スポンサーリンク

パリ・ミュージアム・パスでパリ観光を満喫♪

slick_museumpass slick_museumpass

2016/08/30 更新

パリ・ミュージアム・パスは、期間中パリの美術館や建築物に無料で入り放題のパスだ。 パリ・ミュージアム・パスを購入したら絶対に行きたい美術館/建築物を紹介する。 ミュージアム・パスを上手に使って、パリの芸術や歴史を満喫しよう!

スポンサーリンク

パリ・ミュージアム・パスを買ったら絶対に行きたい美術館5選

パリの美術館は、世界最高峰だ。
素晴らしい絵画や彫刻が世界中から集まっている。

人気の美術館は入場チケットを買い求める観光客で連日長蛇の列になっており、お金だけでなく時間節約の観点からも、パリ・ミュージアム・パスの利用価値はとても高いだろう。
また、有名な美術館を含めて利用できる美術館が多い。

芸術の街、パリを満喫しよう!

  • ルーブル美術館の入り口にある公園と噴水

    "ルーブル美術館

    言わずと知れた世界一の美術館。

    古今東西、あらゆるジャンルの芸術品が集まっている。
    ルーブルに行かずして芸術は語れないだろう。
    館内は巨大で、一つ一つの美術品を見ていたら一日かけても回りきれないほど。
    また、入場チケット購入に長蛇の列が出来るので、時間節約の意味でもパリ・ミュージアム・パスの価値は高い。
    収蔵品400,000点弱で、常時35,000点ほど展示されている。

    この記事を詳しくみる>>

  • "オルセー美術館

    パリ三大美術館の一つ

    ゴッホなどの超有名画家の絵画が揃っている。
    また、日本でも人気の高い印象派の絵画は、他のどの美術館も太刀打ち出来ないほど充実している。

    この記事を詳しくみる>>

  • Musee National Art Moderne

    "国立近代美術館

    近代美術の宝庫

    近代美術を集め、ルーブル・オルセーとは一線を画す存在だ。
    マティス、ピカソ、ダリなど、近代美術の巨匠の作品を収蔵している。
    作品も素晴らしいが、最上階からのパリの眺めも素晴らしく一見の価値あり。
    パリ・ミュージアム・パスがあれば最上階まで無料で行けるので、美術館をじっくり訪れる時間のない人でも足を向けたい。
    収蔵品60,000点ほど。

    この記事を詳しくみる>>

  • Museum de Orangerie

    "オランジュリー美術館

    モネの睡蓮を鑑賞するために作られた美術館

    オランジュリー美術館は、ルーブル美術館の前にあるチュイルリー公園の敷地内に存在する美術館。一つの作品に焦点をあてていることもあり、館内一階に展示されている「睡蓮」は息をのむ美しさだ。
    展示室中央の椅子に座ってゆっくりと鑑賞したい。

    この記事を詳しくみる>>

  • Auguste Rodin The Thinker paris

    "ロダン美術館

    彫刻氏ロダンの作品を集めた美術館

    「考える人」や「地獄の門」など日本でもなじみの深い作品が広い敷地に点在している。
    晴れた日に、芸術を美しい庭園を歩きながら楽しもう。

    この記事を詳しくみる>>

パリ・ミュージアム・パスを買ったら絶対に行きたい建築物5選

パリ・ミュージアム・パスは、美術館だけではなく、パリ各地の建築物への入場チケットとしても利用出来る。
利用出来る施設は数多く、有名な観光スポットはほぼ全て利用出来るといっても良いだろう。
その中でも、特に有名で、死ぬまでに一度は訪れたいパリの名建築物を5つ厳選した。

パリ・ミュージアム・パスを利用できる施設一覧

HowTravel厳選のスポット以外にも、パリ・ミュージアム・パスが利用出来る施設は沢山あり、どれも訪れる価値のあるスポットだ。
ミュージアム・パス購入の際の参考にしよう。

スポンサーリンク

)

あなたにおすすめ