ゲニンジャー・ストゥーディオでのお土産情報、料金、アクセス・行き方、営業時間

ゲニンジャー・ストゥーディオ
Genninger Studio

2017/05/05 更新

基本情報

住所

Campiello Barbaro 364 30123 VE

料金

商品による

営業時間

10:00-13:30、15:00-18:30

休業日

年中無休

HP

電話番号

+39 041 522 5565

データガイド
アクセス・入店
プラン相談

データガイド

概要

歴史あるムラーノ島のガラス技術が光る

Genninger Studio(ゲニンジャー・ストゥーディオ)は、Leslie Ann Genningerという女性デザイナーがデザインしたアクセサリーや雑貨が並ぶお店。
木目調の店内は、ガラスの輝きを引き立てており、見ているだけでも楽しめる。

ガラスビーズは、それがガラスだと信じられないほどカラフルで、美しい。
商品はいずれもムラーノ島で作っている。

ムラーノ島はその昔、ベネチアンガラスの技術流出を恐れたベネチア共和国が、ガラス工房とその職人たちを移住させた島である。
狭い島の中では職人同時の情報共有や切磋琢磨が起こり、ムラーノ島のガラス文化は見事に繁栄した。
現在でも島には多くのガラス工房が並んでいる。

編集部一押しの観光プラン

ベネチアで憧れのゴンドラに!夕食や演奏のオプションも

ベネチア旅行者の必読記事

アクセス・入店

ゲニンジャー・ストゥーディオへのアクセス

水上バスの停留所はAccademia又はSaluteが最寄りだ。

ちょうど二つの停留所の中間点のあたりにある、ペギー・グッゲンハイム・コレクションを目印にしよう。
取り囲むようにして流れるRio de le Toreseie(トレゼイエ川)の角にたたずんでいる。

プラン相談

どんなベネチア旅行がしたいのか相談してみよう

「中心地の高評価ホテルに泊まりたい」
「最高のサプライズがしたい」
「10万円以内でイタリア旅行をしたい」
123か国の旅行をご提供する旅工房とHowTravelがコラボ!
エリアに詳しいコンシェルジュに理想の旅プランを探してもらおう!最短90分で回答が届きます。(相談無料)
※旅工房は2017年4月に東証マザーズへ上場しました
➡詳しくはこちら

人気記事

ベネチアのホテル
海外での防犯対策グッズ