旧教会の観光情報(歴史・料金・行き方・営業時間)

旧教会
Oude Kerk

2017/05/05 更新

Oude Kerk

データガイド

アクセス・入場

概要

アムステルダム最古の教会

Oude Kerk

旧教会は1300年頃に、オランダ海運の安全を祈念するため、船乗りの守護聖人である聖ニコラスに捧げて造られた。
アムステルダムでは現存する最古の建物であり、現役の礼拝堂でもある。

3つのパイプオルガンが有名で、18世紀のバロック・オルガンも設置されている。
オルガンのコンサートが開かれることもあるので、旅行のタイミングが合えば足を運びたい。

また、この教会には多くの著名人が眠っている。
レンブラントの妻サスキアや、オルガン奏者兼作曲家のヤン・ピーテルソーン・スウェーリンク、オランダからアジアへの航海ルートを発見したヤコブ・ファン・ヘームスケレフなどである。

期間限定の展示会やコンサートも催されている。内容とスケジュールはHPで確認できる。

どんなアムステルダム旅行がしたいのか相談してみよう

「中心地の高評価ホテルに泊まりたい」
「最高のサプライズがしたい」
「10万円以内でオランダ旅行をしたい」
123か国の旅行をご提供する旅工房とHowTravelがコラボ!
エリアに詳しいコンシェルジュに理想の旅プランを探してもらおう!最短90分で回答が届きます。(相談無料)
※旅工房は2017年4月に東証マザーズへ上場しました。➡詳しくはこちら

アムステルダム旅行者の必読記事


人気記事

ドゥルーロップ アムステルダムの概案
海外旅行用クレジットカード
マイルを貯めて飛行機に乗る
海外旅行に必要なパスポートとお金
wifiレンタル

スポンサーリンク