マウナケア・ゴルフコースの観光情報(歴史・料金・行き方・営業時間)

マウナケア・ゴルフコース
Mauna Kea Golf Course

2017/05/05 更新

Mauna Kea Golf Course

データガイド

アクセス・入場

概要

ダイナミックな自然に囲まれたハイレベルなゴルフコース

Mauna Kea Golf Course

1964年、ロバート・トレント・ジョーンズ,Sr氏が設計し、のちに息子であるリース・ジョーンズ氏によってリニューアルしたゴルフコース。当初より景観の美しさには定評があり、全米でも常に上位にランクインしている。ハワイで最も美しく人気があるコースの1つ。地形を生かしたアップダウンがあり、バンカー大小あわせて120配置されハイレベルなコース設計となっている。

チャンピオンシップ・コースは6,806ヤード・パー72、トーナメント・コースは6,806ヤード・パー72、リゾート・コースは6,358ヤード・パー72、コンポジット・コースは5,798・パー72、フォワード・コースは5,096ヤード・パー72。チャンピオンシップコースにはシグネチャーホールが3ホールある。パー3の3番ホールはバンカーに囲まれた海越えショート、11番ホールのパー3は海に向かって打ち下ろす。最も難易度の高い18番ホール。挑戦し甲斐のあるコースだ。

練習場や練習用パッティンググリーンもあり、一度はプレーをしてみたいゴルフコースである。

どんなハワイ旅行がしたいのか相談してみよう

「中心地の高評価ホテルに泊まりたい」
「最高のサプライズがしたい」
「7万円以内でハワイ旅行をしたい」
123か国の旅行をご提供する旅工房とHowTravelがコラボ!
エリアに詳しいコンシェルジュに理想の旅プランを探してもらおう!最短90分で回答が届きます。(相談無料)
※旅工房は2017年4月に東証マザーズへ上場しました。➡詳しくはこちら
(Photo by taylorandayumi Kelly Smith)

人気記事

ハワイのホテル
海外旅行用クレジットカード
マイルを貯めて飛行機に乗る
海外旅行に必要なパスポートとお金
wifiレンタル

スポンサーリンク