グリーンサンド・ビーチの観光情報(歴史・料金・行き方・営業時間)

グリーンサンド・ビーチ
Green Sands Beach

2017/05/05 更新

基本情報

住所

Naalehu, HI 96772

料金

-

営業時間

-

休業日

-

HP

-

Green Sands Beach
データガイド
アクセス・入場
プラン相談

データガイド

概要

美しいオリーブ色の砂浜

Green Sands Beach

ハワイ島の最南端、サウス・ポイント、マハナ湾に面したビーチ。約4,900年前の火山の噴火で流れたマグマが固まり、長い年月をかけ波の浸食などによって砂浜となった。マグマに「かんらん石」が多く含まれていたため、緑色の砂が出来上がった。「かんらん石」とはペリドットの原石で、英語ではOlivine(オリビン)と呼ばれ、緑というよりはオリーブ色といったところ。実際の砂浜もエメラルドグリーンではなく、オリーブ色に近い。かんらん石に混じり、珊瑚や黒い溶岩の粒が混じるため、より暗い色に見えるせいもある。

ビーチへ行くには、途中で車を降りて徒歩で1時間以上歩くことになる。途中にはもちろん売店もないし、遮るものがないので、飲料やサングラス、帽子は必携。また非常に風が強いエリアのため、コンタクトレンズを使っている人は要注意。トレイル自体は平坦な道のため、未舗装でも歩きやすいが、同じ景色が延々と続く道をひたすら歩くので、体力と根性が必要。ビーチに到着するとその美しい景色に疲れも吹っ飛ぶほど。ビーチは波が高いが泳ぐことは可能。但し、強風と高波が続くので、泳ぎに自信がない方は海に入るのはやめよう。

ここの砂の持ち帰りは法律で禁止されており、違反者には罰金が科される。壁に落書きをするのも禁止。サウスポイントからビーチまでは、4WDの車でも困難なほど悪路のため、ほんとんどのレンタカー会社で保障されておらず、禁止されている場合がある。大変でもサウス・ポイントに車を止め、歩いていくのがいいだろう。尚、波の浸食が進んでいることから、ここのビーチは立ち入り禁止になるといううわさが後を絶たない。

編集部一押しの観光プラン

豪華客船から眺める至高のサンセットと一流のディナー

  • 最高のサンセットと一流のディナーで一生忘れないロマンチックなクルーズを

    スターオブホノルル号 サンセットディナークルーズ

    ハワイ最大級の豪華客船スターオブホノルル号で、最高のサンセットと一流のディナーを満喫。細やかなホスピタリティーやフラのショーも大人気だ。家族連れやカップルなど世代を問わず、乗船者にロマンチックな一夜を約束する。

    ➡ 詳細はこちら

  • ハワイ旅行者の必読記事

    (Photo by Brian W. Schaller)

    アクセス・入場

    グリーンサンド・ビーチへのアクセス

    Naalehu, HI 96772

    <レンタカー>Hilo International AirportからAirport Rd/Kekuanaoa StをAilolo Stに向かって北西に進む。HI-11/Hawaii Belt Rd/Kanoelehua Aveを左折しそのまま進む。Kamaoa Rdを左折、S Point Rdに入って進む。Green Sand Parkingに車を止め、徒歩で約1時間(所要時間は1時間50分、約127.8キロメートル)
    <タクシー>Hilo International Airportから、約$239.00

    プラン相談

    どんなハワイ旅行がしたいのか相談してみよう

    「中心地の高評価ホテルに泊まりたい」
    「最高のサプライズがしたい」
    「7万円以内でハワイ旅行をしたい」
    123か国の旅行をご提供する旅工房とHowTravelがコラボ!
    エリアに詳しいコンシェルジュに理想の旅プランを探してもらおう!最短90分で回答が届きます。(相談無料)
    ※旅工房は2017年4月に東証マザーズへ上場しました
    ➡詳しくはこちら

    人気記事

    ハワイのホテル
    海外での防犯対策グッズ