鎮海楼公園の観光情報(歴史・料金・行き方・営業時間)

鎮海楼公園 (チンカイロウコウエン)
鎮海楼公園 (ゼンハイロウパーク)

2017/05/15 更新

http://www.howtravel.com/wp-content/uploads/2015/09/slick_Zhen-Hai-Lou-Park_100-1080x708.jpg

スポンサーリンク


スポンサーリンク


概要

特徴

Zhen Hai Lou Park

鎮海楼公園は、香港で最も美しいピーチと言われる淺水湾(レパルスベイ)の東端に位置する。約6メートルある観音像と天后像が建ち、海の守り神や天后も祀られていることから「淺水湾(レパルスベイ天后廟」とも呼ばれている。ビーチ沿いには、渡ると寿命が三日伸びると言われる「長寿橋」、風水に因んだ八角系の「萬壽亭」がある。周囲にはカラフルな龍や魚の彫刻が施されており、風水では気の流れの良いパワースポットとして人気を集めている。

見どころ

金運の神様と言われる正財神、縁結びの神様として有名な月老之喜神を始め、様々な神様、仏様、神獣、聖獣が一斉に揃い賑やかである。海に近い場所には道教の幸運のシンボルとも言われる三頭の羊や狛犬、海の守り神の寿賜母王像が建っている。まるで神様のテーマパークのようだ。

香港旅行者の必読記事

(Photo by Wing1990hk Thanate Tan)

人気記事

外貨両替窓口
香港のホテル
海外旅行用クレジットカード
マイルを貯めて飛行機に乗る
海外旅行に必要なパスポートとお金
wifiレンタル

スポンサーリンク