オアフ島ノースショア

特集

ハワイのホテル

【ハワイのホテル】避けるべき危険地区の解説・お勧めホテル紹介

治安の良いイメージのあるハワイだが、一つエリアが変わると危険地域などもあるため注意が必要だ。ホテル選びをするうえで絶対に避けた方が良い危険エリアと、観光拠点としてお勧めのエリアについて解説する。

haw-plan

ハワイ旅行5泊7日の予算とモデルプラン

「常夏の楽園」ハワイ。ここでは5泊7日のハワイ旅行を計画するときの予算の目安を、費用重視の「最低予算」と、時間や利便性を重視した「平均的予算」の2タイプに分けてご紹介。同じ5泊7日でも、GWや年末年始のなど混み合う時期かオフシーズンかで、飛行機代やホテル代が大きく変わる。 滞在期間がイースターやクリスマスなどハワイの祝祭日に重なる場合は、ショップやレストラン、観光地の休業情報や、交通機関の運行状況も確認しておこう。もちろん、訪れる時期ならではのイベントや期間限定スポットなどのチェックも忘れずに。

haw-food

ハワイの名物料理10選!お勧めグルメ旅

はるか昔、ポリネシアの航海者たちが移り住み、その後は各国からの移民を受け入れてきたハワイの食文化は、多様な民族性が表れている。ハワイの伝統料理はハワイアンソルトで味付けされ、低カロリーで栄養価が高い。パンケーキ、ハンバーガー等のアメリカンフードだけではない、ハワイの豊かな特産物が使われている伝統的なローカルフードを是非試してみたい。

hawaii standard

ハワイのお勧め定番観光スポット10選

初めてハワイに訪れるなら、まずはこの定番スポットをチェック♪ 絶対行くべき定番スポットを厳選しました。

スーツケース売り場

海外旅行用スーツケースの選び方

海外旅行に行く際に持っていくスーツケースの正しい選び方を知っているだろうか? スーツケースは海外旅行と密接に結びつくもの。大切な荷物を入れて、一緒に旅を重ねるパートナーだ。一概にスーツケースと言っても色々な種類があって、利用するシーンによって適している素材やメーカー、大きさなどが異なる。正しい知識をつけて、自分にとって最適なスーツケースと出会って頂けたら嬉しい。

オアフ島ノースショア

5件

Polynesian Cultural Center

1

ポリネシア・カルチャーセンター

ハワイ最大のテーマパーク

ポリネシアの島々の生活や文化を楽しみながら学べる体験型テーマパーク。東京ドーム約3倍という広大な敷地を持ち、ハワイ、サモア、アオテアロア(ニュージーランド)、フィジー、タヒチ、トンガの国や地域の村を忠実に再現し、それぞれの文化を紹介している。

Kafuku

2

カフク

ガーリックシュリンプを食べ比べてみよう

ノースショアと呼ばれる、オアフ島北岸のもっとも北にある街、カフク。一番の名物はガーリック・シュリンプ。カメハメハ・ハイウェイ沿いにはガーリック・シュリンプを売るワゴンやお店が並んでいる。このエビを食べる為に何度も訪れている人がいるそう。ランチプレートはごはんとセットになっているので日本人になじみやすい。

Waimea Valley

3

ワイメア・バレー

森林浴を楽しもう

ハワイの固有種を中心に、およそ5000種類の植物が世界中から集められている。また絶滅危惧種など、多くの鳥の保護もしている。ワイメア滝までは片道30分ほどのハイキングコースとなっており、舗装されているのでお年寄りから子供まで安心して歩ける。

スポンサーリンク

4

カフク・ファーム

トラクターで農園ツアーを体験しよう

オアフ島の北端にある、カフクファームは、広大な敷地の農園、カフク・ファーム。改造したトラクターに乗り、農園をまわる。

Haleiwa Farmers Market

ハレイワ・ファーマーズ・マーケット

孔雀に会えるかも

元々ハレイワで開催されていたが、2012年にワイメアバレーへ移転。アメリカの料理雑誌『クッキング・ライト』で「アメリカのファーマーズ・マーケット・ベスト50」に選ばれたファーマーズマーケット。以前は屋外だったが移転後は屋内となった。

スポンサーリンク

スポンサーリンク