シカゴのアクセス・交通情報

特集

マイルを貯めて飛行機に乗る

【貯めなきゃ損】マイルを貯めてタダで旅行に行く方法を徹底解説

アメリカやヨーロッパへの一度の往復フライトで得られるマイルだけで、東京大阪間の航空券や韓国や台湾といった近隣国の航空券に無料で交換することができる。また、公共料金の支払いをクレジットカード経由にしたり、日々発生する費用をクレジットカードで支払ったりすることでもマイルを獲得することができ、タダで世界中を旅行することも可能だ。この記事では、マイルのお得な貯め方と…

飛行機で安眠できる最強睡眠グッズを旅のプロが厳選

「到着した日は疲れて眠たいのは当たり前」、「飛行機の中では2-3時間寝られれば良い方」というような、機内で安眠できない旅行者のために、一年の内かなりの日数を飛行機内で過ごすHowTravel編集部が、最強睡眠グッズをご紹介する。せっかくお金を出して、限られた休暇の中で旅行に行くのだから初日から最終日まで目一杯旅行を満喫しよう。

HowTravelおすすめのスーツケースブランド

スーツケース お勧め人気ブランドランキング

スーツケースの人気ブランドのランキング!数あるスーツケースのブランドから、特にオススメ出来るブランドを厳選してランキング形式で紹介する。

アクセス・交通

5件

1

シカゴ・オヘア国際空港と市内へのアクセス

シカゴ・オヘア国際空港は、イリノイ州のシカゴに位置する国際空港。ユナイテッド航空とアメリカン航空のハブ空港で、アメリカの150都市、世界の60都市をつないでいる。2005年までは世界一の離着陸数を記録している。

CTトレインの案内板

2

シカゴの鉄道・地下鉄(CTAトレイン、シカゴ・L)

シカゴ交通局が管理・運行している高架鉄道と地下鉄の総称が「CTAトレイン」、通称「シカゴ・L」だ。ダウンタウンの中心を環状線で結んだ地区は「ループ」と呼ばれており、都心内の移動はもちろん、郊外へのアクセスもしやすい。現在では地下鉄となっていた路線もかつては地上を走っていた事もあり、鉄道と地下鉄に明確な区別はない。 アムトラック(Amtrak)やメトラ(Met…

3

シカゴのバス(CTAバス)

シカゴ交通局(CTA)が管理・運行しているCTAバス。ダウンタウン等シカゴ中心部を観光する時には、CTAトレイン以上に小回りが利き、使い勝手が良い。24時間運行で、10分-20分間隔で発着している為観光の足として活躍してくれるだろう。140もの路線があり、張り巡らされた路線網は一見複雑そうだが、ニューヨークのバスと同じく東西と南北に真っ直ぐ走行する路線が多い…

スポンサーリンク

シカゴのメトラ

4

シカゴのメトラ

メトラ(Metra)はダウンタウンとその近郊をつなぎ、シカゴ周辺で働く人達の通勤の足として活躍している近距離列車。イリノイ・レジオナル・トランスポーテーション・オーソリティ(IRTA)が管理・運行している。路線は全部で11本、2階建てのシルバーの車体が特徴的で、座席は大きく快適だ。

シカゴの街を走るタクシー

シカゴのタクシー

シカゴでは至る所に流しのタクシーが走っており、ニューヨーク程トラブルもなく利用しやすいのが特徴だ。ダウンタウンの観光はもちろん、郊外への移動の足としても活躍してくれるだろう。初乗り運賃も$2.25(約240円)と、日本に比べて遥かに安い。