セビリアのおすすめホテル5選【スペイン】

セビリアのおすすめホテル

2017/10/10 更新

雰囲気のある歴史地区が広がるセビリアのホテルはこじんまりしている場合が多い。しかし、雰囲気は抜群だ。細かい路地が広がる街並みでホテル自体が目立たないことも多いが、街に溶け込んで過ごすのもいい経験になるだろう。スペインセビリアの情緒や歴史を感じながら素敵な時間を過ごすことができる。そんなセビリアでおすすめのホテルを紹介する。

スペインセビリアのおすすめホテル5選!

ホテル カーサ デル ポエタ

中庭が特徴的なホテル
ホテル カーサ デル ポエタの中庭

ホテル カーサ デル ポエタは、中庭の吹き抜けが気持ちいいホテルだ。全体として異国情緒あふれる作りになっていて、中庭を中心としてホテル全体の調和が取れている。その中庭で食べる朝食は、味はもちろん素晴らしく、スタッフの対応も気持ちが良いほどだ。また、夜になると20:00から30分ほどのギターコンサートが開催されている。無料で楽しめるので、夕食前のひとときなどに聞いてみると良いだろう。ジムやスパなどの近代的な施設はないのだが、セビリアの歴史と雰囲気を味わうにはピッタリのおすすめホテルだ。


ホテル カーサ デル ポエタの部屋

部屋はシンプルな作り。部屋にもよるが窓のない部屋もあるので、嫌な人は予約時にリクエストすると良いだろう。また、立地がとても良く、セビリア大聖堂、ヒラルダの塔は250メートルほどの距離で歩いて行ける。歴史地区に位置しているので、最初ホテルの場所を探すのに苦労するかもしれないが、一度たどり着いてしまえば素晴らしい立地であることに気づくだろう。


ホテル カーサ デル ポエタの部屋の前にある廊下
■英名: Hotel Boutique Casa del Poeta
■住所: Don Carlos Alonso Seville Seville 41004
■価格帯: 1万8000円-4万2000円程

ホテル詳細はこちら

(Photo by Hotel Boutique Casa del Poeta公式FacebookページHotel Boutique Casa del Poeta公式Facebookページ Hotel Boutique Casa del Poeta)

コラール デル レイ

歴史を感じられるホテル
コラール デル レイの屋上にあるプールとソフトマット

コラール デル レイは、17世紀の邸宅を復元して作られたホテル。当時のセビリアの趣を随所で感じられるだろう。屋上には小さなプールとリラックスできるソファが置いてある。セビリアの街の音を聞きながらのんびり過ごすのも良いだろう。ホテル内にレストランがあり、朝食は無料で食べることができる。また、小さなバーも付いているので、夜は出歩くのが怖いという方でもセビリアの夜を存分に楽しむことができる。


コラール デル レイのペントハウスからはヒエルダの塔が見える

決して大きくはないホテルだが、部屋は以外な程広く感じられる。宿泊中に広さで困ることはないだろう。特におすすめは屋上テラス付きの部屋だ。値段が高くなるが、広いテラスからヒエルダの塔を眺めることもでき、素晴らしい時を過ごせるだろう。少し奮発してでも泊まる価値のあるおすすめの部屋だ。立地も素晴らしく、ヒラルダの塔から徒歩5分、セビリア大聖堂やアルカサルからも徒歩10分圏内だ。


コラール デル レイは17世紀の邸宅を復元している
■英名: Corral del Rey
■住所: Calle Corral Del Rey 12 Seville Seville 41004
■価格帯: 2万円-3万3000円程

ホテル詳細はこちら

(Photo by Corral del Rey公式FacebookページCorral del Rey公式Facebookページ Corral del Rey公式Facebookページ)

ホテル カーサ

最高の立地を誇るホテル
ホテル カーサの屋上テラスからの眺め

ホテル カーサは立地抜群の高級ホテルだ。最大の特徴はなんといってもその立地で、アルカサルとヒエルダの塔が目の前に見える。屋上にはセビリアのホテルにしては大きめなプールがあるのだが、プールからアルカサルとヒエルダの塔がすぐ近くに眺めることができる。一大観光スポットから近いこともあり、周辺には遅くまで開いているバルやお店が点在している。人通りも多く、夜でも治安の不安はあまり感じないのも嬉しいところだ。思う存分セビリアを堪能することができるだろう。午後のティータイムには無料で軽食と飲み物をいただけるのも嬉しい。


ホテル カーサのペントハウスにはジャグジー付き

建物はアンティーク調で可愛らしく作られている。部屋の可愛さに惹かれる方も多いはずだ。また、テラスのある屋上の部屋がおすすめで、テラスに設置されたジャグジーに入りながら、アルカサルやヒエルダの塔を眺める事ができる。値段は高くなるが、思い切って宿泊してみては如何だろうか。


ホテル カーサの部屋はアンティーク調でかわいい

ホテル カーサの中庭
■英名: Hotel Casa 1800 Sevilla
■住所: Calle Rodrigo Caro 6 Seville Seville 41004
■価格帯: 1万7000円-4万1000円程

ホテル詳細はこちら

(Photo by Hotel Casa 1800公式FacebookページHotel Casa 1800公式Facebookページ Hotel Casa 1800公式Facebookページ Hotel Casa 1800公式Facebookページ)

グラン メリア コロン

5つ星のラグジュアリーホテル
グラン メリア コロンの豪華な部屋

グラン メリア コロンは豪華な5つ星ホテルだ。価格は若干高いが、素晴らしいサービスを提供している。セビリア大聖堂やヒラルダの塔から徒歩で10分程の好立地だ。


グラン メリア コロンのペントハウスは眺望、設備とも最高

特に凄いのは最上階のペントハウスだ。屋上テラスからはセビリアの情緒あふれる素晴らしい景色を眺めることができる。景色が見やすいように屋上の壁は透明な素材を使っているのも嬉しい。テラスにはジャグジーやリラックスできるソフトマットやテーブルなどが設置しているので、ルームサービスを頼んだり、外で買ってきた美味しいワインや軽食を食べれば、最高の時間を過ごすことができる。なかなか手がでない価格設定(1泊1部屋17万円程-)だが、一生に一度と思って宿泊してみては如何だろうか。


グラン メリア コロンのおしゃれなバー

セビリア市内のホテルにしては珍しくジムとスパが入っており、いつでも利用することができる。また、屋外テラスもあるので、のんびりするのも良い。質の高いバーやレストランもある。ホテルの周りにもレストランやバルが点在しているので食事で困ることはまずないだろう。

■英名: Gran Melia Colon
■住所: Canalejas 1 Seville Seville 41001
■価格帯: 1万7000円-5万1000円程

ホテル詳細はこちら

(Photo by Gran Meliá Colón公式FacebookページGran Meliá Colón公式Facebookページ Gran Meliá Colón公式Facebookページ)

ムリーリョ

立地に優れたコスパホテル
ムリーリョ の屋上テラスの様子

ムリーリョは歴史あるサンタ・クルス地区にある、コストパフォーマンスの良いホテルだ。立地が素晴らしく、ホテル周辺にはバルが点在しているし、セビリア大聖堂やアルカサルは徒歩5分の距離だ。屋上のテラスからは目の前に大聖堂とアルカサルが見える。テラスでは食事をすることができるので、美しいサンタ・クルスの街並みを眺めながら美味しい料理やお酒を楽しみたい。また、このホテルはコストパフォーマンスが良いことでも評判で、安価で立地条件の良いホテルを探している方に特におすすめのホテルだ。


ムリーリョ の内観

ムリーリョは、古い建物を改修して作られたホテルだ。建物自体が美しく、セビリアの昔ながらの雰囲気を感じることができる。部屋自体はモダンにリフォームされていて清潔にメンテナンスされているので心配はいらない。部屋自体は大きくないので部屋に大きさを求める方は注意が必要だ。

■英名: Hotel Murillo
■住所: Calle Lope de Rueda, 7-9 Seville Seville 41004
■価格帯: 5000円-1万4000円程

ホテル詳細はこちら

(Photo by Hotel Murillo公式FacebookページHotel Murillo公式Facebookページ)

宿泊エリア紹介

セビリアはそこまで大きな都市ではないため、どこに宿泊しても基本的には観光で不便をすることはないが、エリアによって値段や特徴が多少異なってくるので紹介する。特にセビリア大聖堂近くのホテルになると一気に価格が上がるので注意が必要だ。エリア毎にどのようなホテルがあるかどうかはここでは言及していないので、ホテル予約サイトで確認してほしい。

歴史地区

セビリア観光であれば、歴史地区にあるホテルに宿泊するようにしよう。主要な観光スポットはほとんどがこの歴史地区にある。また、街並み自体が歴史を感じさせるような重厚な作りになっているので、散策しているだけで楽しいエリアだ。まるでタイムスリップしたかのうに昔のままの迷路のような道が続いており、異国情緒を存分に楽しむことが出来る。

トリアナ

トリアナ地区は、セビリアの中心地である歴史地区からアルフォンソ運河を渡ったエリアだ。歴史地区ほど観光地化されていないのが特徴で、セビリア市民の生活を垣間見ることが出来る。下町情緒あふれた雰囲気で、リラックスした滞在になるだろう。

ベジャビスタ=パルメラ

パルメラ地区は、セビリアの中心部から南に2キロ程行ったエリアだ。中心地からやや離れているということもあり観光客の姿はほとんど見かけない。静かに滞在したい人には適したエリアだと言える。

サン パブロ=サンタ フスタ

サンタフスタ駅周辺のエリア。サンタフスタ駅は、セビリアとスペイン各地を結ぶハブとなる駅だ。マドリードなどの都市に行く方や、マドリードからセビリアに来る場合などで利用することが多いだろう。駅周辺にはバルが点在している。セビリア大聖堂等の市内中心部までは2キロメートルほどの距離で、電車を使えばアクセスも容易。スペイン観光を満喫したい人におすすめのエリアといえる。

ネルビオン

ネルビオン地区は、ラモン・サンチェス・ビスファン・スタジアム近くのエリアだ。セビリア有数のショッピングエリアとしても有名で、おしゃれなお店が点在している。中心部には、ネルビオン駅からアクセスして10分ほどと、観光にも便利な立地だ。また、ホテルの価格が中心部に比べて安いのもメリットの一つ。

マカレナ

ご存知、マカレナ教会のあるエリア。中心部から北に2キロメートル程の距離で、観光にも便利な立地だ。また、フラメンコスタジオが多いエリアでもあるので、夜まで飽きることのないエリアだ。

どんなセビリア旅行がしたいのか相談してみよう

「中心地の高評価ホテルに泊まりたい」
「最高のサプライズがしたい」
「10万円以内でセビリア旅行をしたい」
123か国の旅行をご提供する旅工房とHowTravelがコラボ!
エリアに詳しいコンシェルジュに理想の旅プランを探してもらおう!最短90分で回答が届きます。(相談無料)
※旅工房は2017年4月に東証マザーズへ上場しました。➡詳しくはこちら

人気記事

海外旅行用クレジットカード
マイルを貯めて飛行機に乗る
wifiレンタル
海外旅行に必要なパスポートとお金
HowTravelおすすめのスーツケースブランド

スポンサーリンク