東洋人街の観光情報(歴史・料金・行き方・営業時間)

東洋人街
Liberdade (リベルダーデ(リベルダージ))

2017/05/05 更新

基本情報

住所

"Liberdade, Sao Paulo

メトロ1号線Liberdade(リベルダーデ)駅下車すぐ"

料金

無料

営業時間

24時間

休業日

年中無休

HP

-

東洋人街の鳥居
データガイド
アクセス・入場

データガイド

概要

特徴

東洋人街の日本風な建物

サンパウロ市街地に位置する世界最大規模の日本人街として知られるリベルダーヂ。サンパウロ市には多くの日系ブラジル人が暮らし、ブラジルに住む日系人の約7割を占めるという。もともとは日系移民が多く暮らしたエリアであることから「日本人街」と呼ばれていたが、近年中国や韓国をはじめとするアジア系移民が増えたことによって「東洋人街」と呼ばれるようになった。

日系医師が在籍する医療機関、日系人によって営まれているホテル、日本食レストランはじめ、日本の食料品を扱う商業施設などが並ぶ。街には日本語の看板があふれ、日本庭園や灯籠、神社の鳥居、寺院などがあり、日本の文化がいたるところに散りばめられている。また、季節ごとに日本の祭りやイベントが開催されている。

編集部一押しの観光プラン

サンパウロの主要スポットを巡る濃縮プラン

サンパウロ旅行者の必読記事

(Photo by Gustav´s)

アクセス・入場

東洋人街へのアクセス

Liberdade, Sao Paulo

メトロ1号線Liberdade(リベルダーデ)駅下車すぐ

人気記事

海外での防犯対策グッズ
HowTravelおすすめのスーツケースブランド