特集

kualalumpur

【マレーシア】クアラルンプールのお勧め定番観光スポット10選

初めてクアラルンプールに訪れるなら、まずはこの定番スポットをチェック♪ 絶対行くべき定番スポットを厳選しました。

ムルデカ・スクエア周辺×観光

6件

Sultan Abdul Samad Building

1

スルタン・アブドゥル・サマド・ビル(旧連邦事務局ビル)

美しく可愛らしいレンガ造りの建造物

ムルデカ広場があるオールドタウンエリアにあるレンガ造りの可愛らしい建物。 歴史的建造物が立ち並ぶエリアの中でも、際立つ存在だ。

Kuala Lumpur City Gallery

2

クアラルンプール・シティ・ギャラリー

クアラルンプール観光お役立ちステーション

ムルデカ観光を楽しむために作られたのが、「クアラルンプール・シティ・ギャラリー」だ。建築の解説や、マレーシアの歴史を写真で紹介したパネル展などを行っており、クアラルンプールの街の巨大な模型もある。 2階の展示コーナーでは、映像と模型を融合させた10分ほどのショーも楽しめるので、観光の初めや途中に立ち寄るだけでも面白いスポットだ。レンタルサイクルも行なっている…

Kuala Lumpur Memorial Library

3

クアラルンプール記念図書館

マレーシアの代表的な図書館

ムルデカ・スクエアの南側にある3階建てコロニアル様式の建物が「クアラルンプール記念図書館」である。 マレーシア独立後に建てられた図書館は、多目的ホールや会議室、貸出用の電子キオスク、オンライン図書館まで備えた市民の憩いの場ともなっている。

スポンサーリンク

National Textile Museum

4

国立テキスタイル博物館

マレーシアの伝統的染織を学ぶ博物館

クアラルンプールの代表的観光スポットのひとつムルデカ広場の一角に建つのが、「国立テキスタイル博物館」である。 赤レンガと白い漆喰の生み出した美しい建物として有名だ。 1896年に建築されたもので、ムガール様式の歴史的建築物としても知られている。

Masjid Jamek

マスジットジャメ

クアラルンプール最古のモスク

マスジットジャメは、1908年に建設されたクアラルンプール最古のモスクである。クラン川とゴンバック川の合流地点にあり、クアラルンプール発祥の地ともされている歴史ある場所だ。インドの影響を受けているとされており、イスラム建築をモチーフにした白塗りの外観が特徴的。モスクに入る際はケープを借りることができる。

St.Mary's Anglican Cathedral

セント・マリー聖堂

エリザベス女王も訪れた聖堂

セントマリア聖堂は、1984年に建設されたイギリス国教会の礼拝堂である。 マレーシアは戦前、イギリスの殖民だったが、その際、イギリスの有名建築家であるノーマンによって設計された。 イギリスゴシック様式を取り入れ、外壁から内装までイギリスを思わせる作りとなっている。