ワイメア・バレーの観光情報(歴史・料金・行き方・営業時間)

ワイメア・バレー
Waimea Valley

2017/05/05 更新

http://www.howtravel.com/wp-content/uploads/2016/01/slick_Waimea-Valley_1001-1080x717.jpg

概要

森林浴を楽しもう

Waimea Valley

ハワイの固有種を中心に、およそ5000種類の植物が世界中から集められている。また絶滅危惧種など、多くの鳥の保護もしている。ワイメア滝までは片道30分ほどのハイキングコースとなっており、舗装されているのでお年寄りから子供まで安心して歩ける。ワイメア滝はアメリカの人気テレビ「LOST」のロケが行われた場所。泳ぐことはできるが、水はきれいではない。

ワイメア渓谷は、11世紀頃から代々カフナ(神官、祈祷師)が統治しており、別名「カフナの渓谷」と呼ばれている。駐車場脇にある平和の神・ロノを祀っていたヘイアウ(古代神殿)跡地(「ハレ・オ・ロノ」)をはじめ、山中には、祭壇や埋葬地、カフナが神と交信するための塔などの遺跡がある。なお、ハレ・オ・ロノは石垣に囲まれており、近寄ることはできない。山中の遺跡も一般公開はされていないものがほとんど。経営母体が変わり、以前おこなわれていたフラ・ショーや滝壺ダイビングはなくなった。

長い間スピリチュアルな場所として、古代ハワイアンたちが暮らしていたこの渓谷で、自然に触れ、体も心もリフレッシュしよう。

ハワイ旅行者の必読記事

(Photo by W Koscielniak)

人気記事

ハワイのホテル
海外旅行用クレジットカード
マイルを貯めて飛行機に乗る
海外旅行に必要なパスポートとお金
wifiレンタル

スポンサーリンク