USセルラー フィールド(シカゴ ホワイトソックスの本拠地)の観光情報(料金・行き方・営業時間)

USセルラー フィールド(シカゴ ホワイトソックスの本拠地)
U.S.Cellular Field

2017/05/15 更新

基本情報

住所

333 W 35th St, Chicago

地下鉄レッドラインSox-35th(ソックス-サーティフィフス)駅下車すぐ

料金

座席による(約$10-$80)

営業時間

カスタマーサポート
月曜-土曜は12:00-0:00
日曜は12:00-22:00

休業日

年中無休

HP

http://chicago.whitesox.mlb.com/index.jsp?c_id=cws
英語、日本語、韓国語、スペイン語

電話番号

+1 8668001275
シカゴ ホワイトソックスのホーム球場、USセルラー フィールドのフィールド
データガイド
アクセス・入場
プラン相談

データガイド

概要

特徴

シカゴ ホワイトソックスのホーム球場、USセルラー フィールド入り口

USセルラー フィールドは、メジャーリーグベースボールのアメリカンリーグに所属するベースボールチーム「シカゴ ホワイトソックス」のホーム球場だ。この球場は前球場コミスキー パークの老朽化に伴い、1991年に建設された。当初は前球場の名前を引き継ぎ、コミスキー パークという名前を使用していたがUSセルラー社が命名権を2003年に購入し、現在の名前になった。

この球場は、左右対称で左中間と右中間の奥行きがなく、フェンスが3メートルに満たないため、ホームランが出やすい。また、フィールドは天然芝でフィールドの土やプレートは前球場のものを使用している。

シカゴ ホワイトソックスは、1901年アメリカンリーグが創設された当時から存在する歴史あるベースボールチームとして知られる。1906年、1917年、2005年に3回のワールドシリーズ制覇を成し遂げた経歴を持つ。同じくシカゴに本拠地を置くシカゴ カブスがシカゴ北部を中心に人気を集めているのに対し、シカゴ ホワイトソックスは移民が多いとされるシカゴ南部での人気が高い。近年、人気の低迷が続いていたが、バラク オバマ大統領が、シカゴ ホワイトソックスを応援していることに言及したため、再度注目を集めるようになった。

編集部一押しの観光プラン

シカゴの魅力を半日に詰め込んだ人気プラン

シカゴ旅行者の必読記事

(Photo by A. McMurray a4gpa)

アクセス・入場

USセルラー フィールド(シカゴ ホワイトソックスの本拠地)へのアクセス

333 W 35th St, Chicago

地下鉄レッドラインSox-35th(ソックス-サーティフィフス)駅下車すぐ

プラン相談

どんなシカゴ旅行がしたいのか相談してみよう

「中心地の高評価ホテルに泊まりたい」
「最高のサプライズがしたい」
「15万円以内でシカゴ旅行をしたい」
123か国の旅行をご提供する旅工房とHowTravelがコラボ!
エリアに詳しいコンシェルジュに理想の旅プランを探してもらおう!最短90分で回答が届きます。(相談無料)
※旅工房は2017年4月に東証マザーズへ上場しました
➡詳しくはこちら

人気記事

海外での防犯対策グッズ
HowTravelおすすめのスーツケースブランド