スポンサーリンク

マウイ島南部

特集

haw-plan

ハワイ旅行5泊7日の予算とモデルプラン

「常夏の楽園」ハワイ。ここでは5泊7日のハワイ旅行を計画するときの予算の目安を、費用重視の「最低予算」と、時間や利便性を重視した「平均的予算」の2タイプに分けてご紹介。同じ5泊7日でも、GWや年末年始のなど混み合う時期かオフシーズンかで、飛行機代やホテル代が大きく変わる。 滞在期間がイースターやクリスマスなどハワイの祝祭日に重なる場合は、ショップやレストラン、観光地の休業情報や、交通機関の運行状況も確認しておこう。もちろん、訪れる時期ならではのイベントや期間限定スポットなどのチェックも忘れずに。

haw-food

ハワイの名物料理10選!お勧めグルメ旅

はるか昔、ポリネシアの航海者たちが移り住み、その後は各国からの移民を受け入れてきたハワイの食文化は、多様な民族性が表れている。ハワイの伝統料理はハワイアンソルトで味付けされ、低カロリーで栄養価が高い。パンケーキ、ハンバーガー等のアメリカンフードだけではない、ハワイの豊かな特産物が使われている伝統的なローカルフードを是非試してみたい。

hawaii standard

ハワイのお勧め定番観光スポット10選

初めてハワイに訪れるなら、まずはこの定番スポットをチェック♪ 絶対行くべき定番スポットを厳選しました。

クレジットカードでマイルを貯めてタダで海外に!

頻繁に飛行機を利用しないからといってマイルを貯めてこなかった人は、大きな損をしているかもしれない。アメリカやヨーロッパへの往復フライトで得られるマイルだけで、東京大阪間の航空券や韓国や台湾といった近隣国の航空券に無料で交換することができる。また、公共料金の支払いをクレジットカード経由にしたり、日々発生する費用をクレジットカードで支払ったりすることでもマイルを獲得することができ、タダで世界中を旅行することも可能だ。この記事ではHowTravelのお勧めマイレージカード情報をご紹介する。

スーツケース売り場

海外旅行用スーツケースの選び方

海外旅行に行く際に持っていくスーツケースの正しい選び方を知っているだろうか? スーツケースは海外旅行と密接に結びつくもの。大切な荷物を入れて、一緒に旅を重ねるパートナーだ。一概にスーツケースと言っても色々な種類があって、利用するシーンによって適している素材やメーカー、大きさなどが異なる。正しい知識をつけて、自分にとって最適なスーツケースと出会って頂けたら嬉しい。

マウイ島南部

6件

Big Beach

1

ビッグ・ビーチ

南国の雰囲気溢れる、マウイ島最大級のビーチ

マウイ島の南部に位置するマケナ・ビーチ州立公園は、主にビッグ・ビーチという名前で地元はもちろん世界中に親しまれている場所である。こちらはマウイ島最大級のビーチであり、南国らしい金色の砂が幅91メートル、長さ約1キロメートルにわたって広がっている。

Maui Ocean Center

2

マウイ・オーシャン・センター

ハワイでトップクラスに人気の水族館では、60種類以上の生き物に会える

マウイ島のマアラエア地区にあるこの水族館は、いくつかあるハワイの水族館の中でもトップクラスの人気を誇っている。広々とした敷地の水族館には約60種類もの水生生物が展示されており、大きな水槽の中で悠々と泳ぐサメやエイ、そして南国の熱帯魚などをじっくりと観察することが可能だ。

The Shops at Wailea

3

ショップス・アット・ワイレア

少し高級な店舗が立ち並ぶショッピングモール

ワイレア地区において最大級のショッピングモールが、この「ショップス・アット・ワイレア」である。高級感漂うモール内には、グッチ、コーチ、ティファニーなどのブランドショップが多数出店しており、お金を持っている観光客に向けた豊富な商品展開がなされている。

スポンサーリンク

Wailea Golf Club

4

ワイレア・ゴルフクラブ

マウイ随一の広大なゴルフコースで、一日中ゴルフ漬け

「ワイレア・ゴルフクラブ」は、数あるマウイのゴルフコースの中でも最も広大な面積を誇っている場所であり、ビギナーから上級者まであらゆるニーズに応えられるコースとして人気を集めている。

Maui golf and sports park

マウイ・ゴルフ&スポーツパーク

家族連れで身体を動かして楽しめるアクティビティスポット

「マウイ・ゴルフ&スポーツパーク」は、家族で楽しめる総合スポーツ系アクティビティスポットであり、子供連れの家族にとっては1日中楽しく過ごせるスポットとなっている。

Makena Beach & Golf Resort

マケナビーチ&ゴルフリゾート

プライベートな感覚あふれるリゾートで、至極のひと時を過ごす

マウイ島の南部にあるこちらのリゾート施設は、一面に鮮やかな青色の海がきらめく、プライベート感覚満載のビーチリゾートである。人が少なく心地よい海風を感じながらのんびりと過ごせるビーチからは、美しいサンセットタイムの景色を目の当たりにすることが可能だ。

スポンサーリンク

スポンサーリンク