ドイツ狩猟漁猟博物館の観光情報(作品・料金・行き方・営業時間)

ドイツ狩猟漁猟博物館
Deutsches Jagd und Fischereimuseum

2017/05/05 更新

基本情報

住所

Neuhauser Straße 2, 80331 München

Sバーン1号、2号、3号、4号、6号、7号、8号線 Marienplatz駅 下車

料金

€3.50
学生のみ€2.50

営業時間

9:30-17:00
木曜日のみ9:30-20:00

休業日

カーニバルの火曜日、12/24、12/31

HP

Deutsches Jagd und Fischereimuseum
データガイド
アクセス・入場
プラン相談

データガイド

概要

ちょっと変わったヨーロッパで最大級の漁猟博物館

漁猟関係のコレクションは、ヨーロッパ最大級と言われている「ドイツ狩猟漁猟博物館」。
歩行者天国のノイハウザー通りにある、教会だった建物を利用した、ちょっと変わった博物館だ。
淡水魚の標本や、狩猟道具、原始時代からの釣りの道具、狩猟動物の骨格や剥製、骨や皮で作られた調度品や家具などの、数多くのコレクションを通して、狩猟・漁猟についての歴史を学ぶことができる。

以前は上流階級の人物の家だったということもあり、中は広い造りになっている。
博物館内の白い広間には大鹿の頭の剥製が壁に並び、圧倒されるほどの迫力を感じることができる。
生息する動物たちの様子を知ることができるジオラマもあり、子供たちが自然を知るのにも役立つ。
狩猟をテーマにした絵画も鑑賞でき、さまざまなタイプの人が楽しめる博物館である。

編集部一押しの観光プラン

ノイシュバンシュタイン城にスムーズにアクセス

ミュンヘン旅行者の必読記事

アクセス・入場

ドイツ狩猟漁猟博物館へのアクセス

Neuhauser Straße 2, 80331 München
Marienplatz駅 下車

プラン相談

どんなミュンヘン旅行がしたいのか相談してみよう

「中心地の高評価ホテルに泊まりたい」
「最高のサプライズがしたい」
「10万円以内でミュンヘン旅行をしたい」
123か国の旅行をご提供する旅工房とHowTravelがコラボ!
エリアに詳しいコンシェルジュに理想の旅プランを探してもらおう!最短90分で回答が届きます。(相談無料)
※旅工房は2017年4月に東証マザーズへ上場しました
➡詳しくはこちら

人気記事

フィヤー・ヤーレスツァイテン・ケンピンスキーの客室
海外での防犯対策グッズ