クアラルンプール記念図書館の観光情報(歴史・料金・行き方・営業時間)

クアラルンプール記念図書館
Perpustakaan Kuala Lumpur (パープスタカーン クアラルンプール)

2017/05/05 更新

基本情報

住所

Perpustakaan Kuala Lumpur 1, Jalan Raja 50050 Kuala Lumpur Wilayah Persekutuan Kuala Lumpur マレーシア  

LRTクラナ・ジャヤ(Kelana Jaya)線、アンパン(Ampang)線 Masjid Jamek駅から徒歩10分

料金

無料

営業時間

10:00-18:45
月曜は14:00-18:45
土曜、日曜は10:00-17:00

休業日

第一土曜、日曜と祝日

HP

データガイド
アクセス・入場

データガイド

概要

マレーシアの代表的な図書館

ムルデカ・スクエアの南側にある3階建てコロニアル様式の建物が「クアラルンプール記念図書館」である。
マレーシア独立後に建てられた図書館は、多目的ホールや会議室、貸出用の電子キオスク、オンライン図書館まで備えた市民の憩いの場ともなっている。

所蔵されている資料や書籍は、マレー語や英語がほとんどであるが、貴重な書物としてマレーシア初代の首相に関する資料を閲覧することができる。

館内の撮影は禁止なので、カメラを所持している場合はロッカーに預けて入館する必要がある。

編集部一押しの観光プラン

世界遺産マラッカをより詳しく、効率的に散策するなら

クアラルンプール旅行者の必読記事

(Photo by Ahmad Rithauddin)

アクセス・入場

クアラルンプール記念図書館へのアクセス

Perpustakaan Kuala Lumpur 1, Jalan Raja 50050 Kuala Lumpur Wilayah Persekutuan Kuala Lumpur マレーシア  

LRTクラナ・ジャヤ(Kelana Jaya)線、アンパン(Ampang)線 Masjid Jamek駅から徒歩10分

人気記事

クアラルンプールのホテル
【クアラルンプールのホテル】避けるべき危険地区の解説・お勧めホテル
飛行機で安眠できる最強睡眠グッズを旅のプロが厳選
海外での防犯対策グッズ
海外旅行中のあらゆる盗難を防止する究極の防犯グッズ特集