ミシガン湖の観光情報(歴史・料金・行き方・営業時間)

ミシガン湖
Lake Michigan (レイク ミシガン)

2018/01/23 更新

基本情報

住所

600 E. Grand Ave. Chicago(ネイビーピア)

料金

無料

営業時間

24時間

休業日

年中無休

HP

-

五大湖のひとつであるミシガン湖
データガイド
アクセス・入場
プラン相談

データガイド

概要

特徴

湖面が凍りたミシガン湖

五大湖のひとつであるミシガン湖。南北約494キロメートル、東西約190キロメートル、水深は約280メートル、世界で5番目に大きな湖である。また、五大湖の中で唯一カナダと国境を接していない湖としても知られている。

ミシガン湖の周りには、5つの州があり、その中で最も大きな都市がシカゴである。ミシガン湖で発生した霧がシカゴを包む光景がよく見られ、霧のミシガン湖と呼ばれることも多い。

厳しい寒さが続く冬季には、湖面が凍りつき幻想的な光景を作り出す。夏季には、観光遊覧船でのクルーズや、湖岸を散策するツアーが開催されるほか、サーフィンやウインドサーフィンなどのアクティビティを楽しむことができる。

ネイビーピアから約1キロメートル続く桟橋が人気のスポットとしても知られている。季節によって全く違う光景が楽しめるのもミシガン湖の魅力だ。

旅のプロ直伝 ミシガン湖観光のポイント

執筆者の旅工房コンシェルジュ、齋藤史織さん
旅工房トラベル・コンシェルジュ
アメリカ担当
齋藤 史織
提携パートナー
世界で5番目に大きな湖であるミシガン湖には、日本の湖ではあまり見られないビーチがあります。夏には、クルーズやサーフィンなどのアクティビティを楽しむことができ、冬には凍った湖面が幻想的な雰囲気を醸し出すなど、オールシーズン楽しめます。

また周辺には国立公園と州立公園があり、湖岸を含めた自然を堪能しながらヨガや太極拳を体験することが出来ます。とてもリラックスできると思いますよ。

編集部一押しの観光プラン

シカゴの魅力を半日に詰め込んだ人気プラン

  • シカゴのお勧めツアー

    シカゴ半日市内観光ツアー<日本語ガイド>

    チャイナタウンやウィリスタワー天文台など、シカゴの観光スポットを効率良く巡る人気プラン。ベテランの日本語ガイドが街の成り立ちや社会について詳しく解説してくれるので観光にも深みがでると評判だ。土地勘を掴むにもおすすめ。

    ➡ 詳細はこちら

  • シカゴ旅行者の必読記事

    アクセス・入場

    ミシガン湖へのアクセス

    600 E. Grand Ave. Chicago(ネイビーピア)

    プラン相談

    どんなシカゴ旅行がしたいのか相談してみよう

    「中心地の高評価ホテルに泊まりたい」
    「最高のサプライズがしたい」
    「15万円以内でシカゴ旅行をしたい」
    123か国の旅行をご提供する旅工房とHowTravelがコラボ!
    エリアに詳しいコンシェルジュに理想の旅プランを探してもらおう!最短90分で回答が届きます。(相談無料)
    ※旅工房は2017年4月に東証マザーズへ上場しました
    ➡詳しくはこちら

    人気記事

    海外での防犯対策グッズ
    HowTravelおすすめのスーツケースブランド