グアムの観光

特集

guam

グアムのお勧め定番観光スポット10選

初めてグアムに訪れるなら、まずはこの定番スポットをチェック♪ 絶対行くべき定番スポットを厳選しました。

観光

24件

Two Lovers Point

1

恋人岬

悲恋の伝説が残るグアム屈指の絶景スポット

スペイン統治時代に総督との結婚を父親に命じられ追い詰められた美しいチャモロの娘が、同族の恋人と永遠の愛を誓って2人の黒髪を一つに結び、この岬の断崖から抱き合って身を投げたという悲恋の伝説が語り継がれてきた恋人岬。

Fai Fai Powder Sand Beach

2

ファイファイ・パウダーサンド・ビーチ

グアムの伝統と大自然を感じる楽しいプライベートビーチ!

タモン地区の中心部から車で約10分とアクセス抜群のファイファイ・パウダーサンド・ビーチは、グアムの伝統と文化が感じられるアットホームなプライベートビーチ。

Plaza de España

3

スペイン広場

スペイン建築の歴史的建造物に囲まれ、歴史に思いを馳せる

ハガニア地区の中心部にあるスペイン広場は、1736年に建てられたスペイン総督邸があった場所。建物の大半は太平洋戦争で失われてしまったが、邸宅のテラス跡、珊瑚石で造られたアーチや塀など、333年に及んだスペイン統治時代の面影を今に残す建造物がグアムの歴史を感じさせる。

スポンサーリンク

Latte Stone Park (Senator Angel Leon Guerrero Santos Memorial Park)

4

ラッテストーン公園

チャモロ文化の名残りを今に伝える古代遺跡

ラッテストーン公園は、9世紀-17世紀の古代チャモロ遺跡、ラッテストーンが並ぶ神秘的な空間。公園内には旧日本軍の防空壕や倉庫として使われた洞窟もあり、グアムの歴史を考えさせられる。

Coco Palm Garden Beach

ココパーム・ガーデン・ビーチ

自然に囲まれたプライベートビーチで南国リゾートを満喫

グアム島北端のリティディアンビーチ南西に位置するココパーム・ガーデン・ビーチ。未舗装のガタガタ道を抜けると、目の前には星の砂がいっぱいの白い砂浜と、透明度抜群の真っ青な海が。サンゴ礁が広がる美しい遠浅のビーチは、TVの撮影でも使われる。

Agana Cathedral-Basilica (Dulce Nombre de Maria Cathedral-Basilica)

ハガニア大聖堂

グアムの青空に映える白亜の大聖堂

グアム最大にして最古のカトリック教会、ハガニア大聖堂。最初の建物はサン・ビトレス神父が指揮をとり、チャモロの人々の支援を受けて1669年に建てられたが、天災や戦争で失われ何度も再建を繰り返してきた。ハガニア地区のランドマーク的存在となっている現在の建物は1959年に建て直されたもので、1998年の大改修では隣に国立博物館も増設された。

Paseo de Susana Park

パセオ公園

ゆったりとした時間が流れる海沿いの憩いの場

太平洋戦争で残された瓦礫を使って1940年代に埋め立てられた、ハガニア湾に突き出す人工半島にあるパセオ公園。ナイター設備を備える野球場やバスケットボールコートもあり、朝や夕方には海沿いのコースでジョギングをしたり、週末にはBBQを楽しんだりと地元の人に人気のスポット。

スポンサーリンク

Ypao Beach Park

イパオ・ビーチパーク

白い砂浜に映えるエメラルドグリーンの海でシュノーケリング

タモン湾南西の端にあるイパオビーチは、白い砂浜と透き通った海、恋人岬まで一望できる景観が人気の公共ビーチ。平日は静かだが、週末には公園でBBQを楽しみ、ビーチで遊ぶ地元の人でにぎわう。

no-image

Valley of the Latte Adventure Park

no-image

グアム歴史村 イナラハン・ゲフパゴ公園