セントジョセフ教会(ラスピニャス教会)の観光情報(歴史・料金・行き方・営業時間)

セントジョセフ教会(ラスピニャス教会)
St. Joseph Parish Church

2017/05/05 更新

基本情報

住所

Quirino Avenue, Las Pinas Pilipinas

LRT1号線 Baclaran駅から車で30分

料金

入場無料
グランドツアーはPHP100

営業時間

8:00-17:00

休業日

-

HP

-

データガイド
アクセス・入場

データガイド

概要

現存する世界唯一の竹製オルガン


セントジョセフ教会は、マニラ首都圏のラスピニャスにあるフィリピンでも歴史ある教会である。
この教会が有名なのは、世界で唯一竹で作られたパイプオルガンがあるからだ。
1861年に作られた竹製のオルガンは、現在でもその音を奏でることができる。
その音色は、従来のパイプオルガンとは異なる尊厳な音を奏でてくれる。
また、教会自体も歴史ある建造物であり、地震によって何度も崩壊の危機にあったが、その度、修復を繰り返してきた。
構内を見るためには、グランドツアー(PHP100)に参加する必要があるが、所要時間25分程の短いツアーなので時間があれば参加してみるのもいいだろう。

また、毎年2月にバンブーオルガンフェスティバルが開催される。
その際は世界中から多くの来訪者で賑わうので、時期が合えば訪れてみよう。

編集部一押しの観光プラン

マニラ市内と避暑地タガイタイを効率的に巡るなら

マニラ旅行者の必読記事

(Photo by Cealwyn Shubert Ciencia)

アクセス・入場

セントジョセフ教会 (ラスピニャス教会)へのアクセス

Quirino Avenue, Las Pinas Pilipinas

LRT1号線 Baclaran駅から車で30分

人気記事

マニラのホテルの夜景
【マニラのホテル】避けるべき危険地区の解説・お勧めホテル紹介
飛行機で安眠できる最強睡眠グッズを旅のプロが厳選
海外での防犯対策グッズ
海外旅行中のあらゆる盗難を防止する究極の防犯グッズ特集