のさなかに何度も事故が発生し、なかなかホテル建設が進まなかった。

    この記事を詳しくみる>>

7位:アムパワー

  • amphawa

    "アムパワー

    水上マーケットとホタルの街

    アムパワーは、バンコクの西70kmほどの位置にある地域だ。
    このエリアは、バンコクほど都会ではなく、しかしマーケットが充実した街だということで、より地元の人々の日常生活に密着することのできるエリアだとして観光人気も高い。

    この記事を詳しくみる>>

6位:ワット・スラケート

スポンサーリンク

5位:ワット・スタット

4位:タリンチャン水上マーケット

  • "タリンチャン水上マーケット

    土日限定 飲食を楽しむ水上マーケット

    海外旅行の醍醐味のひとつには、市場を歩き回ることも挙げられるだろう。
    中でもバンコクの場合には、観光地の人気ランキングでも上位に食い込んでくるスポットがある。
    それが水上マーケットだ。
    水上に広がる市場はタイ名物で、日本人観光客も多く訪れる。

    この記事を詳しくみる>>

3位:ワット・アルン(暁の寺)

2位:王宮ワット・プラケオ除く)

  • Royal grand palace

    "王宮

    王室の「住居」でありシンボル

    タイ王国の首都であるバンコクには、多くの王宮が存在している。
    これらはいずれもプラナコーン区に位置しており、タイ国内でも最も格式の高いエリアだとされている。
    ただし、現在これらの王宮には、実際に国王が住んでいるわけではない。

    この記事を詳しくみる>>

1位:ワット・プラケオ

  • "ワット・プラケオ

    バンコク仏教の聖地

    ワット・プラケオは、バンコクにある仏教寺院だ。
    多くの観光ガイドなどで必ずメインに写真が掲載されるほど、バンコクのシンボルとなっているスポットだといえるだろう。
    こちらの寺院は王室にゆかりのある由緒正しき寺院であり、タイ国内でも最高の格式と地位を与えられた寺院となっている。
    バンコクの歴史と文化と伝統に触れるという意味でも、観光に訪れたからには絶対に押さえておくようにしたい。

    この記事を詳しくみる>>

人気記事

海外旅行に必要なパスポートとお金
海外での防犯対策グッズ
マイルを貯めて飛行機に乗る
HowTravelおすすめのスーツケースブランド

スポンサーリンク