国立装飾美術館の観光情報(作品・料金・行き方・営業時間)

国立装飾美術館
Museo Nacional de Artes Decorativas

2017/05/05 更新

基本情報

住所

Calle de Montalbán, 12, 28014 Madrid

地下鉄2号線 バンコ・デ・エスパーニャ駅(Banco de España)下車、徒歩約5分

料金

特別展観覧無料
€3
学生、65歳以上は€1.5
(毎週木曜午後と日曜は無料)

営業時間

火曜-土曜は9:30-15:00
木曜は17:00-20:00
日曜、祝日は10:00-15:00

休業日

月曜、一部祝日
7月-8月は木曜も休館

HP

Museo Nacional de Artes Decorativas
データガイド
アクセス・入場
プラン相談

データガイド

概要

世界各地の美術工芸品

Museo Nacional de Artes Decorativas

ティッセン・ボルネミッサ美術館プラド美術館からほど近く、レティーロ公園の西側に隣接する国立装飾美術館。
美術館という名前だが、主な目的は装飾技術の教育と研究、調査である。
5階建ての広いスペースに所狭しと工芸品が展示されている。

スペイン各地から集められた美術工芸品だけでなく、世界中の芸術的な日用品が展示されている。
ヨーロッパから集められたコレクションが数としては多く、陶磁器やガラス製品、家具、織物、金属の細工、紙細工、革製品や象牙、宗教装飾、絵画などの美術品と多岐にわたる。
貴族の暮らした部屋を年代別に観察できたり、各地方の装飾を取り入れた居住空間を見られたりする。

とくに貴重なのは東洋のコレクションで、主にカルロス3世が自然史の研究のために集めたものである。

編集部一押しの観光プラン

レアル・マドリードのホーム試合を確実に観戦するなら

マドリード旅行者の必読記事

(Photo by M a n u e l Antonio Tajuelo)

アクセス・入場

国立装飾美術館へのアクセス

Calle de Montalbán, 12, 28014 Madrid

地下鉄2号線 バンコ・デ・エスパーニャ駅(Banco de España)下車、徒歩約5分

プラン相談

どんなマドリード旅行がしたいのか相談してみよう

「中心地の高評価ホテルに泊まりたい」
「最高のサプライズがしたい」
「10万円以内でマドリード旅行をしたい」
123か国の旅行をご提供する旅工房とHowTravelがコラボ!
エリアに詳しいコンシェルジュに理想の旅プランを探してもらおう!最短90分で回答が届きます。(相談無料)
※旅工房は2017年4月に東証マザーズへ上場しました
➡詳しくはこちら

人気記事

マドリードのホテル
海外での防犯対策グッズ