ドルマバフチェ宮殿の観光情報(歴史・料金・行き方・営業時間)

ドルマバフチェ宮殿
Dolmabahce Sarayi (ドルマバフチェ サラユ)

2017/10/02 更新

基本情報

住所

Visnezade Mahallesi, 34357 Besiktas, Istanbul

トラムT1号線、F1号線Kabatas(カバタシュ)駅、またはKabatas(カバタシュ)桟橋から徒歩約3分

料金

セラムルックはTL30
ハーレム、チャムルキョシュク、時計博物館はTL20
共通券TL40

営業時間

9:00-16:00

休業日

月曜、木曜

HP

http://www.millisaraylar.gov.tr/portalmain/
英語、トルコ語、フランス語、スペイン語、アラビア語

データガイド
アクセス・入場
データガイド

概要

特徴


ボスポラス海峡に面し、バロック様式とオスマン様式が融合された絢爛豪華な白亜の宮殿、ドルマバフチェ宮殿。「埋め立てられた庭」との意味を持ち、水辺に位置することから「水の宮殿」と呼ばれることもある。宮殿内は、ハーレムと呼ばれる女性向けの空間と男性向けの二つの空間に分かれており、豪華な装飾品が並ぶ285の部屋に加えて、趣の異なる46のホール、ハマムと呼ばれる浴場が6つ備わる。中でも、英国から取り寄せたと言われる4.5トンものクリスタルキャンドルを使用したシャンデリアは見る人を魅了する。季節の花々に彩られた水辺の庭園も必見だ。宮殿内部の見学は、内部見学ツアーに参加する必要があり、参加人数が限られているため事前の予約をお勧めする。

予約はこちらから

編集部一押しの観光プラン

主要スポット全網羅!イスタンブールを1日で大満喫

イスタンブール旅行者の必読記事

アクセス・入場

ドルマバフチェ宮殿へのアクセス

Visnezade Mahallesi, 34357 Besiktas, Istanbul

トラムT1号線、F1号線Kabatas(カバタシュ)駅、またはKabatas(カバタシュ)桟橋から徒歩約3分

人気記事

飛行機で安眠できる最強睡眠グッズを旅のプロが厳選
海外での防犯対策グッズ
海外旅行中のあらゆる盗難を防止する究極の防犯グッズ特集
HowTravelおすすめのスーツケースブランド
スーツケース お勧め人気ブランドランキング