国立テキスタイル博物館の観光情報(作品・料金・行き方・営業時間)

国立テキスタイル博物館
MUZIUM TEKSTIL NEGARA (ミュージアム テキスタイル ネガラ)

2017/05/05 更新

基本情報

住所

50050 26, Jalan Sultan Hishamuddin City Centre 50000 Kuala Lumpur, Wilayah Persekutuan Kuala Lumpur

LRTクラナ・ジャヤ(Kelana Jaya)線、アンパン(Ampang)線 Masjid Jamek駅から徒歩8分 Masjid Jamek駅から徒歩8分

料金

無料

営業時間

9:00-18:00

休業日

ハリラヤブアサ、ハリラヤハジの期間

HP

データガイド
アクセス・入場

データガイド

概要

マレーシアの伝統的染織を学ぶ博物館


クアラルンプールの代表的観光スポットのひとつムルデカ広場の一角に建つのが、「国立テキスタイル博物館」である。
赤レンガと白い漆喰の生み出した美しい建物として有名だ。
1896年に建築されたもので、ムガール様式の歴史的建築物としても知られている。
もともとは官公庁に使用されていたが、2010年から現在の博物館として観光スポットのひとつになっている。

見どころは、マレーシア各地の染織物。
サバ州やサラワク州に住んでいる先住民「オラン・アスリ」の染織品などの展示品は興味深い。
2階にはマレーシアの民族衣装のコーナーがあり、マレーシアがぐっと身近に感じられるスポットと言えるだろう。

編集部一押しの観光プラン

世界遺産マラッカをより詳しく、効率的に散策するなら

クアラルンプール旅行者の必読記事

(Photo by William)

アクセス・入場

国立テキスタイル博物館へのアクセス

50050 26, Jalan Sultan Hishamuddin City Centre 50000 Kuala Lumpur, Wilayah Persekutuan Kuala Lumpur

LRTクラナ・ジャヤ(Kelana Jaya)線、アンパン(Ampang)線 Masjid Jamek駅から徒歩8分

人気記事

クアラルンプールのホテル
【クアラルンプールのホテル】避けるべき危険地区の解説・お勧めホテル
飛行機で安眠できる最強睡眠グッズを旅のプロが厳選
海外での防犯対策グッズ
海外旅行中のあらゆる盗難を防止する究極の防犯グッズ特集