サンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会(最後の晩餐)の観光情報(歴史・料金・行き方・営業時間)

サンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会(最後の晩餐)
Chiesadi Santa Mariadelle Grazie

2018/03/15 更新

基本情報

住所

Piazza Santa Mariadelle Grazie, 2, 20123 Milano
メトロ2号線CadornaFN駅から徒歩7分
メトロ1号線Conciliazione駅から徒歩6分

料金

教会は無料
最後の晩餐見学は€24.11等

営業時間

・教会
10:00-12:55、15:00-17:15
休日は15:30-17:55

・最後の晩餐
8:15-18:45

休業日

月曜、1/1、5/1、12/25、イースター

HP

Chiesadi Santa Mariadelle Grazie
データガイド
アクセス・入場
プラン相談

データガイド

概要

特徴

Chiesadi Santa Mariadelle Grazie

サンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会は、隣接している修道院「ドメニコ会修道院」の食堂に、レオナルド・ダ・ヴィンチの大傑作「最後の晩餐」があることで有名だ。教会と食堂全体がユネスコ世界文化遺産リストに登録されている。

レオナルド・ダ・ヴィンチと言えば、彫刻、建築、解剖学様々な分野で才能を発揮した万能人。彼の作品はほとんど未完成だが「最後の晩餐」は彼の数少ない完成品の一つで、傑作品だ。壁画を描く技法としてはフレスコ技法が一般的であるが、ダ・ヴィンチはあえてテンペラ技法を用い、420×910センチメートルの巨大な盤面で立体的に人物を描写している。

見学は完全予約制で、2か月前に予約受付が開始される。見学時間は15分で、遅刻はもちろん厳禁。見学するのは一度に25人までと決まっている。しっかりと事前準備が必要だ。

➡ 入場券事前購入はこちら

歴史

「最後の晩餐」は、1495-98年の間に描かれた。壁画に用いられたテンペラ技法は高温と湿気に弱いうえ、壁画が食堂にあったこともあり、完成直後から劣化が進んだ。また、何度も描き直しや描き足しが繰り返されたことで、オリジナル画は徐々に失われてしまった。現在見られる壁画は、1977年から20年かけて修復されたもの。

観光客の見学に、厳しい完全時間指定予約制を強いているのは、繊細なテンペラ画の保存のためである。

チェック

「最後の晩餐」

Chiesadi Santa Mariadelle Grazie

「最後の晩餐」は、聖書ヨハネによる「複音書13章21節」に基づいて描かれた絵画。真ん中に座るイエスが弟子達を前に「12弟子の中の一人が自分を裏切る」と予言した直後の場面を描いている。裏切り者はイエスの左2つ隣に座るユダで、裏切りの代償銀貨30枚の入った袋を右手に握りしめている。他の弟子達はイエスの発言に驚きを隠せない様子で、哀しみ、怒り、戸惑い、様々な表情が伺える。

「最後の晩餐」を題材にした絵画は多いが、ダヴィンチ以前の絵画では、他の弟子達と異なりユダにだけ光背がないことや、ユダのみ離れた席に配置することで、裏切りが表現されていた。ダ・ヴィンチは当時としては斬新な全く新しい表現方法で絵画を仕上げているのだ。また、一点透視図法を用いた立体空間や、テーブル上のリアルな食卓の様子からもダ・ヴィンチの能力の高さを表現しているので注目したい。

編集部一押しの観光プラン

最後の晩餐を確実に鑑賞!チケットと日本語ガイド付き

  • 予約必須・時間厳守の「最後の晩餐」を日本語ガイドが確実に案内

    「最後の晩餐」入場付き!ミラノ半日観光 日本語ガイドツアー

    ドゥオモスカラ座スフォルツェスコ城などミラノの外せないスポットを押さえた、日本語ガイド付き大人気プラン。事前予約必須な「最後の晩餐」を確実に鑑賞できるのが最大のポイント。ミラノ最高の芸術をじっくり味わおう。

    ➡ 詳細はこちら

  • ➡ その他の最後の晩餐現地鑑賞ツアーはこちら

    旅のプロ直伝 サンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会(最後の晩餐)観光のポイント

    旅工房コンシェルジュ 奥野真悠子さん
    旅工房トラベル・コンシェルジュ
    イタリア担当
    奥野 真悠子
    提携パートナー
    教会自体は、営業時間内でしたら誰でも無料で自由に入れますが、「最後の晩餐」のある食堂は完全予約制です。非常に人気が高く予約が取りにくいのですが、入り口から食堂までいくつもの扉を通った末に目の前に広がる「最後の晩餐」には、言葉にできないほどの感動があります。2か月前から予約申し込みが開始なので、ぜひお早めの予約をおすすめします。

    ミラノ旅行者の必読記事

    アクセス・入場

    サンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会(最後の晩餐)へのアクセス


    ドゥオモから徒歩20分。
    またはドゥオモ広場近くのマッツィーニ通り(ViaMazzini)からトラム16番に乗ると、5番目がサンタ・マリア・デッレ・グラツェ教会前の停留所。

    メトロで訪れる場合

    ドゥオモ(Duomo)駅-地下鉄M1カルドナの(Cardona FN)駅
    ・時間:約10分。Duomo駅からメトロ1線に乗車5分3つ目の駅CardonaFN駅で下車後徒歩5分
    ・予算:1回乗車券€1.5
    ・電車時刻:10分

    プラン相談

    どんなミラノ旅行がしたいのか相談してみよう

    「中心地の高評価ホテルに泊まりたい」
    「最高のサプライズがしたい」
    「10万円以内でミラノ旅行をしたい」
    123か国の旅行をご提供する旅工房とHowTravelがコラボ!
    エリアに詳しいコンシェルジュに理想の旅プランを探してもらおう!最短90分で回答が届きます。(相談無料)
    ※旅工房は2017年4月に東証マザーズへ上場しました
    ➡詳しくはこちら

    人気記事

    海外での防犯対策グッズ
    HowTravelおすすめのスーツケースブランド