香港会議展覧中心の観光情報(歴史・料金・行き方・営業時間)

香港会議展覧中心 (ホンコンカイギテンランチュウシン)
香港會議展覧中心 (ホンコン・コンベンション・アンド・エキシビション・センター)

2017/05/05 更新

基本情報

住所

香港湾仔博覧道1 
メトロ港島線湾仔(ワンチャイ)駅A1出口より徒歩10分

料金

入場無料(ただしイベント・展示会場への入場料は別途必要)

営業時間

店舗・イベントにより異なる

休業日

店舗・イベントにより異なる

HP

https://www.hkcec.com
英語、中国語

Hong Kong Convention and Exhibition Centre
データガイド
アクセス・入場
プラン相談

データガイド

概要

湾仔(ワンチャイ)エリアのランドマーク

Hong Kong Convention and Exhibition Centre

湾仔(ワンチャイ)エリアのビクトリアハーバーを埋め立てて建設された香港会議展覧中心(ホンコンコンベンションアンドエキシビションセンター)は、会議施設と展示施設を併せ持ち、ホテルとコンドミニアムを併設するアジア最大級の複合施設だ。
対岸の九龍(カオルーン)島からも目をひく建物は、海鳥が羽たこうとする姿がデザインに用いられた。

また、1997年7月1日に香港返還の式典が行われた場所としても有名だ。
香港会議展覧中心(ホンコン・コンベンション・アンド・エキシビション・センター)前の広場は、金紫荊広場(ゴールデンバウヒニアスクエア)と呼ばれ、香港返還の際、中国政府から贈られた香港の国花、黄金の金紫荊(バウヒニア)のモニュメントが建てられている。

現在は各種イベント、国際会議などで使用されているほか、香港会議展覧中心(ホンコンコンベンションアンドエキシビションセンター)の周辺を囲む博覧海濱花園(シーサイドプロムナード)からの景色を楽しむ観光客で賑わっている。

編集部一押しの観光プラン

ピーク・トラムへ優先乗車!香港一の夜景を楽々観賞

香港旅行者の必読記事

アクセス・入場

香港会議展覧中心へのアクセス

香港湾仔博覧道1 
メトロ港島線湾仔(ワンチャイ)駅A1出口より徒歩10分

プラン相談

どんな香港旅行がしたいのか相談してみよう

「中心地の高評価ホテルに泊まりたい」
「最高のサプライズがしたい」
「3万円以内で香港旅行をしたい」
123か国の旅行をご提供する旅工房とHowTravelがコラボ!
エリアに詳しいコンシェルジュに理想の旅プランを探してもらおう!最短90分で回答が届きます。(相談無料)
※旅工房は2017年4月に東証マザーズへ上場しました
➡詳しくはこちら

人気記事

香港のホテル
海外での防犯対策グッズ