ヴィッラ・ピニャテッリの観光情報(歴史・料金・行き方・営業時間)

ヴィッラ・ピニャテッリ
Villa Pignatelli

2017/05/05 更新

基本情報

住所

Via Riviera di Chjaia, 200
メトロ2号線Piazza Amedeo駅

料金

€2

営業時間

8:30-14:00(チケット売り場は13:00まで)

休業日

火曜

HP

データガイド
アクセス・入場

データガイド

概要

ドリス様式の円柱が印象的な貴族の邸宅


海沿いの庭園ヴィッラ・コムナーレの北側を走るリヴィエーラ・ディ・キアイア通りで最も目立つ建物と言えるのが、ヴィッラ・ピニャテッリである。
1826に建てられたネオクラシカルな住居の中庭は、後に建物の前面に移されたが、ドリス様式の円柱が印象的である。

ヴィッラの所有者は何度か代わったが、1952年にピニャテッリ・コルテスの未亡人が州に遺贈した。

今なお庭や建物が損なわれる保存されているヴィッラは、現在、馬車の博物館となっている。
大量の陶磁器コレクションに加え、19世紀の家具やヨーロッパ各地から集められた置物が、18世紀から19世紀にかけてのフランスやイギリスの馬車のコレクションとともに展示されている。

当時の書斎やダイニングルームなどの様子が再現され、見事な装飾から貴族の豪華な暮らしぶりがしのばれる。

編集部一押しの観光プラン

青の洞窟が見たいならこれ!カプリ島を満喫する1日

ナポリ旅行者の必読記事

(Photo by Armando Mancini Armando Mancini)

アクセス・入場

ヴィッラ・ピニャテッリへのアクセス

Via Riviera di Chjaia, 200
メトロ2号線Piazza Amedeo駅

人気記事

海外での防犯対策グッズ
HowTravelおすすめのスーツケースブランド