前門大街の観光情報(歴史・料金・行き方・営業時間)

前門大街 (ゼンモンダイガイ)
前门大街 (チェンメンダージェ)

2017/05/05 更新

基本情報

住所

北京市東城区前門大街/西城区前門大街 
メトロ2号線 前門(チェンメン)駅よりすぐ

料金

-

営業時間

店舗によって異なる

休業日

店舗によって異なる

HP

-

Qianmen Street
データガイド
アクセス・入場
プラン相談

データガイド

概要

古くからの街並みが残る前門大街

Qianmen Street

前門大街は、西城区と東城区の境、前門から天橋路口までを約1キロメートルに渡り南北に走る大通りで、北側に天安門広場がある。
かつては大通りの入口に6柱5梁の牌楼があったことから五牌楼と呼ばれ、下町風情が残る古くから続く歴史を感じる商業地区だ。

2008年の北京オリンピック開催時に再開発が進み、1924年から1958年まで運行されていた路面電車がリニューアルして半世紀ぶりに運行している。
伝統的な建築物が新たに蘇り、レトロな街並みが続く前門大街は、歩行者天国となり多くの人々で賑わっている。

見どころ

中国を代表する老舗店

Qianmen Street

路面電車が走り、鳥かごを模したレトロな街灯が建てられ、古き良き北京の街並みを楽しめる前門大街。
中華老字号という称号を得ている、政府のお墨付きの老舗店が多く軒を連ねている。

清の時代1864年から続く、北京ダックで有名な全聚徳レストランや、1900年に創業を開始した中国茶の張一元茶庄など、中国を代表する老舗が並ぶ。
1669年創業した同仁堂薬店は、全国に視点を展開するほど人気の漢方薬店で、昔と変わらぬ方法で漢方薬を調合している。
また、西太后も褒め称えたという包子専門店や、かつての貴族や高官御用達の高級靴店、チャイナドレスをオーダーメイドできる絹織物店など、清の時代から続く老舗がずらりと並ぶ、レトロな街並みは観光客だけでなく地元の人々で常に賑わっている。

編集部一押しの観光プラン

万里の長城へ専用車で楽ちんアクセス

  • 比較的混雑しておらず、万里の長城の魅力をじっくり味わえる慕田峪万里の長城を散策する

    【貸切】慕田峪万里の長城半日観光ツアー 北京発の観光地No.1!貸切チャーターでラクラク

    北京で絶対に観光したい万里の長城。このプランでは、公共交通機関のアクセスがやや悪いおかげで八達嶺長城ほど混み合わない慕田峪長城へ、貸切チャーターした車でスムーズに向かう。早朝出発で人が少なく、ゆったり観光できるのも魅力。

    ➡ 詳細はこちら

  • 北京旅行者の必読記事

    アクセス・入場

    前門大街へのアクセス

    北京市東城区前門大街/西城区前門大街 
    メトロ2号線 前門(チェンメン)駅よりすぐ

    プラン相談

    どんな北京旅行がしたいのか相談してみよう

    「中心地の高評価ホテルに泊まりたい」
    「最高のサプライズがしたい」
    「4万円以内で北京旅行をしたい」
    123か国の旅行をご提供する旅工房とHowTravelがコラボ!
    エリアに詳しいコンシェルジュに理想の旅プランを探してもらおう!最短90分で回答が届きます。(相談無料)
    ※旅工房は2017年4月に東証マザーズへ上場しました
    ➡詳しくはこちら

    人気記事

    北京のホテル
    海外での防犯対策グッズ