ヨコハマ・ベイの観光情報(歴史・料金・行き方・営業時間)

ヨコハマ・ベイ
Yokohama Bay

2017/05/05 更新

Yokohama Bay

データガイド

アクセス・入場

概要

日本の名前を持つビーチ

Yokohama Bay

オアフ島の最西端にあるヨコハマ・ベイ。正式名はKeawaula Beach。ヨコハマはもちろん横浜、日本の地名であるが、なぜこの名前がついたのかは諸説ある。一番有力なのは、さとうきびプランテーションで働く日本人移民が休日にここへやってきて釣りをしていたから、だそう。

バス停もなく、ハイウェイもここで終点という立地のせいか、オアフ島のどのビーチよりも観光客や地元の人も少ない静かできれいな浜辺。まさに絶景が広がっている。更衣室もあるし、ライフ・セーバーもいる。ただし波が強く、すぐに深くなるので海に入るときは十分に気をつけよう。

また近くに店もないので、あらかじめ食料や飲料は持ってくること。治安がよくないとの話もあるが、日中は地元の家族連れなども訪れるくらいなので比較的安全といえる。

残念ながらバスがないので、レンタカーを借りていくしかない。レンタカーで行く場合は、見える場所に荷物を置いておかないなどして車上荒らしには十分注意しよう。カエナポイントまでは、ここから歩いて2時間ほどで行くことができる。

ハワイ旅行者の必読記事


人気記事

ハワイのホテル
海外旅行用クレジットカード
マイルを貯めて飛行機に乗る
海外旅行に必要なパスポートとお金
wifiレンタル

スポンサーリンク