スポンサーリンク

特集

Victoria-Peak

香港のお勧め定番観光スポット10選

初めて香港に訪れるなら、まずはこの定番スポットをチェック♪ 絶対行くべき定番スポットを厳選しました。

香港島南部×観光

5件

1

レパスルベイ

香港で一番美しいビーチ

香港島の南部に位置し、香港で一番美しいビーチと言われる浅水湾(レパルスベイ)。 ハリウッド映画「慕情」の舞台としても有名であり、海に面して西洋風建築や高級マンションが建ち、まるでヨーロッパを思わせる人気の高いリゾートエリアだ。 1840年代に英国の軍艦、HMSRepulseが停泊していたことから、Repulse Bay(レパルスベイ)と名付けられた。

Murray House

2

美利楼

香港最古のビクトリア様式建造物

香港島の南側、リゾートエリアとして人気の赤柱(スタンレー)エリアにあるビクトリア様式の建物、美利楼(マレーハウス)。 香港に残る最も古い建物のひとつで、一級歴史建築物に指定されている。 1846年、現在の中環(セントラル)エリア、花園通(ガーデンロード)と紅棉路(コットンツリードライブ)周辺に造られた英国軍の兵舎で、将校ジョージ・マリー卿にちなんで名付けられた。

Stanley Ma Hang Park

3

赤柱馬坑公園

喧騒から離れられる海を望む公園

香港島南部のリゾート地として知られる赤柱(スタンレー)にある赤柱馬坑公園(スタンレーマハンパーク)。 赤柱(スタンレー)のメインストリート、赤柱大街(スタンレーストリート)にあるビクトリア様式の建物、美利楼(マレーハウス)の裏手に位置している。

スポンサーリンク

Stanley Main Street

4

スタンレー・メインストリート

香港最南端のリゾートエリア

赤柱(スタンレー)エリアは、香港島の最南端に位置し、かつては静かで小さな漁村だったが、主に外国人が住む高級住宅地となり、おしゃれなお店が増え、今では欧米風のリゾート地として生まれ変わった。 香港中心部の賑やかさとは違い、緑に囲まれた海辺のリゾートエリアのメインストリートには、海辺に面してカラフルな欧米風の建物が並び、多国籍のレストラン、カフェやバーが軒を連ね、オープンエアのウッドデッキでは多くの人がのんびりと過ごす様子が多くみられる。

Zhen Hai Lou Park

鎮海楼公園

神様のテーマパーク

香港島の南部、香港で一番美しいピーチと言われる淺水湾(レパルスベイ)の東端に位置する鎮海楼公園。 約6メートルある観音像と天后像が建ち、海の守り神、天后も祀られていることから淺水湾(レパルスベイ)天后廟とも呼ばれている。

スポンサーリンク

スポンサーリンク