特集

hongkong food

香港の名物料理を食べよう!お勧めグルメ旅

中国の特別行政区として国際的な都市・香港。食の街としても世界で知られる香港には、点心、飲茶、広東料理、絶品海鮮料理などのグルメが目白押し。世界でも夜景が美しいとして有名で、世界中から多くの旅行者が訪れる街でもある。国際都市であるため、各国の料理が楽しめるのも香港ならではの魅力だ。最近では文化が混ざった、独特のグルメも見かけるようになった香港。移り変わる歴史の中で、地元で愛されている名物料理を楽しんでいただきたい。

尖沙咀×グルメ

6件

The Verandah

1

ザ ベランダ

香港初のブッフェレストラン

香港で初めてブッフェ形式のレストランを始めたのはこの「ザ ベランダ」だという。 1933年のオープン当時から幅広いメニューと、ブッフェとは思えぬ質の高さが評価され、今でも変わらぬ人気を博している。 ブレックファスト、ランチ、ディナーと、どの時間帯でもブッフェを楽しむことができ、夕方はサンドウィッチやアフタヌーンティーなどを楽しむことができる。

Angelini

2

アンジェリーニ

本場イタリアの食材を使用する本格イタリアン

5つ星ホテル「カオルーン・シャングリ・ラ」の中2階に位置するアンジェリーニは、実に80%もの食材をイタリアから空輸し、最高の食材だけを使っている。 こわだりの本格的なイタリアンを楽しめる店として人気だ。 料理長のアレッサンドロシェフは、世界各地で20年以上の経験を持つ大ベテランだ。

Yan Toh Heen

3

欣圖軒

世界一と名高い広東料理

欣圖軒は、世界一の広東料理との呼び声も高い、ミシュラン2つ星レストランだ。 ビクトリア湾の美しい夜景も、料理のスパイスとして効いてくれることだろう。 窓際の席を使用したい場合は、予約時に伝えるとリクエストの形で受領される。 確約はされないことを心に留めておきたい。

スポンサーリンク

The Lobby

4

ザ ロビー

大人気のアフタヌーンティーを重厚な空間で

香港は1997年までイギリスに統治されていたこともあり、イギリス文化を感じられるところがいくつかある。 そのひとつが5つ星ホテル「ザ・ペニンシュラ」の1階に堂々と構えるThe Lobbyだ。 特にアフタヌーンティーは本場イギリスに引けをとらないクオリティだ。

ブローツァイト・ジャーマン・ビール・バー&レストランのソーセージ

ブローツァイト・ジャーマン・ビール・バー&レストラン

ビクトリア・ハーバーの眺めと共にドイツビールを堪能しよう

友人とも家族とも楽しめる、フレンドリーな雰囲気が魅力のドイツビール・バーだ。店員は皆明るく気さくで、気軽にビールを飲んでリラックスする事ができる。尖沙咀に位置しており、すぐ近くでビクトリア・ハーバーの美しい風景を眺める事ができるのもポイントだ。おいしいビールとボリュームたっぷりなおつまみ、そして香港ならではの絶景を一度に楽しむ事ができ、観光の合間にひと息入れるのにもぴったりだ。

no-image

八月居

ハーバーシティーの中にあるマキシムグループのおしゃれなレストラン

可能であればホテルのコンシェルジェなどを通じて予約をしたい。買い物の途中にお食事をするのに便利。店内も高級感がありゆったりと座れる。