イスタンブールのタクシーの料金、乗り方 、路線図、注意点

イスタンブールのタクシー

2017/05/05 更新

イスタンブールのタクシー
データガイド
プラン相談

データガイド

概要

イスタンブールの待機タクシー

イスタンブールは交通渋滞が頻繁に起こる事で世界的にも有名だ。特に夕方のラッシュ時の渋滞は規模が大きく、目的地までスムーズに到着する事は不可能と言っていいだろう。その為、観光でイスタンブールを回る際には極力渋滞の影響を受けない、メトロやトラムヴァイ等の公共交通機関の利用をお勧めする。メトロビュスも路面を走るバスだが、専用のレーンを走っているので渋滞に巻き込まれる事はない。

それでも公共交通機関が動いていない深夜の移動や、金角湾等交通の便が悪いスポットを巡る時にはタクシーは心強い。観光地の待機タクシーはもちろん、市内にも流しのタクシーが走っているので気軽に利用する事ができる。車体は黄色で、支払いはメーター制の後払い。料金が初乗りTL3.2(105円程度)と日本に比べて格段に安いのもポイントだ。ただし、メーターを回さず高額な運賃を要求してきたり、高額なチップを要求する悪質なドライバーもいる為、乗車時には注意が必要だ。

料金の目安

料金はメーター制で、初乗りはTL3.2で、その後1キロメートル進むたびにTL2が加算されるシステム。

アタテュルク国際空港から旧市街へはTL40-TL50、新市街へはTL50-TL60程度が目安。定額料金を設定しているタクシーもある。

その他注意点

悪質なドライバーにはくれぐれも注意する事。中には前回の利用者に使用したメーターをリセットせずに料金を上乗せするドライバーや、「メーターが壊れている」と言って最初からメーターを回さず、高額な料金を請求してくるドライバーも。遠回りをして目的地ではないお土産屋に連れていかれ、絨毯の購入を迫られるといったトラブルも発生している。乗車する際には最低限メーターがちゃんと回っているか確認するように。また、あまりに強引な客引きをするドライバーのタクシーには乗車しない方が無難だ。

また、ドライバーはお釣り用の小銭を持ち合わせていない事がほとんどなので、あらかじめこちらでお金を崩して小銭を用意しておこう。

編集部一押しの観光プラン

主要スポット全網羅!イスタンブールを1日で大満喫

  • イスタンブールのお勧めツアー

    初めてのイスタンブールならコレ!日本語ガイドと巡るイスタンブール 1日ツアー

    イスタンブールにを効率的に散策するなら、主要スポットを1日で満喫できるこのプラン。トプカプ宮殿にアヤソフィア、ブルーモスクなどをしっかり網羅し、地元食堂でのランチ付き。日本語ガイドの解説で奥深い魅力を知ることができる。

    ➡ 詳細はこちら

  • イスタンブール旅行者の必読記事

    (Photo by David)

    プラン相談

    どんなイスタンブール旅行がしたいのか相談してみよう

    「中心地の高評価ホテルに泊まりたい」
    「最高のサプライズがしたい」
    「10万円以内でトルコ旅行をしたい」
    123か国の旅行をご提供する旅工房とHowTravelがコラボ!
    エリアに詳しいコンシェルジュに理想の旅プランを探してもらおう!最短90分で回答が届きます。(相談無料)
    ※旅工房は2017年4月に東証マザーズへ上場しました
    ➡詳しくはこちら

    人気記事

    海外での防犯対策グッズ
    HowTravelおすすめのスーツケースブランド