ウィリスタワーの観光情報(歴史・料金・行き方・営業時間)

ウィリスタワー
Willis Tower

2017/05/05 更新

基本情報

住所

233 South Wacker Drive, Chicago

地下鉄ブラウンライン、オレンジライン、ピンクライン、パープルラインQuincy/Wells(クインシー/ウェルス)駅下車すぐ

料金

スカイデッキ シカゴ
大人は$22
11歳以下の子供は$14

営業時間

スカイデッキ シカゴ
10月から3月は10:00-20:00
4月から9月は 9:00-22:00

休業日

年中無休

HP

高層のウィリスタワー
データガイド
アクセス・入場
プラン相談

データガイド

概要

特徴

ウィリスタワーとシカゴのビル群

1973年に完成したウィリスタワー。アンテナを含む高さは527メートルと、完成当時には世界一高いビルとして知られた。現在は、ニューヨークのワンワールドトレードセンターに次いでアメリカ合衆国内2番目の高さを誇るビルとなっている。

ビルの103階部分には「スカイデッキ・シカゴ」という展望デッキが設けられており、シカゴの全景を望むことができる。また、2009年には、110階部分の床をガラス張りにしたアトラクション「ザ・レッジ」が公開され、地上412メートルという高さで、まるで宙に浮いているかのようなスリル満点の体験ができるアトラクションとして人気を集めている。

展望デッキから望む夜景が美しく、日没前頃より徐々に混み始める傾向にあるため、早めの入場をお勧めする。

編集部一押しの観光プラン

シカゴの魅力を半日に詰め込んだ人気プラン

シカゴ旅行者の必読記事

アクセス・入場

ウィリスタワーへのアクセス

233 South Wacker Drive, Chicago

地下鉄ブラウンライン、オレンジライン、ピンクライン、パープルラインQuincy/Wells(クインシー/ウェルス)駅下車すぐ

プラン相談

どんなシカゴ旅行がしたいのか相談してみよう

「中心地の高評価ホテルに泊まりたい」
「最高のサプライズがしたい」
「15万円以内でシカゴ旅行をしたい」
123か国の旅行をご提供する旅工房とHowTravelがコラボ!
エリアに詳しいコンシェルジュに理想の旅プランを探してもらおう!最短90分で回答が届きます。(相談無料)
※旅工房は2017年4月に東証マザーズへ上場しました
➡詳しくはこちら

人気記事

海外での防犯対策グッズ
HowTravelおすすめのスーツケースブランド