シーサイド・プロムナードの観光情報(歴史・料金・行き方・営業時間)

シーサイド・プロムナード
博覧海濱花園  (シーサイド・プロムナード)

2017/05/05 更新

基本情報

住所

香港湾仔博覧道

メトロ港島線湾仔(ワンチャイ)駅A1出口から徒歩15分

料金

無料

営業時間

24時間

休業日

年中無休

HP

-

データガイド
アクセス・入場
データガイド

概要

特徴

シーサイド・プロムナードは、香港島の中心部である湾仔(ワンチャイ)エリアに位置するコンベンションセンターだ。別名「エキスポ・プロムナード」とも呼ばれる。ビクトリアハーバーにせり出す形で作られ、近くには香港會議展覧中心(コンベンション&エキシビションセンター)がある。香港が英国から返還された際の式典が行われた場所でもあり、その際に中国から贈られた金色のバウヒニア(紫荊花)のモニュメントがある。

見どころ

毎夜20:00から行われる光と音楽のショー「シンフォニー・オブ・ライツ」は観光客にもお勧め。このショーは九龍島の尖沙咀(チムサーチョイ)エリアから見る人が多いが、そちらに比べて人も少ない上に、香港島中心部の中環(セントラル)エリアと九龍島の両方を一度に見られる穴場スポットとなっている。

編集部一押しの観光プラン

【H.I.S.】香港2泊4日お手頃満喫ツアー

香港旅行者の必読記事

アクセス・入場

シーサイド・プロムナードへのアクセス

メトロ港島線湾仔(ワンチャイ)駅A1出口から徒歩15分。

人気記事

WiFiを現地で使用して徹底比較!
【6ヶ国で実際に比較!】本当にオススメの海外WiFiレンタルはこれ!
香港のホテル
【香港のホテル】避けるべき危険地区の解説・お勧めホテル紹介
飛行機で安眠できる最強睡眠グッズを旅のプロが厳選