銅鑼湾天后廟の観光情報(歴史・料金・行き方・営業時間)

銅鑼湾天后廟 (コーズウェイベイ・テンゴウビョウ)
銅鑼湾天后廟 (コーズウェイベイ・ティンハウミュウ)

2017/05/15 更新

基本情報

住所

香港銅鑼灣天后廟道10

メトロ港島線天后(ティンハウ)駅A1出口から徒歩3分

料金

無料

営業時間

7:00-17:00

休業日

年中無休

HP

-

データガイド
アクセス・入場
データガイド

概要

特徴


銅鑼湾(コーズウェイベイ)天后廟は、維多利亜公園(ビクトリアパーク)の近くに位置する天后廟だ。朱色の門や鮮やかな緑の瓦屋根等の華美な装飾が施され、香港各地に数多く存在する天后廟の中でも、浅水湾(レパスルベイ)や油麻地(ヤウマテイ)の天后廟と並んで有名である。

見どころ

1700年代初頭にビクトリアハーバーの海岸沿いに建てられたが、沿岸の埋め立てによって、現在では海岸線より約300メートル内陸に建っている。天気を予測できる特殊な能力を持ち、漁に出る漁師と海の安全を守ってきたと言われる海の守護神、天后を祀る。今でも変わらずに地域の人々の安全を守り続けている。

編集部一押しの観光プラン

【H.I.S.】香港2泊4日お手頃満喫ツアー

香港旅行者の必読記事

(Photo by Chong Fat Chong Fat)
アクセス・入場

銅鑼湾天后廟へのアクセス

メトロ港島線天后(ティンハウ)駅A1出口から徒歩3分。

人気記事

WiFiを現地で使用して徹底比較!
【6ヶ国で実際に比較!】本当にオススメの海外WiFiレンタルはこれ!
香港のホテル
【香港のホテル】避けるべき危険地区の解説・お勧めホテル紹介
飛行機で安眠できる最強睡眠グッズを旅のプロが厳選