ミュンヘン市博物館の観光情報(作品・料金・行き方・営業時間)

ミュンヘン市博物館
Münchner Stadtmuseum

2017/05/05 更新

Münchner Stadtmuseum

データガイド

アクセス・入場

概要

ミュンヘン市の歴史と文化を熟知する博物館

Münchner Stadtmuseum

ミュンヘン市の歴史と文化を発信するために、かつての市兵器製造所を改装したのが「ミュンヘン市立博物館」だ。
ゴシック様式になっている同博物館は、1888年にエルンスト・フォン・デトゥーシュによって設立された。 
博物館にはミュンヘン歴史資料館以外にも、人形劇博物館、写真博物館、楽器博物館、映画博物館などがある。

人形劇博物館ではドイツやヨーロッパ、日本の人形や舞台が展示されており、人形劇の文化史について知ることができる。
楽器博物館では、アフリカ・アメリカ・アジア・ヨーロッパからの2000点以上の楽器が展示されている。
映画博物館では、毎週上映が行なわれており、フリッツ・ラング、エルンスト・ルビッチ、ゲオルク・ヴィルヘルム・パープストなどの映画の上映でも知られている。

見どころ

大人も胸躍らせる人形劇コレクション

Münchner Stadtmuseum

ミュンヘン市立博物館の数あるコレクションの中でも、4階の人形劇博物館は大人からも子どもからも高い人気を得ている。
ドイツやヨーロッパのみならず、日本の文学人形まで揃えられているコレクションはさすがだ。
同博物館内では、昔の人形劇のビデオも上映されていて、観光客が足を止めて見入っている様子が見られる。
ドイツの人形劇に欠かせない道化役の「カスパー」のことなど、ドイツの人形劇についても学びたい場所だ。

また、人形を制作する工房や工具、人形の制作過程のわかる展示物もあるので必見である。

ミュンヘン市立博物館の入館料は、特別展示や映画博物館を別にすれば無料のため、気軽に訪れたい。

どんなミュンヘン旅行がしたいのか相談してみよう

「中心地の高評価ホテルに泊まりたい」
「最高のサプライズがしたい」
「10万円以内でミュンヘン旅行をしたい」
123か国の旅行をご提供する旅工房とHowTravelがコラボ!
エリアに詳しいコンシェルジュに理想の旅プランを探してもらおう!最短90分で回答が届きます。(相談無料)
※旅工房は2017年4月に東証マザーズへ上場しました。➡詳しくはこちら

ミュンヘン旅行者の必読記事

ミュンヘンの危険地区と観光拠点に最適な地区を徹底解説!自分の予約するホテルが安全な場所にあるか確認しておこう。Check!
海外旅行保険って必要?保険加入者のうち、実際に使った人の割合や補償内容を解説!無駄を省こう。Check!
マイルの貯め方&使い方を初歩から説明!難しそうだからと貯めてこなかった方、必見のお得すぎる情報満載。Check!
海外旅行×クレジットカードの疑問をQ&A方式で解説!両替所よりお得?JCBって使える?ラウンジ利用方法は?などなど。Check!

人気記事

フィヤー・ヤーレスツァイテン・ケンピンスキーの客室
海外旅行用クレジットカード
マイルを貯めて飛行機に乗る
海外旅行に必要なパスポートとお金
wifiレンタル

スポンサーリンク