スポンサーリンク

前門大街の見所、料金、営業時間、アクセス・行き方等の観光情報

前門大街 (ゼンモンダイガイ)
前门大街 (チェンメンダージェ)

2016/08/04 更新

Qianmen Street

スポンサーリンク

概要

古くからの街並みが残る前門大街

Qianmen Street

前門大街は、西城区と東城区の境、前門から天橋路口までを約1キロメートルに渡り南北に走る大通りで、北側に天安門広場がある。
かつては大通りの入口に6柱5梁の牌楼があったことから五牌楼と呼ばれ、下町風情が残る古くから続く歴史を感じる商業地区だ。

2008年の北京オリンピック開催時に再開発が進み、1924年から1958年まで運行されていた路面電車がリニューアルして半世紀ぶりに運行している。
伝統的な建築物が新たに蘇り、レトロな街並みが続く前門大街は、歩行者天国となり多くの人々で賑わっている。

見どころ

中国を代表する老舗店

Qianmen Street

路面電車が走り、鳥かごを模したレトロな街灯が建てられ、古き良き北京の街並みを楽しめる前門大街。
中華老字号という称号を得ている、政府のお墨付きの老舗店が多く軒を連ねている。

清の時代1864年から続く、北京ダックで有名な全聚徳レストランや、1900年に創業を開始した中国茶の張一元茶庄など、中国を代表する老舗が並ぶ。
1669年創業した同仁堂薬店は、全国に視点を展開するほど人気の漢方薬店で、昔と変わらぬ方法で漢方薬を調合している。
また、西太后も褒め称えたという包子専門店や、かつての貴族や高官御用達の高級靴店、チャイナドレスをオーダーメイドできる絹織物店など、清の時代から続く老舗がずらりと並ぶ、レトロな街並みは観光客だけでなく地元の人々で常に賑わっている。

スポンサーリンク

)

あなたにおすすめ

)

関連スポット