カテドラル メトロポリターナの観光情報(歴史・料金・行き方・営業時間)

カテドラル メトロポリターナ
Catedral Metropolitana

2017/05/05 更新

基本情報

住所

Praca da Se - Se, Sao Paulo

メトロ1号線Se(セー)駅下車すぐ

料金

無料

営業時間

月曜-金曜は18:00-19:00
土曜は8:00-17:00
日曜は8:00-18:00

休業日

年中無休

HP

http://www.catedraldase.org.br
ポルトガル語

セー広場のカテドラル メトロポリターナ
データガイド
アクセス・入場

データガイド

概要

特徴

カテドラル メトロポリターナ内の入り口とステンドグラス

サンパウロの中心であるセントロ(旧市街地)のセー広場。その広場に堂々と建つのが、カテドラル メトロポリターナだ。「カテドラル ダ セー(セー広場の教会)」とも呼ばれ、サンパウロの象徴として知られる。

最大収容可能人数は8000人という南米最大級のカトリック教会で、歴代のサンパウロ司教が祭られている。この教会には高さ約65メートル、直径約27メートルのルネサンス様式の大きなドームと、その両側にはゴシック様式の塔がそびえ建っている。教会内部には南米最大と言われるオルガンや、ブラジルの歴史を描いたとされる色鮮やかなステンドグラス、数々のモザイク画が飾られている。毎日正午と18時には61もある教会の鐘が鳴り、その音色がサンパウロ市内へと響きわたる。

編集部一押しの観光プラン

サンパウロの主要スポットを巡る濃縮プラン

サンパウロ旅行者の必読記事

(Photo by Rodrigo Soldon)

アクセス・入場

カテドラル メトロポリターナへのアクセス

Praca da Se - Se, Sao Paulo

メトロ1号線Se(セー)駅下車すぐ

人気記事

海外での防犯対策グッズ
HowTravelおすすめのスーツケースブランド