ナイトサファリの観光情報(料金・行き方・営業時間)

ナイトサファリ
The Night Safari

2018/01/23 更新

基本情報

住所

80 Mandai Lake Road Singapore 729826

料金

SGD35
3歳-12歳はSGD23
誕生日は入場無料。

営業時間

19:30-00:00
最終入場は23:00

休業日

年中無休

HP

http://www.nightsafari.com.sg/
英語、中国語

The Night Safari
データガイド
アクセス・入場
プラン相談

データガイド

概要

特徴

The Night Safari

シンガポールのナイトサファリは、「世界一美しい動物園」とも呼ばれている壮大なスケールの夜間動物園である。総面積はおよそ40ヘクタールにも及び、8つに区切られたゾーンでは約120種類、1000頭以上の動物たちが飼育されている。動物が野生に近い状態で飼育されているのが特徴で、夜行性の動物の生き生きとした姿を見る事ができる。

ナイトサファリではトラムと呼ばれる乗り物に乗り、ガイドの解説を聞きながら動物たちの生態を観察する事ができる。所要時間は約40分。ライオンやハイエナ、マレーバク、ツキノワグマといった動物達の自然な姿を間近で見る事ができる貴重なツアーだ。予約制の日本語トラムもある。

歴史

The Night Safari

「世界初の夜だけ開園するサファリパーク」という触れ込みで1994年5月に開業。シンガポール動物園やリバーサファリと母体は同じである。飼育されている動物の7割近くが絶滅の危機に瀕している。園内には日本語の標識もあるので移動もスムーズだ。

チェック

①トラムツアー


トラムに乗り込んで夜の動物園を探検

ナイトサファリを訪ねてトラムに乗らない手はない。窓の付いていないトラムに乗り込んで、ゾーンごとの解説を聞きながら暗い園内を散策する臨場感のあるツアーだ。「ヒマラヤ丘陵地帯」や「赤道アフリカ」、「ネパールの河川」等、世界中の7つの地域を模したエリアがあり、インドライオンやサーバル、マレートラ、インドサイ等それぞれのエリアに適した動物が自然に近い状態で生活している。徒歩ではお目にかかれない動物もいるので、よく目を凝らして観察しよう。

日本語ガイド(SGD10)は事前予約ができず、当日先着順の受け付けとなる。しかし混雑している場合が多く、30分以上待たされる事も。なるべく早い時間に来園して手続きを済ませておくのがベストだ。窓口はナイトサファリの入り口すぐの所にあり、日本語の案内もあるので分かりやすい。なお、英語のトラムは無料で予約の必要もなく、数分おきに随時出発しているので、もし日本語トラムに乗り損ねた場合や目当ての時間のトラムの予約が取れなかった場合にはそちらに乗車しても問題ないだろう。

■日本語トラムの出発時刻(予告なく変更になる場合があるので注意)
日曜-木曜 19:25、19:45、20:10、21:05
金曜・土曜 19:25、19:35、19:45、20:10、20:20、20:30、21:05

②ウォーキング・トレイル


自分の足で森の中を散策できる

ナイトサファリには徒歩で進めるゾーン(ウォーキング・トレイル)もいくつかあり、森の中を自分の足でゆっくり見て回ることができる。それぞれ「フィッシングキャット・トレイル」、「ワラビー・トレイル」、「レオパード・トレイル」と呼ばれており、ワラビーやスナドリネコといった動物達と檻を隔てずにふれ合える。徒歩の魅力は何といってもより近くで動物たちを観察できる事。動物の生態を解説したパネルの展示もあるので勉強になる。

③ナイトショー

The Night Safari

動物たちといっしょにエンターテイメントを楽しもう!

ナイトサファリでは生き物たちを間近に見ることができるほかにも、趣向を凝らしたショーを楽しむこともできる。特にナイトショーは人気があるため、席を確保するのに行列ができていることもあるくらいだ。ここでは動物たちも出演するサーカス顔負けのショーやマレーシア人の火を使ったダンスショーを見られるのもナイトサファリならではの楽しみだ。

④カフェ、レストラン


ナイトサファリでお腹も満たそう

ナイトサファリ内では複数のレストランも営業している。シンガポールの名物料理チリクラブを始め、気軽さではおなじみのハンバーガー、さらには日本食のレストランもあり、グルメな人も満足できるだろう。店舗によっては予約が必要なこともあるので事前に確認を。

旅のプロ直伝 ナイトサファリ観光のポイント

執筆者の旅工房コンシェルジュ、下窪真理子さん
旅工房トラベル・コンシェルジュ
シンガポール担当
下窪 真理子
提携パートナー
日本にもナイトサファリはありますが、シンガポールが発祥の地ということはご存知でしょうか?トラムに乗って動物たちを見るのも良し、小動物たちの愛らしいショーを見るのも良し。素敵な思い出を作ってくれること間違いなしのナイトサファリへ、ぜひ足を運んでみてください。

ナイトサファリが行われるシンガポール動物園は、平日でも混雑する大変人気な動物園で、トラムに乗車するのに1時間以上並ぶこともあります。そのため、優先搭乗のできるオプショナルツアーに申し込んでご参加頂く事を強くお勧めします!

編集部一押しの観光プラン

日本語トラム優先乗車のありがたさが現地で身に沁みる

  • シンガポールのお勧めツアー

    ナイトサファリ エクスプレストラム確約&優先乗車 アニマルショー特別指定席

    シンガポールが誇る夜の動物園、ナイトサファリに行くならこちらが鉄板プランだ。毎回長蛇の列ができるトラム、しかも本数が少ない日本語音声版に並ばず乗車できるのはかなり便利だ。さらにアニマルショーも特別指定席で観覧できる。

    ➡ 詳細はこちら

  • シンガポール旅行者の必読記事

    (Photo by fakepunju Tomoaki INABA Tomoaki INABA Allie_Caulfield JΛCK VIΞW Michael_Spencer Madeleine Deaton )

    アクセス・入場

    ナイトサファリへのアクセス

    バスや地下鉄では乗り換えも多くなり時間もかかってしまうためタクシーがおすすめ。
    市中から約30分ほどでSGD20からSGD30ほどです。

    バスで向かう場合、138番、927番 S'pore Zoological Gdns駅下車

    プラン相談

    どんなシンガポール旅行がしたいのか相談してみよう

    「中心地の高評価ホテルに泊まりたい」
    「最高のサプライズがしたい」
    「5万以内でシンガポール旅行をしたい」
    123か国の旅行をご提供する旅工房とHowTravelがコラボ!
    エリアに詳しいコンシェルジュに理想の旅プランを探してもらおう!最短90分で回答が届きます。(相談無料)
    ※旅工房は2017年4月に東証マザーズへ上場しました
    ➡詳しくはこちら

    人気記事

    singapore
    海外での防犯対策グッズ