スポンサーリンク

カントンロードの露天市場でのお土産情報、行き方、営業時間

カントンロードの露天市場 (カントンロードのロテンイチバ)
旺角街市 (モンコック・ストリートマーケット)

2017/05/05 更新

Mongkok Street Market

スポンサーリンク

スポンサーリンク

概要

特徴

Mongkok Street Market

「広東通(カントンロード)」と言えば、九龍の中心である尖沙咀(チムサーチョイ)にある通りとして有名である。メトロ荃灣線旺角駅を出てすぐの亜皆老街(アーガイルストリート)から西へ4本目の通りが広東通だ。この広東通を旺角(モンコック)エリアまで北上すると、いかにも香港らしい露天市場が現れる。野菜や果物を販売する露店が所狭しと並び、脇にはダンボールが雑然と積み上げられ、地元の人々が行き交い活気にあふれている。

見どころ

日本ではあまり見ない南国の果物がたくさん並んでいるが、中でもお勧めは釈迦頭(しゃかとう)だ。英語ではシュガーアップルと呼ばれるこの果物は、見た目はゴツゴツしているものの素手で簡単に割れる。中にはバナナとパイナップルを合わせたような味の白いクリームのような果肉が入っている。この市場を訪れたらぜひ食べてみよう。

香港の危険対策


(Photo by Connie)

人気記事

海外での防犯対策グッズ
海外旅行に必要なパスポートとお金
HowTravelおすすめのスーツケースブランド

スポンサーリンク