人民大会堂の観光情報(歴史・料金・行き方・営業時間)

人民大会堂 (ジンミンダイカイドウ)
人民大会堂 (レンミンダーフイタン)

2017/05/15 更新

基本情報

住所

北京市天安門広場西側
メトロ2号線前門駅から徒歩5分

料金

30元
学生は15元

営業時間

8:30-15:00(10-3月は9:00-14:00)

休業日

重要会議日

HP

-

The Great Hall of the People
データガイド
アクセス・入場
プラン相談

データガイド

概要

中国の国会議事堂

The Great Hall of the People

天安門広場西側に位置する、日本でいう国会議事堂にあたる人民大会堂。
中華人民共和国の建国10周年を記念して1959年に落成した大会堂は、建築面積合計約17万平方メートルで、中央に1万4000人のキャパをもつ万人大会堂、北側にレセプションホール、南に人民代表大会常務委員会事務室から構成され、300室以上の会議場・休憩室・事務室がある。
そのうち33室の会議室は中国の行政区分(各省及び自治区、直轄市)の名前が付けられており、各地の風土にちなんだ装飾がなされている。

年に1回、毎年3月に全国人民代表大会と中国人民政治協商会議が開かれる場所。

会議がない時は人民大会堂の一部の見学が可能。見学時はビニールの靴カバーをつけて入場となる。

編集部一押しの観光プラン

万里の長城へ専用車で楽ちんアクセス

北京旅行者の必読記事

(Photo by AcidBomber)

アクセス・入場

人民大会堂へのアクセス

北京市天安門広場西側
メトロ2号線前門駅から徒歩5分

プラン相談

どんな北京旅行がしたいのか相談してみよう

「中心地の高評価ホテルに泊まりたい」
「最高のサプライズがしたい」
「4万円以内で北京旅行をしたい」
123か国の旅行をご提供する旅工房とHowTravelがコラボ!
エリアに詳しいコンシェルジュに理想の旅プランを探してもらおう!最短90分で回答が届きます。(相談無料)
※旅工房は2017年4月に東証マザーズへ上場しました
➡詳しくはこちら

人気記事

北京のホテル
海外での防犯対策グッズ