セビリアのアクセス・交通情報

特集

マイルを貯めて飛行機に乗る

【貯めなきゃ損】マイルを貯めてタダで旅行に行く方法を徹底解説

アメリカやヨーロッパへの一度の往復フライトで得られるマイルだけで、東京大阪間の航空券や韓国や台湾といった近隣国の航空券に無料で交換することができる。また、公共料金の支払いをクレジットカード経由にしたり、日々発生する費用をクレジットカードで支払ったりすることでもマイルを獲得することができ、タダで世界中を旅行することも可能だ。この記事では、マイルのお得な貯め方と使い方を徹底解説する。

飛行機で安眠できる最強睡眠グッズを旅のプロが厳選

「到着した日は疲れて眠たいのは当たり前」、「飛行機の中では2-3時間寝られれば良い方」というような、機内で安眠できない旅行者のために、一年の内かなりの日数を飛行機内で過ごすHowTravel編集部が、最強睡眠グッズをご紹介する。せっかくお金を出して、限られた休暇の中で旅行に行くのだから初日から最終日まで目一杯旅行を満喫しよう。

HowTravelおすすめのスーツケースブランド

スーツケース お勧め人気ブランドランキング

スーツケースの人気ブランドのランキング!数あるスーツケースのブランドから、特にオススメ出来るブランドを厳選してランキング形式で紹介する。

アクセス・交通

4件

Aeropuero de Sevilla

1

セビリア空港と市内へのアクセス

セビリア空港は、セビリアの中心部から北東におよそ10キロメートルのところに位置する空港。 アンダルシア州ではマラガ-コスタ・デル・ソル空港に次いで2番目に大きい空港で、アンダルシア州西側の主要国際空港。 スペイン国内でも6番目に忙しい空港である。

seville_taxi

2

セビリアのタクシー

セビリアのタクシーは車体が白く、ドアに黄色のななめの線と市章が入っている。 また屋根にTAXIのサインがあり、必ずメーター走行することになっている。白タクに乗らないようにしたい。 セビリアから他都市に行く場合は、料金体系がセビリア市内のものとは異なることを知っておきたい。 スペイン・セビリアのタクシー料金はメーター制である。

3

セビリアのバス

セビリアを走行するバスは、TUSSAMが運営しており、平日は約30分間隔で走行している。 空港まではサンタ・フスタ駅を経由して、約30分で到着する。 セビリアのバスターミナルは、市内に2か所ありマドリード・カセレス、リスボンや南ポルトガルなどからのバスも発着する。 セビリアのバスは、多くの地元の人々や観光客にとって、欠かせない移動手段のひとつとなっている。

スポンサーリンク

railway

4

スペインの鉄道

スペインの鉄道は、国営のスペイン鉄道(RENFE)が運営しており、移動手段として多くの人々に利用されている。 スペインの鉄道は、高速列車や長距離列車のAVE、中距離列車・地方都市間列車のMD、大都市の近郊列車のCercanias(セルカニアス)等がある。長距離列車と一部を除く中距離列車は全席指定席となる為、乗車券と指定券が必要だ。 鉄道の座席クラスがいくつかあり、クラスによって座席の広さや特典、料金が異なる。クラスの種類には、特等席のクルブ、1等席のプレエレンテ、2等席のトゥリスタがある。 乗車券には、有効期限内であれば乗り放題である鉄道パスがあり、スペイン国内の観光にお得なユーレイルスペインパスや、周辺ヨーロッパも観光する場合にお得なチケット(ユーレイルセレクトパス・ユーレイルグローバルパス等)が数種類ある。訪れる国や期間に合わせて購入すると良いだろう。