カッテンカビネットの観光情報(歴史・料金・行き方・営業時間)

カッテンカビネット
Kattenkabinet

2017/05/05 更新

Kattenkabinet

データガイド

アクセス・入場

概要

ネコ好きによるネコ好きのためのネコ博物館

Kattenkabinet

Kattenとはオランダ語でCats、ネコの意味である。
運河に面したカナルハウスにあるこの博物館には、その名の通りネコに関する様々なコレクションが展示されている。友人宅にお邪魔するように小さな館内に入っていくと、写真や絵画、彫刻、ポスターなどが所狭しと展示されている。
日本人画家レオナール・フジタの繊細なタッチの作品も見ることができる。

オランダ人投資家ボブ・メイヤー氏は、自身の飼い猫モルガンを溺愛するあまり、このカッテンカビネットを設立してしまったという。
メイヤー氏の溺愛っぷりは、モルガンの5歳の誕生日に肖像画を贈るほどであった。その肖像画も館内に展示されている。

館内には本物のネコも数匹おり、ネコ好きにはたまらない空間だろう。

アムステルダム旅行者の必読記事

アムステルダムの危険地区と観光拠点に最適な地区を徹底解説!自分の予約するホテルが安全な場所にあるか確認しておこう。Check!

海外旅行保険って必要?保険加入者のうち、実際に使った人の割合や補償内容を解説!無駄を省こう。Check!

マイルの貯め方&使い方を初歩から説明!難しそうだからと貯めてこなかった方、必見のお得すぎる情報満載。Check!

海外旅行×クレジットカードの疑問をQ&A方式で解説!両替所よりお得?JCBって使える?ラウンジ利用方法は?などなど。Check!

(Photo by Chris Chris)

人気記事

ドゥルーロップ アムステルダムの概案
海外旅行用クレジットカード
マイルを貯めて飛行機に乗る
海外旅行に必要なパスポートとお金
wifiレンタル

スポンサーリンク