ナーチャ廊の観光情報(歴史・料金・行き方・営業時間)

ナーチャ廊 (ナーチャロウ)
哪吒廟 (テンプリ ドゥ ナーチャ)

2017/05/05 更新

基本情報

住所

Rua da Ressurreicao, Macau

バス 17 号線 Rua De Tomas Vieira バス停より徒歩5分
モンテの砦、マカオ博物館より徒歩5分
聖ポール天主堂跡より徒歩5分
セナド広場から徒歩約10分

料金

無料

営業時間

8:00-17:00

休業日

年中無休

HP

-

Templo de Na Tcha
データガイド
アクセス・入場
プラン相談

データガイド

概要

疫病から街を守る、子どもの神様を祀った小さなかわいらしいお寺

Templo de Na Tcha

世界遺産にも登録されているナーチャ廊は、1888年、疫病を鎮めるために建てられた。
すでに存在していた柿山ナーチャ廊をこの地に移転させようとしたが、叶わなかったため新たに建立した。柿山ナーチャ廊と区別するため、「大三巴ナーチャ廊」とも呼ばれる。

ナーチャは毘沙門天の息子。暴れん坊の子どもの神様で悪霊退治に長け、西遊記にも登場する。
マカオには独自のナーチャ信仰があり、その信仰は無形文化財にもなっている。

高さ約8メートル、幅約4メートルの、かわいらしい小さな中国式の寺院で、うずまき型の線香が供えられている。

近くに、ナーチャ信仰を伝える資料館がある。毎年、旧暦5月18日に「ナーチャ祭り」が行われ、子どもを乗せた山車が市街を巡る。

すぐ近くに聖ポール天主堂跡があり、旧城壁に隣接しているので、合わせて見学するのがおすすめ。

編集部一押しの観光プラン

有名監督が手掛ける世界最大級の水上ショー!

マカオ旅行者の必読記事

(Photo by yeowatzup)

アクセス・入場

ナーチャ廊へのアクセス

Rua da Ressurreicao, Macau

バス 17 号線 Rua De Tomas Vieira バス停より徒歩5分
モンテの砦マカオ博物館より徒歩5分
聖ポール天主堂跡より徒歩5分
セナド広場から徒歩約10分

プラン相談

どんなマカオ旅行がしたいのか相談してみよう

「中心地の高評価ホテルに泊まりたい」
「最高のサプライズがしたい」
「4万円以内でマカオ旅行をしたい」
123か国の旅行をご提供する旅工房とHowTravelがコラボ!
エリアに詳しいコンシェルジュに理想の旅プランを探してもらおう!最短90分で回答が届きます。(相談無料)
※旅工房は2017年4月に東証マザーズへ上場しました
➡詳しくはこちら

人気記事

マカオのホテル
海外での防犯対策グッズ