スフォルツェスコ城の観光情報(歴史・料金・行き方・営業時間)

スフォルツェスコ城
Castello Sforzesco

2017/12/01 更新

基本情報

住所

Piazza Castello Sforzesco 3, 20121 Milano

メトロ1号線Cardona駅から徒歩3分
メトロ2号線Cadorna FN駅から徒歩5分
メトロ2号線Lenza駅から徒歩6分

料金

博物館は€5
火曜の14:00以降、水曜-日曜の閉館1時間前は無料

営業時間

7:00-18:00
博物館は9:00-17:30

休業日

博物館は月曜、1/1、5/1、12/25、イースター

HP

http://www.milanocastello.it/
英語、イタリア語

データガイド
アクセス・入場
データガイド

概要

特徴


1450年ミラノ公爵フランチェスコ・スフォルツァが、前公ヴィスコンティ家の居城を改築した城塞。高さ109メートルのフィレーテの塔から中庭を囲うように回廊が伸び、1辺約200メートルの大きな正方形を形作る。現在は城内が市立博物館だ。有名な作品は、ミケランジェロが死の3日前まで作製していたとされる未完成の「ロンダニーニのピエタ」である。また、2013年この天井の層状水漆喰からダ・ヴィンチの「失われた」壁画が発見され注目を集めた。

ドゥオーモから徒歩15分、城の北西には47ヘクタールのセンピオーネ公園が広がっており、市民の憩いの場でもある。

歴史

改築はルネサンス期初期にあたり、多くのルネサンス時代の芸術家が招かれた。かの有名なレオナルド・ダ・ヴィンチも設計に加わり、担当した応接室は見物。天井一面は桑の葉で豪華に装飾されている。

チェック

ミケランジェロ「ロンダニーニのピエタ」


ミケランジェロの遺作は必見

ミラノ国際展示会開幕に合わせて城内引っ越しをしたミケランジェロの「ロンダニーニのピエタ」。ミケランジェロは生涯にピエタ(慈悲)題材とした作品を4つ残しており、この「ロンダニーニのピエタ」は生前最後に励んだ大理石の彫刻作品だ。89歳のミケランジェロが視力を失いながらも、死を目前に手探りで彫り続けたとされる。

マリアがイエスを後方から包み込むように彫刻されたこの作品は、ルネサンス彫刻よりも、ゴシック彫刻近いと指摘される。イエスの横にある棒のようなものは、最初の構想の中でのイエスの右腕であったそうだ。つまり途中から構想が変更されたが、古くて必要なくなった部分もそのまま残されている。後方もほとんど彫りだしが施されていない。自らの死を強く抱きながら取り組んだといわれる。

旅のプロ直伝 スフォルツェスコ城観光のポイント

旅工房トラベル・コンシェルジュ
イタリア担当
豊川 萌
提携パートナー
ミラノに君臨した領主スフォルツァ家が15世紀に住んでいたお城です。正面の塔を中心に、左右にレンガ積みの城壁が延びるシックな外観が特徴的です。現在は市立美術館として一般公開されており、1階にはミケランジェロが死の直前まで彫り続けたと言われる未完の大作「ロンダニーニのピエタ4」が残っており、必見です。

編集部一押しの観光プラン

【H.I.S.】主要都市周遊でイタリアを満喫! 弾丸お値打ちツアー

  • ミラノ&フィレンツェ&ローマ7日間 134,000円-

    イタリアを訪れたら足を運んでおきたいミラノ・フィレンツェ・ローマの3都市を巡る4泊6日の周遊ツアー。成田を深夜に発ち、翌日の昼にミラノに到着する。航空券とホテルのみのプランのため、現地では自由に行動できるのが嬉しいポイント。
    ➡ 詳細はこちら
  • ➡ その他のミラノツアーはこちら

    ミラノ旅行者の必読記事

    アクセス・入場

    スフォルツェスコ城へのアクセス


    ドゥオーモの北西1.5キロメートル離れており、徒歩15分でアクセス可能。

    メトロ

    ■CentraleFs(ミラノ中央)駅-メトロ2号線Lenza(レンザ)駅
    ・時間:約15分。CentraleFs駅からメトロ2号線に乗車8分4つ目の駅Lenzaで下車後徒歩6分
    ・予算:1回乗車券€1.5

    ■Duomo(ドゥオーモ)駅-メトロ1号線CardonaFN)駅
    ・時間:約10分。Duomo駅からメトロ1号線に乗車5分3つ目の駅CardonaFN駅で下車後徒歩5分
    ・予算:1回乗車券€1.5
    ・電車時刻:10分

    人気記事

    WiFiを現地で使用して徹底比較!
    【6ヶ国で実際に比較!】本当にオススメの海外WiFiレンタルはこれ!
    飛行機で安眠できる最強睡眠グッズを旅のプロが厳選
    海外での防犯対策グッズ
    海外旅行中のあらゆる盗難を防止する究極の防犯グッズ特集