トロントのストリート・カーの料金、乗り方 、路線図、注意点

トロントの路面電車(ストリート・カー)

2017/06/26 更新

トロントのストリート・カー
データガイド
プラン相談

データガイド

路線説明

トロント市内を走るストリート・カー

トロントのストリート・カーはトロント交通局(TTC)によって運行されている路面電車。地下鉄や市バスと並んだ主要な交通手段のひとつで、車道の真ん中を行く真っ赤な車体はトロントの名物となっている。ダウンタウンの中心部を東西に結ぶ路線を中心に、碁盤の目になっている市内をほぼ真っ直ぐに走行。路線は全部で11本で、朝5:00-翌1:00頃まで運行。深夜から明け方にかけて走行するAll Night Streetcar Routesもあり、実質24時間運行の路線も存在する。

TTC公式ホームページ
http://www.ttc.ca/

ストリート・カーの路線図(PDF)
http://www.ttc.ca/PDF/Maps/TTC_Streetcar_network_map.pdf

乗車券の種類

TTCの乗り物全てに使用できるトーキン

TTCが運行している全ての交通機関は料金一律。ストリート・カーに乗車するには、トークン(Token)あるいはぴったりの額の硬貨が必要だ。デイパスやウィークリーパス等の各種パスも発行されている。

トークンは、TTCが運行している全ての交通機関で使用できる、チケットの代わりになるコイン。地下鉄の駅構内にある自動販売機等で購入可能だ。まとめて買えばシングルチケットよりも割安になる。

■シングルチケット
・料金はCAD3.25(シニアと学生はCAD2)

■トークン
・料金は3枚でCAD8.7

■デイパス
始発から翌日の5:50まで乗り放題になるパス。土曜、日曜、祝日にはデイパス1枚で大人2人、または大人1人と子供5人で利用が可能。駅の窓口や「TTC」のステッカーが貼ってあるキオスクで購入できる。
・料金はCAD12

■ウィークリーパス
月曜から次の日曜まで乗り放題になるパス。利用日の前週木曜日から同週火曜日まで販売している。週の後半しか利用しない場合等はかえって割高になる場合もあるので注意。駅の窓口や「TTC」のステッカーが貼ってあるキオスクで購入できる。
・料金はCAD24.25

ストリート・カーの乗り方

トロントのストリート・カーの乗車風景

ストリート・カーに乗る前に、路線図で利用する停留所を調べておくのがお勧め。駅構内や観光案内所でTTCの全ての路線が記載された「ライド・ガイド」を入手しておこう。乗車の流れは以下の通り。市バスも同じ要領で乗車する。

①停留所へ向かう
停留所には赤いポールが立っている。屋根のない停留所は見落としがちなので注意。停留所の案内板で路線名や発着時刻を確認しよう。

③乗車
前方のドアから乗車し、料金箱にトークンかぴったりの額を硬貨を入れる。パスを持っている人はドライバーに提示。乗り換えをする場合にはドライバーに頼んでトランスファーチケットを手に入れよう。

③降車
目的の停留所が近付いてきたら、窓の上にある黄色い紐を引っ張って降りる意思を伝える。前後どちらのドアからでも降車でき、ステップを1段降りれば自動でドアが開く。

ストリート・カーの乗り換え

TTCが運行している乗り物は、乗車から1時間以内なら無料で乗り換えができる。乗車時にドライバーに頼んで入手したトランスファーチケットを、乗り換え先の駅の窓口やバスのドライバーに提示しよう。

編集部一押しの観光プラン

ナイアガラの滝で迫力満点のクルーズ!ワイナリー訪問も

  • トロントのお勧めツアー

    滝のイオンでリフレッシュ!ナイアガラ1日観光ツアー

    ナイアガラの滝を徹底的に楽しむならこのプランがおすすめだ。水しぶきを浴びながらの迫力満点のクルーズに、19世紀の英国の街並みが残るナイアガラオンザレイクの観光、ワイナリー見学と盛りだくさん。日本語ガイドの解説も魅力的。

    ➡ 詳細はこちら

  • トロント旅行者の必読記事

    (Photo by Rebecca Siegel MsAnthea Enesse Bhé James Cridland)

    プラン相談

    どんなトロント旅行がしたいのか相談してみよう

    「中心地の高評価ホテルに泊まりたい」
    「最高のサプライズがしたい」
    「15万円以内でトロント旅行をしたい」
    123か国の旅行をご提供する旅工房とHowTravelがコラボ!
    エリアに詳しいコンシェルジュに理想の旅プランを探してもらおう!最短90分で回答が届きます。(相談無料)
    ※旅工房は2017年4月に東証マザーズへ上場しました
    ➡詳しくはこちら

    人気記事

    海外での防犯対策グッズ
    HowTravelおすすめのスーツケースブランド