スポンサーリンク

ベネチアのお勧め定番観光スポット10選

venice

2016/08/30 更新

初めてベネチアに訪れるなら、まずはこの定番スポットをチェック♪ 絶対行くべき定番スポットを厳選しました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

10位:ため息橋

  • Ponte dei Sospiri

    "ため息橋

    囚人が思いを馳せた橋

    ベネチアにある白い大理石で建造された溜息の橋は、ベネチア共和国の政庁であるドゥカーレ宮殿の尋問室とその対岸の牢獄を結ぶ、一般のベネチア市民は通ることのなかった橋である。
    この溜息の橋は、16世紀に建造され、格子の窓が取り付けられていた。
    この溜息の橋という名前は、19世紀に囚人が投獄される際、この橋の窓からベネチアの最後の景色を眺め、溜息を吐いたことから、ジョージ・バイロンによって命名されたのである。

    この記事を詳しくみる>>

9位:カナル・グランデ大運河

8位:ベネチアカジノ

  • "ベネチア カジノ

    世界最古のカジノで一攫千金

    世界最古のカジノと言われているベネチアのカジノは、多くの人が一攫千金を夢見て日夜集まる場所だ。
    ギャンブルの好き嫌いは別としても、世界最古のカジノの雰囲気を味わうためだけでも此処へ来る価値は十分あるとも言える。

    この記事を詳しくみる>>

7位:リアルト橋

  • Ponte di Rialto

    "リアルト橋

    運河を渡る歴史のある大理石の橋

    カナル・グランデ大運河を渡るには船を使うか橋を渡るかしかないが、大理石のリアルト橋はベネチアで一番有名な橋だろう。
    48メートルもあるその長い橋には観光客が絶えず押し寄せ、金細工や革製品のお店が軒を連ねる。
    サン・マルコ広場などの観光地とはまた違った雰囲気で、ショッピング気分にさせてくれる。
    フィレンツェのヴェッキオ橋を彷彿とさせる造りで、観光もショッピングも両方楽しめる。

    この記事を詳しくみる>>

6位:サンタ・マリア・グロリオーサ・デイ・フラーリ教会

  • Santa Maria Gloriosa dei Frari

    "サンタ・マリア・グロリオーザ・デイ・フラーリ教会

    ベネチア絵画を楽しむことができるゴシック式教会

    サンタ・マリア・グロリオーザ・デイ・フラーリ教会は、14世紀-15世紀に建築されたゴシック様式の教会である。
    ベネチアには珍しいレンガ造りの建物で、大きさもあるのですぐにわかるだろう。内部には見ごたえのある絵画がずらりと並んでいて、美術館のようである。

    この記事を詳しくみる>>

スポンサーリンク

5位:サン・マルコ広場

4位:クエリーニ・スタンパリア美術館

3位:リアルト市場

  • il Mercato di Rialto

    "リアルト市場

    ベネチアの台所

    リアルト市場は、リアルト橋から北に5分ほど行ったところにある市場。
    朝の早い時間帯には、その日の食材を求める地元の方で賑わう。
    一般家庭の買い物はもちろん、レストランの仕入れにも活用されている。
    リアルト橋自体が観光スポットになっているため、観光客が多く、混みやすいのが難点。
    新鮮な魚、カラフルな野菜や果物が山のように並び、日本では見かけないものもある。

    この記事を詳しくみる>>

2位:ドゥカーレ宮殿

1位:サン・マルコ寺院

人気記事

海外旅行に必要なパスポートとお金
海外での防犯対策グッズ
マイルを貯めて飛行機に乗る
HowTravelおすすめのスーツケースブランド

スポンサーリンク